木村佳乃の子供何人?名前や小学校はどこ?東大目指している噂の真相とは

女優としてたくさんのドラマや映画に出演している木村佳乃ですが、プライベートでは東山紀之の妻であり子供もいる母親でもあります。

木村佳乃の子供は何人なのか、子供はどこの小学校に通っているのか、非常に気になるところですが、実は木村佳乃は子供を東大に入れさせたいという噂もあります。

今回は、そんな木村佳乃の母親という側面に注目して、子供の人数や小学校などを紹介しながら東大受験の真相を紹介します。

木村佳乃の子供は何人で名前は公表している?

木村佳乃の子供の人数は2人で、2人とも女の子です。

木村佳乃が長女を出産したのは、2011年5月3日で、次女を出産したのは、2012年11月6日です。

出産日から、木村佳乃の子供たちの年齢を計算してみました。(※2021年2月時点)

長女の年齢:9歳(小学4年生)
次女の年齢:8歳(小学3年生)

娘さんたち、まさかの年子だったのですね。

子供たちの名前についても調べてみましたが、どうやら公表されていないようです。

木村佳乃も東山紀之も、両親ともに超有名人ですので、恐らく2人の子供たちのプライバシーを守るため、名前や顔写真は公表しない方が良いとご判断されたのだと思います。

木村佳乃の子供の小学校は成城学園初等部?

母親が木村佳乃、父親が東山紀之と、超ビッグネームの両親を持つお2人の子供たちですが、どこの小学校へ通っているのでしょうか?

子供たちは、成城学園初等部に通っていると言われています。

木村佳乃は、子供の通っている小学校について、正式に公表したことはないのですが、2017年・2018年と連続で週刊誌に運動会を見に来ている様子が撮られています。

ご夫婦でサングラスを着用されていますが、これはもうまちがいなく、木村佳乃と東山紀之ですね。

これがプライベートの隠し撮りの写真か?!ということに驚いてしまうスタイリッシュさです。

ご夫婦揃って、身体がシュッと引き締まっていて、まるでドラマのワンシーンが切り取られたようですね。

この日は、木村佳乃は東山紀之とともにテントの最前列に座り、応援していたと言われています。

声をかけられることも多いお2人ですが、終始にこやかに対応されていたのだとか。

写真があり、かなり具体的な目撃情報もありますので、木村佳乃の子供が成城学園初等部に通っていることは、ほぼまちがいないと思われます。

成城学園は、多くの芸能人やその子供が進学している私立の名門校です。

菊地凛子・染谷将太夫妻の子供や、宮沢りえ・森田剛夫妻の子供もこちらの学校に通っていることが週刊誌などで報じられています。

そのメンバーが運動会に集合しているところを想像するとすごい光景ですよね。

ちなみに木村佳乃自身も小学校~大学まで成城学園へ通っていました。

大学までエスカレーター式で進学できますので、安心して通うことができる学校ですね。

木村佳乃は子供を本気で東大に行かせようとしている

木村佳乃と言えば、才色兼備の女性というイメージが一番にありますが、なんと子供を東大に行かせたいと思っているという噂があります。

木村佳乃の子供は、公文式や熊川哲也のバレエ団の教室に通ったり、英語漬けサマーキャンプに参加したりと、かなり木村佳乃は教育ママであるようです。

習い事をたくさん経験させてあげたいという親心なんでしょう。

そんな木村佳乃は、東大出身の知り合いに、子供たちを超一流大学に行かせたいと相談しているという噂があります。

どうすれば東大に入れるのかと真剣に相談しておられるようですよ。

子供たちはまだ小学生なのに、すでに大学のことまで考えているなんて、かなり教育ママであるよう。

木村佳乃自身も才女ですので、娘さんたちにはすごく期待している様子です。

学歴は高いに越したことがないですし、子どもたちの将来の可能性を考えれば、すこしでも良い大学に行かせてあげたいと考えるのが親心ですね。

木村佳乃の子供の年齢が近いのは高齢出産対策

木村佳乃には、2人の子供がいますが、年子なんですよね。 

年子の兄弟は珍しい気がしますが、実は木村佳乃の場合は明確な理由があったようなのです。

生年月日が、1976年4月10日の木村佳乃は、現在は44歳(2021年2月時点)。

出産は、2011年と2012年に経験されていますので、35~36歳くらいの年齢のときに立て続けに出産されていることになります。

連続での妊娠は、お母さんの身体に負担がかかるので、出産から次の出産の期間は2年以上開けた方が良いと一般的には言われています。

しかし、一方で一般的に年齢が35歳以上の妊娠は高齢出産と言われていることも事実。

35歳を超えると、急激に妊娠がしにくくなるとも言われています。

現在、日本産婦人科学会は「高齢出産」を「35歳以上の初産婦」と定義しています。1993年以前は30歳以上の初産婦を指していましたが、現在では統計などから「初産が40歳以上になるとリスクが高まる」と考えられており、基準となる年齢も変更されています。
引用元:ぐるなびウエディングHOWTO

木村佳乃自身も、当時を振り返って、30代後半だった自分の体力を考え、少しでも早いほうがいいという決断をしたとお話されています。

子どもたちの年齢が近いのは、当時30代後半だった自身の体力を考え「少しでも早いほうがいい」という決断だったそう。

元々、結婚願望が強いタイプでも、きちんと人生設計を立てているタイプでもなかったという木村佳乃。

結婚は、良いご縁に良いタイミングで巡り会えたから、勢いでできたと言います。

結婚から出産までが、とってもスピーディーで、その決断力と行動力は、さすが女優だなぁと思いました。

そんな木村佳乃ですが、子育てに関しては「手を抜いて、いいかげんにやっているから大丈夫」とお話されています。

いかにも母親として完璧であることを求めているように見える木村佳乃なので、ちょっと意外な気がしますね。

しかし、育児に関しては、肩ひじを張らずに向き合うくらいがちょうど良いのかもしれません。

木村佳乃は、結婚や出産をされていますが、テレビでお見かけしなかった時期はほとんどなく、ずっと女優として第一線を走ってきていたイメージです。

というのもなんと、木村佳乃は最初の子供のときは出産から5ヶ月後、2人目の子供のときは2ヶ月後にドラマに復帰されているんですね。

やりたいことがあったら、後先考えずに進んじゃうという木村佳乃。

母親としての人生だけではなく、自分自身の人生も大切にされているところが木村佳乃らしくて素敵だなぁと思いますね。

まとめ

  • 木村佳乃の子供は娘が2人
  • 年齢を考えて連続で出産した
  • 木村佳乃の子供は成城学園に通っている

コメント

タイトルとURLをコピーしました