ふくれなが犬購入を隠した嘘で炎上の過去!犬種や何匹飼っているのか

元カレMくんと破局後も人気YouTuberとして大躍進しているふくれなですが、過去の犬の嘘をめぐる炎上がいまだに鎮火していません、、、

ふくれなは2019年5月にボストンテリアの子犬を引き取ったことを報告していますが、実は嘘であることが暴かれ、その後謝罪に追い込まれる事態となりました。

今回はふくれなの嘘による一連の炎上内容や、現在どのような犬種の犬を何匹飼っているのかなどについてご紹介します。

ふくれなが子犬を引き取ったと嘘をついて炎上

ふくれなが子犬を引き取ったと嘘をついて炎上したのは、ふくれなが元カレMくんとまだ付き合っていて同棲していた頃の話です。

ふくれなが子犬を引き取ったという嘘は当初は心温まる話だった

ふくれなは2019年5月6日に、元カレMくんと当時運用していたYou Tube『えむれなチャンネル』に『嬉しいご報告があります!!!【ふくれな】【M君】』と題した動画を1本投稿しました。

ふくれなはこの動画の中で新しく子犬を飼うことになったことを報告していますが、子犬を迎えることになった経緯については次のように語っていました。

Mくんの親戚の家でボストンテリアの子犬が産まれたが親戚の家でどうしても飼うことができず、もしも飼い主が見つからなければ保健所に行くかもしれない運命にある子犬を一度は断ったが引き取ることにした。

Mくんの親戚というワードが飛び出すなど、ふくれなが子犬を引き取った経緯にリアリティーがあり、心温まる話だったため、この動画の視聴者からはふくれなやMくんを称賛する声が多く上がっていました。

ふくれなが子犬を引き取ったという嘘がなぜバレたのか?

しかし動画投稿から1ヶ月も経たないうちに、ふくれなが飼った犬は実は原宿のペットショップで買った犬だよと嘘を暴く文章がツイッターに投稿されてしまったのです。

現在ふくれなの嘘を暴いた投稿は削除されていますが、なぜ嘘がバレたのかと言うと、投稿した人物がふくれなが飼っているボストンテリアの子犬を飼おうか真剣に悩んでいたためです。

ペットショップで撮影したボストンテリアの子犬の写真とふくれなが飼っている犬の比較画像が現在も拡散されていますが、比較するとそっくりです。

模様や耳の形もそっくりですが、100%同じ模様の子犬は産まれないそうです。

真相は不明ですが、ふくれなは70万円でこの子犬をペットショップから買ったなんて情報まで飛び出しています。

ふくれなは犬を買ったペットショップの店名まで特定されてしまい、嘘をこれ以上続けるのは難しいと判断したのではないでしょうか。

ふくれなは反論することなくツイッターに書かれていたことは事実であるとし、その後Mくんと一緒に一連の炎上騒動に対する謝罪動画を投稿しています。

ふくれなが犬を引き取ったと嘘をついた理由とは?

ふくれなは、嘘を暴く文章がツイッターに投稿された直後に、えむれなチャンネルに『SNSの指摘の件について』と題した動画を投稿しています。

この動画でなぜ犬を引き取ったと嘘をついたのか、2つの理由を明かしています。

ふくれなが嘘をついた理由①:先代犬との交換と思われたくなかった

嘘をついた1つ目の理由として、先代犬のミルと新しい犬のパクを入れ替えたのではないかと思われるのが嫌だったことを挙げています。

ミルというのは、ふくれなが以前飼っていたボストンテリアとシーズーのミックス犬で、現在はふくれなの親と一緒に暮らしています。

ふくれなの父親の強い要望により、ミルを親に預けているそうです。

ふくれなは、ミルに飽きてパクに乗り換えたと思われるのが嫌だったのだと思われます。

実際にアクセサリー感覚でペットをとっかえひっかえしている人もいるため、そのような人と一緒にされることが我慢ならなかったのだと思います。

ふくれなが嘘をついた理由②:YouTuberの影響力を気にした

嘘をついた2つ目の理由は、影響力があるYouTuberなのになぜ保健所から犬を引き取らないのかと批判されるのが嫌だったと語っています。

えっ、ペットショップから犬を買ったら誹謗中傷されるのと少し驚いていますが、たしかにふくれなのような知名度の高いYouTuberはあれこれ言われてしまうかもしれませんよね。

ふくれなは2つの理由から子犬を引き取ったと嘘をついたようですが、謝罪動画を投稿後も炎上騒動は鎮火していません。

ツイッターを調査してみると、今でもふくれなは好感度を上げるために、ペットショップではなく保健所から犬を引き取ったと嘘をついたと思っている人が多いようです。

ふくれなは現在何匹犬を飼っていて犬種は何?

ふくれなは犬を引き取ったと嘘をついたことで今も炎上していますが、動物好きであることは間違いないように感じます。

ふくれなは元カレMくんと同棲生活を解消後に、1匹の猫と2匹の犬を引き取り現在は一人暮らしをしています。

このことは2020年1月に投稿した『【初公開】21歳フラれた女の一人暮らしルームツアー!洗濯機無いw』という動画の中で明かされています。

猫の名前はブルで、種類はエキゾチックショートヘア、2018年2月から飼い始めています。

画像も公開されていますが、ぶちゃ可愛いという言葉がぴったりはまる、なんとも愛らしい猫です。

ミルは父親と一緒に暮らしているため、現在ふくれなと一緒に暮らしている犬は、花子とパクの2匹です。

パクは先ほど詳しくご紹介した犬で、2019年5月頃に迎えたボストンテリアです。

花子という犬は2017年にふくれなが飼い始めた犬で、ダックスフンドとシーズーのミックスです。

花子も守ってあげたくなるような、大変愛くるしい姿をしています。

ふくれなは2017年4月に『里子で引き取った子犬の名前が決まりました!!!』と題した動画を投稿していますが、この時子犬だったのが花子です。

この時はパクのように嘘を暴かれたり、炎上することはありませんでしたが、2019年5月に嘘をついてしまったことで、花子もどうせ里子で引き取ったわけではないんだよねと飛び火しています、、、

花子は本当に里子かもしれませんが、疑われるのは仕方のないことかもしれません。

まとめ

  • ふくれなが子犬を引き取ったと嘘をついて炎上したのは本当
  • 現在は1匹の猫と2匹の犬と暮らしている
  • 過去の炎上の影響でその後の犬も嘘ではと疑われている

コメント

タイトルとURLをコピーしました