永野芽郁がバイク免許取得!車種は何?車好きでドリフト駐車が特技

永野芽郁がバイクの免許を取得した経緯や乗っているバイクの車種について、紹介します。

永野芽郁はバイクだけでなく車も乗りこなし、車好きとしても知られていますね。

しかも特技はドリフト駐車という、意外すぎる一面も!

ここでは、永野芽郁のバイクや車好きなエピソードについて、紹介していきます。

永野芽郁と同じバイクに乗りたい!というファンも、増えるかもしれませんね。

早速、見ていきましょう。

永野芽郁がバイク免許を取得したのは窪田正孝の影響

永野芽郁は2021年7月現在21歳ですが、中型自動二輪の免許を持っています。

偏見かもしれませんが、女性で中型自動二輪の免許を持っている人って少ないので、なんとなく珍しい感じがしてしまいます。

しかも永野芽郁はかわいいイメージの強い女優ですし、はっきりいってバイクを乗り回しているイメージがありません。

なぜ永野芽郁がバイクの免許を取ろうと思ったのか、その理由が気になります。

永野芽郁がバイクの免許を取得したのには、以下のような理由や影響があるようです。

  • 兄がいて男勝りな性格をしている
  • ドラマで共演したバイク好きな窪田正孝の影響

永野芽郁には兄がいて男勝りな性格でバイク免許取得?

永野芽郁には兄がいて、小さい頃は兄と一緒にわりとヤンチャな遊びをしていたそう。

室内で静かに遊ぶより、外で元気に走り回っている感じでしょうか。

永野芽郁は見た目が本当にかわいいのですが、性格は男っぽい一面があることを本人も自覚しています。

ーー意外と男勝りなところがあるんですね。

永野:男らしいねとは、窪田さんにもよく言われるんです(笑)。男性の話を聞いていても、分かる分かる!と思う部分が多くて。お兄ちゃんがいるからなのかな?

永野芽郁の兄がバイクに乗っているのかどうかは分かりませんが、永野芽郁がバイクに興味を持っていることから考えると、兄がバイク乗りである可能性は高そうです!

身近な人がバイクに乗っていると、「かっこいい!私も乗りたい!」となりそうですもんね。

永野芽郁と窪田正孝がバイクについて話して盛り上がる

バイクに興味のあった永野芽郁は、2017年放送のドラマ『僕たちがやりました』で共演した窪田正孝の影響で、よりバイクに興味を持つようになりました。

バイク好きの窪田正孝からバイクの話を聞くうちに、『バイクに乗ること』は憧れから目標に変わったのでしょう。

主演の窪田正孝とは2度目の共演となるが「窪田さんがバイクが好きで私もバイクに乗りたいと思っているので、いろいろ話を聞いています」とここでも意外な一面が垣間見えた。

2017年放送のドラマということは、永野芽郁は17歳か18歳。

窪田正孝の話を聞いてバイクに乗ることがより現実味を増し、中型自動二輪免許の取得に至ったのではないかと考えます。

好きなことや憧れを現実にするための永野芽郁の行動力は、本当に素晴らしいですね!

永野芽郁が乗っているバイクの車種はKawasakiエストレヤ

永野芽郁は中型自動二輪の免許を取得し、プライベートでもバイクに乗っています。

2019年放送の『櫻井・有吉THE夜会』にゲスト出演した永野芽郁、愛車のバイクで颯爽と登場。

テレビでは、永野芽郁の愛車の車種は公表されませんでしたが、そのボディやビジュアルははっきりと公開されていました。

そのときの画像から、バイク好きな人の間では『kawasakiのエストレヤ』であると話題になったのです。

ツイッターでは、『永野芽郁の愛車バイクはkawasakiエストレヤ』だとして、一時騒然となりました。

kawasakiのエストレヤは、1992年から2017年まで製造され、バイク乗りの間では名車として人気があったものの、2017年に製造中止。

永野芽郁のバイクは、おそらく2017年モデルだと思います。

永野芽郁がいつ頃免許を取ったのかが分かりませんが、もしかすると2017年頃に窪田正孝の影響を受けて即効でバイクの免許を取りに行き、すぐさまkawasakiエストレヤを購入したのかもしれません。

そんなkawasakiエストレヤを愛車にしている永野芽郁ですが、本当はハーレーに乗りたかったのだとか。

番組ではその後、ハーレーに乗ることにも挑戦しています。

ハーレーに乗るためには、大型自動二輪の免許が必要です。

最初は大型自動二輪の免許を取るつもりだったようですが、いきなり大型は無理ということで、ひとまず中型の免許を取ることにしたそう。

実際、多くの教習所では、大型自動二輪の免許を取得できるのは中型自動二輪の免許取得者に限定しているそうです。

永野芽郁は中型自動二輪免許を持っていますので、近いうちに愛車がkawasakiエストレヤからハーレーに変わっているかもしれませんね!

永野芽郁は車好きでドリフト駐車が特技

バイク好きな永野芽郁は、車も大好き。

2020年3月1日放送の『行列のできる法律相談所』では、なんとドリフト駐車にも挑戦しているんです!

私がドリフト駐車をする永野芽郁を見てまず思ったことは、「永野芽郁かっこいい!」でした。

車が好きな女性も多いですが、ドリフト駐車ができる女性って少ないですよね。

男性でもあまりいないと思いますが…(笑)

好きなだけでは、ドリフト駐車なんてできません。

永野芽郁の運転技術の高さにも、感激してしまいました。

そんな永野芽郁ですが、現時点で持っている免許は『普通自動車免許(オートマ限定)』と『中型自動二輪』の2つだけ。

先程愛車のkawasakiエストレヤで登場して話題になった『櫻井・有吉THE夜会』では、永野芽郁が初めて12トントラックを運転する様子も放送していました。

永野芽郁は、教習所で人生初となる12トントラックを運転したのですが、隣に乗る教官も驚くほどの腕前だったのだとか。

オートマ限定の免許しか持っていないわけですから、マニュアル車のギアチェンジ自体が初めてのはずですが、かなり手馴れていました。

教官も思わず「本当に初めてですか?」と聞いてしまうほどなので、相当ですよね。

ドリフト駐車といいトラック運転といい、永野芽郁の運転技術の高さは圧巻と言ってもいいでしょう。

今はまだ普通自動車免許と中型自動二輪の免許しか持っていない永野芽郁ですが、夢は大型や牽引なども含め、免許を全て埋めたいとのこと!

永野芽郁なら本当に叶えられそうで、ちょっと怖いですね(笑)

バイク好きや車好きという意外な一面を持っている、永野芽郁。

かわいいイメージだけでなくかっこいいイメージもできて、ますます今後の活躍が楽しみです。

まとめ

  • 永野芽郁は中型のバイク免許を持っている
  • 車やバイクなど免許の全ての項目を埋めるのが夢
  • テレビでドリフト駐車に挑戦して成功している

コメント

タイトルとURLをコピーしました