松坂桃李がマッサージ店を出禁に?手わざを暴露され気持ち悪いの声

俳優として乗りに乗っている松坂桃李(まつざかとおり)、昨年は結婚も報じられ仕事も家庭生活も順風満帆に見えますが、マッサージ店通いのウワサとともに、手わざなどの変わった行為が気持ち悪いと店側から出禁にされているとも言われています。

松坂桃李が行った出禁レベルのマッサージ店での迷惑行為を紹介しながら、他の芸能人が引き起こしたマッサージ店でのNG行為もご紹介します。

松坂桃李がマッサージ店で迷惑行為を行っている?

松坂桃李と言えば、2019年に映画「新聞記者」で日本アカデミー最優秀主演男優賞に選ばれ、昨年2020年には、トップ女優の戸田恵梨香と電撃入籍をして全てがうまくいっている俳優のひとりと言えるでしょう。

しかし、一方で全国展開している高級マッサージ店(メンズ・エステ店)で迷惑行為を行って出禁(出入り禁止)になっているというウワサもまことしやかに伝えられているのです。

松坂桃李がマッサージ店で出禁まがいの迷惑行為を行ったと報じられたのは2018年10月22日で、週刊新潮が報じました。

週刊新潮の記事ではマッサージ店の店員の声も多く掲載されており、松坂桃李に対して気持ち悪いという声や、もう担当したくないという悲痛な声が聞かれました。

エステと一言で言っても、マッサージの手法は色々ありますし、性風俗のお店でもマッサージ・エステという表現が使われていますので、色々といけない妄想に掻き立てられる気持ちも分かりますが、基本的に普通のマッサージ店はそういった性的な行為は禁止です。

エステでサービスを施す人は「セラピスト」「エステティシャン」と呼ばれ、客に触るのは当然なことですが、客がセラピストに触るのはNGになっています。

松坂桃李の積極的な手わざに気持ち悪いの声

マッサージ店で出禁まがいの迷惑行為を行ったと報じられた松坂桃李ですが、いったいどんな迷惑行為を行ったというのでしょうか?

セラピスト達からは様々行為が激白されており、特に『手わざ』に気持ち悪いという声が多く出ています。

松坂桃李がマッサージ店で行った気持ち悪い行為としては、次のような行為を行ったとマッサージ店の店員が激白しています。

  • オイルマッサージ中、喘ぎ声をあげていた
  • 客は紙のショーツを履くがショーツの中心がいつも盛り上がっていた
  • サービスを受けているあいだ手を常に動かしていてその手わざが気持ち悪かった
  • セラピストはストレッチ時にはスポーツウエアを着ているがパレオに着替えて欲しいと言われた

マッサージされている間は、お触りなどに警戒をしていると思いますので、そんな中、手をブラブラ動かされていたら確かに気持ち悪いですよね。

ちなみにパレオとは元々、タヒチの民族衣装で、一枚の布を体に巻き付けて端でしばる薄めのスカートのことです。

松坂桃李はマッサージ店を出禁にはなっていない?

ここまで松坂桃李が行ったマッサージ店での迷惑行為を紹介してきましたが、ここまでの変態行為を行ったいれば当然出禁になっていると思いますよね?

実は実際には出禁にまでにはなっていないそうなのです。

マッサージ店の経営側でも松坂桃李のことを要注意客であり、「イエロー客」であると認識はしてはいるものの、9年間も通い続けている上客であるためなかなか切るに切れないようなのです。

しかも松坂桃李の場合は、東京の店だけでなく、各地方の営業店にも訪れては定期的に大金を使ってくれるので、かなりの『太客』ということになります。

そのため、なかなか出禁にはできず、要注意客である「イエロー客」として従業員の間で情報共有され、かなり警戒態勢が敷かれていると報じられています。

松坂桃李を告発したマッサージ店は『オリーブスパ』か『ゲラン・パリ』?

そんな松坂桃李が通い詰めているマッサージ店は一体どこなのでしょうか。

安心してリラックスできて満足できるお店で、芸能人に人気が高いということから『オリーブ・スパ』『ゲラン・パリ』ではないかとも言われています。

しかし、週刊新潮で報じられた後に、別の週刊誌が後追いで報じた記事では、そのお店を「O店」、イニシャルが「O」のエステ店だと伝えています。

そのことから、松坂桃李が通っているマッサージ店は、『オリーブ・スパ』である可能性が高いと思われます。

下の写真は『オリーブ・スパ』のセラピストさんたちの写真です。

松坂桃李が通っているマッサージ店が『オリーブ・スパ』だと仮定すると、週刊誌で報じられた内容と通ずる特徴が挙げられます。

  • 同店では基本体面の服装をパレオにしている
  • 同店は東京以外でも全国の主要都市に店を展開している
  • 松坂桃李は9年前から店を利用していたとされているが9年前にも同店はあった
  • 要注意客をイエローと呼んでいるのも同店の特徴

