田辺桃子の出身校!高校や大学はどこ?父親や母親の家族構成

高校生の役から母親役まで、幅広い役どころを演じる女優の田辺桃子。

とても美人ですが、年齢不詳でどんな役にもハマるので、不思議ですよね。

今回は、今もっとも気になる女優のひとりである田辺桃子について、高校や大学などの出身校と、父親や母親など家族構成について、まとめていきたいと思います。

田辺桃子の出身校!高校がどこかは公表していない?


田辺桃子の出身高校については公表されていません。

田辺桃子は神奈川県横浜市出身ということなので、公立であれば横浜市内の高校に通っていたことと思われますが、芸能人であるためどうやら事情は異なるようです。

田辺桃子は芸能人なので普通の高校には通っていない?

田辺桃子の場合は、小学校3年生で芸能デビューしています。

つまり高校生の時点ではすでに芸能活動をされていたので、普通に受験して普通の高校に進学することは難しかったと思われます。

だったら、芸能人が多く通う堀越高校や日出高校の可能性が高いのでは?と思われましたが、これらの高校だとすれば何らかの情報が出ているはずなので、そういうわけでもなさそうです。

高校生の時点ですでに芸能人だった田辺桃子ですので、高校は通信制高校だったのではないかと言われていたり、私立の女子高だったのではないかと噂されています。

田辺桃子は、高校の体育祭についてはブログで投稿したことがあるようですが、それ以外には高校生活について具体的な内容を発信したことがありません

1、2年生のときは
雨で延期になって最後までできなくて、
今年の体育祭の日の天気予報も雨で
体育祭できないのかなと不安だったけど
まさかの快晴で、強い日差しの中
体育祭ができました!

大縄、大玉ころがし、騎馬戦、ムカデリレー、、、、
私が出た競技は全部1位じゃなくて
最下位とかだったけど
なぜか 青組 優勝できた^^
凄く嬉しかったけど予想外過ぎて
驚きのが大きかった笑
【引用元:お知らせ / 体育祭☆宇野愛海☆

しかし、「高校生らしさのある役作りを大切にしている」とか「学校では、クラスメイトからドラマやCMに出演にしていたことを言われることがない」と話していたことがあるので、高校に進学されていたことは確かですね。

ちなみに、田辺桃子は、高校時代は『釣りバカ日誌』にレギュラーで出演しています。

他にも、ドラマ『望郷』 や『夏目漱石の妻』 などにも出演されており、高校時代も、コンスタンスに役者としての活動してきました。

では、田辺桃子の学生時代をもう少しさかのぼってみましょう。

田辺桃子の出身中学は横浜市立鶴見中学校

田辺桃子は、出身高校は明らかになっていなかったのですが、出身中学は横浜市立鶴見中学校であることが明らかになっていました。

中学時代にはすでにCMやドラマに出演し、しっかり芸能活動をおこなっていた田辺桃子ですが、中学校はごく普通の地元の男女共学の公立中学校だったんですね。

中学時代はドラマ『幽かな彼女』など話題作への出演も果たし、その一方でモデルとしての地位も確立していきます。


『ミスセブンティーン2013』のグランプリに大友花恋と共に選ばれており、セブンティーンの専属モデルとしても活動していました。

田辺桃子は横浜市立東台小学校出身?

さらにさかのぼり、田辺桃子の出身小学校についてもご紹介します。

出身小学校は、横浜市立東台小学校である可能性が高いとされています。

中学校の校区と、アップされた卒業式の写真に映った看板から、特定されたようです。

田辺桃子は、小学校3年生のときにスカウトされ、子役として活動しているのですが、小学校時代はドラマへのレギュラー出演や目立つ大きな役どころは経験したことがありませんでした。

しかし、情報番組『We Can☆』のWe Can☆Girlsの1期生を務めたり、『すき家』や『北陸電力』のCMには出演されておりますので、それなりに芸能活動は忙しかったのではないかと思われます。

田辺桃子の出身校!大学には進学せず芸能活動に専念


田辺桃子は、大学には進学していません。

高校を卒業したことに関してはSNSで発表があったのですが、その後の進路については書かれていなかったので、おそらく芸能活動に専念することにしたのだと思われます。

事実、田辺桃子は、高校を卒業したくらいの頃から大きな仕事が増えてきています。

2018年のドラマ『こんな未来は聞いてない!!』や、2019年のドラマ『青空ふたたび』では主演を務めています。


また『ゆるキャン』シリーズには、『大垣千明』役でレギュラー出演されていますね。


そして、そんな田辺桃子が多くの人に顔と名前を知られるようになったきっかけは、2021年のドラマ『リコカツ』で、演じた『一ノ瀬純』役ではないでしょうか。


一ノ瀬は、北川景子演じるヒロインの恋敵でした。

当時まだ21歳だった田辺桃子が筑前煮を作ってアピールをするという小賢しい女性を演じたことで話題になりましたね。

田辺桃子の家族構成!父親や母親はどんな人?


田辺桃子の家族構成は3人家族で、お父さん、お母さん、田辺桃子となります。

田辺桃子は、ときどき家族とのエピソードを話すことはあり、それはお父さんかお母さんの話です。

兄弟の話は出てきたことがないので、おそらく兄弟はおらず、ひとりっ子かと思われます。
 
田辺桃子の父親と母親の職業や、顔写真などは、一般人であるため公開されていませんでしたが、どんな方たちなのか気になりますよね。

田辺桃子の父親は行列に並べない性格?

田辺桃子が、始球式に参加したときに飛び出したエピソードなのですが、「父親は、草野球をしていたことがある」とご本人がお話されました。

この日、ボール上手に投げることができた田辺桃子ですが、素晴らしい運動神経はお父さん譲りだったようですね。

田辺は「奇跡が起きました」と笑い「すごく緊張しましたが、投げ終えてホッとしています」。父親が草野球をプレーしており、田辺も子どものころからキャッチボールをしていた。「それで投げられたのかもしれません」と振り返った。
【引用元:日刊スポーツ

また、父親については、「行列に並べない性格」とお話されたこともあります。

田辺桃子も行列には並べないそうなので、いろいろお父さん似なところがあるみたいですね。

田辺桃子の母親は厳しい性格?

一方で母親は、ちょっぴり厳しいところもある方なのだそう。

子供の頃、ねだって買ってもらったお洋服を一度も着なかったことがあり、こっぴどく怒られたのだそうです。

それ以来、田辺桃子は、買い物には慎重になったとのことなので、お母さんの教育はまちがってないですね。

まとめ

  • 田辺桃子の出身高校は公表されていない
  • 大学には進学していないと言われている
  • 田辺桃子は3人家族のひとりっ子

コメント

タイトルとURLをコピーしました