中村倫也の結婚相手は矢口真里?インタビューで語った結婚願望に迫る

中村倫也が矢口真里と結婚しているという噂がありますが、それはどんな理由からでしょうか?

中村倫也は結婚について過去にインタビューを受けてますが、結婚願望はあると語っています。

しかし結婚ができず、その理由に以前演じた「ウシジマくん」のせいだと言われていますがどういう意味なのでしょうか。

今回は占い師が中村倫也の結婚を占った結果をご紹介しながら、矢口との結婚の噂の真相などを紹介していきます。

中村倫也の結婚相手が矢口真里という謎の噂の真相とは

人気俳優の中村倫也ですが、結婚はしているのか?

そして結婚相手はあの元モーニング娘でタレントの矢口真里ではないかといわれていますが、それは本当なのか?

そんな謎の真相を追って見たいと思います。

中村倫也の結婚相手が矢口真里というのは名前で勘違い

中村倫也はこれまでも、共演した女優との熱愛の噂などが多くありましたが、矢口真里との関係はどこにもありません。

ですから、なぜ中村倫也が矢口真里と噂になったのか、理由が分からないという人もいるのではないでしょうか?

簡単にいえば、中村倫也と矢口真里が結婚しているといわれる理由は、矢口真里の元旦那である中村昌也と名字が同じであり、しかも字が一文字違うだけでよく似ていたからです。

中村倫也の本名がまさかの一致で勘違い発生

矢口真里の元旦那である中村昌也と中村倫也の名前が一文字違うだけという理由で、中村倫也と矢口真里が結婚していたと勘違いされてしまったわけですが、実は名前が原因になっている勘違いがもう一つあるんです。

中村倫也の本名は中村友也といいますが、中村昌也の兄も同じ中村友也だったことから中村倫也と矢口真里が結婚していたという勘違いが生まれたようです。

中村昌也の兄の中村友也さんは、現在はプロバスケットボール選手として活躍しています。

しかし、以前は俳優として活動していた時期もあり、そうした事柄が混同して中村倫也と矢口真里が結婚していたと、誤解されて噂が広がったといえそうです。

中村倫也はインタビューでは結婚願望ありと語る

そもそも中村倫也は結婚をしているのでしょうか?

中村倫也は見た目から若く見えますが、すでに34歳であり、結婚していてもおかしくない年齢ですが、そもそも中村倫也は結婚していないことが分かっています。

たとえば、2018年10月に、中村倫也はバラエティー番組「しゃべくり007」に出演した際、結婚していなく彼女がほしいとか、子供がほしいとか語っていました。

また、2019年11月12日に、ある化粧品のインタビューに答えていますが、その時も結婚願望があることを明かし、「35歳までに結婚をしたい」と語っていました。

他にも2018年8月1日に「童詩」という本を出版したときのインタビューでも、「自分と同年代も30歳過ぎて結婚していますし、考えなければいけないでしょうけど、よく分からないです」と答えていますから、結婚願望がないわけでないようです。

ただ、他のインタビューなどでは、結婚願望があるのかどうか分からないといった内容でしゃべっていることもありました。

というのが、中村倫也はロールキャベツを自分で作れるほど料理ができるし、結婚しなくても自分のことは何でもできるという生活を送れてしまっているため、もはや結婚が必要なのか分からないということを語っていました。

以前は結婚願望があったかもしれませんが、現在ではそれほど結婚したいとは思っていない可能性もあります。

また、中村倫也自身つかみどころのない性格ですから、どの辺に真意があるのか分かりません。

中村倫也の結婚占いでは結婚はしばらく先かも

中村倫也の結婚について、占い師が勝手に占っているサイトがありますが、それによると中村倫也の結婚はまだ先になりそうと書かれています。

中村倫也は12月24日生まれですが、同じ誕生日の有名人には石原さとみがいて、条件が揃わない限り結婚はしないタイプだそうで、まだ先になりそうだと占っています。

また、中村倫也は、2019年3月23日に公開された映画「美人が婚活してみたら」の初日の舞台挨拶で、盆栽に興味があることや、ペットが好きで家事もやってしまうといった話をしていました。

中村倫也、婚期「遅れる要素いっぱい持っている」 映画「美人が婚活してみたら」初日舞台あいさつ

だから結婚できないのかも?と、中村倫也自身、婚期が遅れる要素をいっぱいもっていることを明かしていました。

中村倫也が結婚できないのはウシジマ君の役柄のせい?

カメレオン俳優といわれるほど、幅広い演技力で定評のある中村倫也ですが、結婚できないのは役柄のせいではないか?ともいわれています。

それにしても、結婚できない理由になるほどの役柄とはどんな役柄だったのでしょうか?

2016年7月18日から放送されたドラマ「闇金ウシジマくん」神堂大道役を演じた中村倫也は、主人公の「上原まゆみ」を洗脳し、マインドコントロールで家族を崩壊させていくという役柄でした。

このドラマは、2002年に北九州小倉で実際に起きた監禁と殺人事件を題材にしていましたが、事実は報道が規制されるほど残忍なものでした。

そうした危険な作品の犯人役を忠実に演じきった中村倫也ですから、視聴者からもそのイメージが定着しているということでしょうか?

しかし、それは中村倫也がカメレオン俳優といわれるほど役にのめり込める、演技力のせいだといえるでしょう。

ドラマの中の中村倫也は、婚約者のまゆみの指を、指輪がはずれないようにと瓶で殴ったあと「ごめんね、僕に2度とこんなことをさせないでください」といいながら後ろからまゆみを抱きしめるなど、まゆみを除々に洗脳していくという役でした。

そんな恐ろしすぎるDVに視聴者は、男のクズだと思ったのでしょうけど、そうした役柄のイメージはある程度つきまとうのかもしれません。

当時の視聴者の意見も、「中村倫也が演じた役柄が怖すぎる」といった声や「ウシジマ君の影響で中村倫也が好きになれない」と言った声がネット上に多くありました。

中村倫也は、このドラマの役を演じたとき、「神堂って役は酷いってもんじゃない役でね、それは原作を見ればすぐに伺えると思いますが、視聴者から愛される気は、はなからゼロで楽しみながら演じました」と語っていますから、中村倫也自身が好感度を無視した演技をしていたということでしょう。

また、役柄の神堂とはどんな人物ですか?の質問に対して、中村倫也は「こいつはヤバイなという印象です」と答えていましたから、中村倫也にとっても難しい役柄だったのかもしれません。

しかし、そんな難しい役柄を見事に演技したわけですが、その結果そのイメージが強く、結婚できない男というイメージまでついてしまっているのは少し悲しくも感じます。

過去には浜辺美波との熱愛を噂されましたが真相はどうなのでしょうか。

詳細は別の記事にまとめました。

まとめ

  • 中村倫也は結婚していない
  • 矢口真里と結婚している噂は元旦那の名前のせい
  • 婚期が遅れている要素が多いことを認めている
  • 結婚できないのは、ウシジマくん役のせいといわれている

コメント

タイトルとURLをコピーしました