松坂桃李だけじゃない!マッサージ店を出禁になった変態達

芸能人でマッサージ店で問題を起こしてたり、出禁になっているのは、なにも松坂桃李に限ってのことではありません。

松坂桃李以外にマッサージ店で問題を起こした他の芸能人についてもお伝えしましょう。

新井浩文による派遣型マッサージでの迷惑行為

新井浩文(あらいひろふみ)と聞いてピンとこない人もいらっしゃるかもしれませんね。

実は、かなりの名俳優で、不良役や犯罪者役、ヤクザ映画には欠かせない存在で100本を超える映画やドラマに出演してきた俳優です。

NHKのドラマなどにも出演している新井浩文が多くの人たちに脚光を浴びたのが2016年のNHK大河ドラマ「真田丸」加藤清正役でした。

下の写真は新井浩文が大河に出た時の写真です。

ドラマの筋から見ると新井浩文が演じた加藤清正は完全に脇役のはずなのですが、新井浩文の存在感のある演技は印象的でした。

強面だからこそ、あいまに見せる心の優しさや一途さが見ている人の心にジワッときたのです。

役者として才能があり、明るい未来が待っていたはずの新井浩文でしたが、2019年に強制性交容疑で逮捕されたのです。

事件は概ね次の通りになります。

  • マッサージ店に連絡が入り30代の女性セラピストが新井浩文の世田谷区の自宅マンションを訪れたのが2018年7月1日の午前2時半ころ
  • 新井浩文はかなり酒が入っていたが性的行為を禁じる店の書面に署名するとマッサージのサービスが開始された
  • しかし同意書に反して新井浩文は性的暴行におよび女性は同日世田谷署に相談

女性は8月末に正式な被害届を提出し、警察は受理、翌年、2019年に警察は新井浩文を逮捕しました。

山下智久による都内高級スパでの迷惑行為

山ピーこと山下智久(やましたともひさ)も2014年5月に週刊文春にすっぱ抜かれてしまったひとりですね。

山下智久と言えば、ミュージシャンとしてだけでなく、映画では「あしたのジョー」「コードブルー」、ドラマでは「月9」でも活躍し、説明のいらないほどの人気の高い俳優のひとりですよね。

どこかナイーブで引っ込み思案な雰囲気も持ち合わせていて、教室の隅にいたら女性ならつい声をかけたくなるタイプにも見えますが、なんとエステで「俺様発言」をしてしまったと伝えられています。

「俺、山ピーなのに誘いを断るの?」という意味の言葉をセラピストに発してしまったのです。

性的な行為を要求し、最終的に出禁となってしまったようです。

EXILEによる都内高級スパでの迷惑行為

EXILEのメンバーたちの内、何人かが芸能人御用達の高級スパに行って、店の規定しているサービス以上の要求をしたと報じられています。

最初はEXILEのメンバーの1人が、エステシャンを口説くことに成功し、関係を持ってしまったことが始まりです。

その後、EXILE間で情報が広まり、複数のメンバーがそういった行為を目的に来店するということがあったそうです。

妻夫木聡による派遣型エステ店での迷惑行為

妻夫木聡(つまぶきさとし)と言えば、日本アカデミー賞においては常連で、最優秀男優賞、最優秀助演男優賞も受賞している日本の代表的な俳優さんですね。

NHKの大河ドラマでも2009年には、「天地人」直江兼続役の主演に抜擢されました。

この作品も大河ドラマ史上でも人気が高い作品のひとつに数えられています。

先に触れた山ピーとは、若い頃に、あの伝説のドラマ「池袋ウエストゲートパーク」(IWGP)で共演もしていましたね。

下の写真はIWGPの主演者たちですが、下の段、真ん中が妻夫木聡、一番右側の真ん中の写真が山ピーですね。

年を重ねても持ち前の明るさとさわやかさを失わない妻夫木聡ですが、2015年の10月に週刊新潮に自宅にデリバリーマッサージ嬢を呼んで規定以上のサービスを求めたことが暴露されました。

妻夫木聡がセラピストに尋ねたのは、「特別なサービスがあるの? オプションなら追加料金は払うけど」というものだったと伝えられています。

https://www.uwasa-suki.com/9998/

まとめ

  • 松坂桃李がマッサージ店で迷惑行為をしていたことがウワサになっている
  • 店のスタッフにも気持ち悪がられている松坂桃李だがお得意様のため出禁にはなっていない
  • 松坂桃李以外にも迷惑行為を行っている芸能人がいる

コメント

タイトルとURLをコピーしました