植草歩がかわいい!足の筋肉に実力の秘密あり!


Photo by 東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

2020年オリンピックの正式種目になり注目度が高くなっている空手道ですが、その中でも『空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ』と言われている植草歩がかわいいと話題になっています。

テレビへの出演も増えていて、普段の言動や仕草が本当にかわいいのですが、全日本空手道選手権で3連覇を果たすなど空手の実力もしっかり持ち合わせていてオリンピックでのメダル獲得に注目されています。

植草歩にかわいい一面と共に、実力の秘密ともいわれる足の筋肉などを紹介していきます。

スポンサーリンク

植草歩は私服もかわいい

植草歩はアイドル的な人気から『空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ』と言われていますが、植草歩自身はそれが空手に興味を持つきっかけになれば良いと語っています。

【以下引用】
「空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ」と呼ばれることは、今は何とも思っていないです。逆に、「誰だよ?」「どんな奴だよ?」と思ってもらって、自分を見てもらって、そこから空手に興味をもってもらうきっかけになればいいと思います。
【引用元:スポーツナビ

植草歩は趣味がオシャレをすることなのですが、インスタで定期的に私服姿をアップすることがあり、『空手界のきゃりーぱみゅぱみゅ』と言われているだけあり私服姿もキュートでとてもかわいいんです。

【以下引用】
身長168センチ、ストイックに鍛え抜かれた肉体から繰り出される“突き”や“蹴り”などの“寸止め”と大胆な“投げ技”を得意とする植草だが、空手を離れるとお洒落が趣味で遊ぶのも大好きというイマドキの女性だ。
【引用元:情熱大陸

View this post on Instagram

‪初めて小林先輩と試合した時、 なにしても勝てる気がしなかった😂‬ ‪そんな先輩にコーチについてもらって 先輩がそばにいないと うちは大暴れしてしまうような選手だった…笑‬ ‪先輩のためにみんなで取れた5連覇も 女子個人組手の帝京大学の連覇は 全部小林先輩から始まってた。 小林先輩は勝ち続けられる強い人。‬ ‪本当にすごい人で努力家で尊敬する人👸🏼🍀 本当に強い人は優しい人だと思わせてくれた人💓‬ ‪出会えてよかった🌼🌼🌼‬ ‪沢山話せて楽しかったー🍰💜‬ #小林先輩 #小林実希 #帝京大学 #teikyouuniversity #teikyo #空手 #空手部 #全日本選手権 #インカレ #優勝 #連覇 #本当に強い人は優しい #尊敬

植草歩 uekusa ayumiさん(@ayayumin0725)がシェアした投稿 –

とてもオシャレでやっぱりかわいいですね。

伝家の宝刀『中段突き』は足の筋肉のおかげ

こんなにかわいいイマドキの女の子という感じですが、空手の実力は折り紙つきです。

特に植草歩の武器として紹介されることが多いのが『中段突き』という技なのですが、昔は苦手で高校に入ってから練習をしたそうです。

【以下引用】
もともとはすごく苦手でした。逆に中段突きでポイントを取られていたくらいです。ただ、高校生になってからは「中段を突けないと勝てないよ」と言われて、毎日ずっと練習をしていました。苦手なことこそやらなければいけないと思っていましたし、海外の試合に出ると大きな選手と戦わなければいけない。そこでよく決まるようになって、「このタイミングだったら入るんだ」と分かりました。それからは得意になりましたね。
【引用元:東京オリンピック・パラリンピック競技大会組織委員会

この中段突きには、足腰の鍛錬が結果に繋がっており、過去に『勝つ空手セミナー』というのを開いた際には、足の踏込の重要性を子供たちに説明していました。

植草歩・勝つ組手セミナー – 世界を制する中段突き!- Ayumi Uekusa Seminar

この足腰を作るために、かなりの筋トレをしたようで、今では物凄い強靭な筋肉をしています。

テレビでもトレーニングの様子を放送することがありますが、特にボックスジャンプというトレーニングを重視しているようです。

トレーニング風景を見ても分かりますが、やはり足の筋肉が凄いですね。

特に太ももの太さがかなりあり、アスリートとしては素晴らしい足腰をしています。

しかし、アスリートの前に年頃の女性でもありますので、本人は足の太さを少し気にしているようです。

こういうおちゃめな一面がまた可愛い所ですね。笑

植草歩の流派は松涛館流

最後に植草歩の簡単なプロフィールを掲載しようかなと思います。

名前:植草 歩
生年月日:1992年7月25日
身長:168cm
体重:68kg
血液型:B型
所属会派:日本空手松涛連盟
流派:松涛館流
勤務先:ホリプロ
所属:日本航空
出身道場:剛柔流国際勝正館八街道場
出身高校:私立柏日体高等学校(現:日体大柏)空手道部
出身大学:帝京大学空手道部

気になるのは流派ではないでしょうか。

空手は最近注目されるようになったため、いまいち流派について知らないことも多いと思います。

空手には四大流派と呼ばれる4つの大きな流派が存在します。

【以下引用】
四大流派
・和道流
・剛柔流
・糸東流
・松涛館流
【引用元:伝統派空手 – Wikipedia

元々空手を始めた道場は剛柔流でしたが、帝京大学の空手部が松濤館流のため、現在は松濤館流をご自身の流派として公言しているようです。

所属先としては日本航空(JAL)になるのですが、植草歩の所属の仕方が少し複雑なため、簡単に説明しますと、元々『高栄警備保障株式会社』に入社し、社長秘書をしていました。

当時は朝7時に出社し午後からは空手の稽古を行うという過酷な生活を送っていました。

【以下引用】
社長秘書に抜擢され朝5時半に起床、7時に出社、午後からは練習をこなしていく23歳の日常を追うと共に、放送当日(12月13日)日本武道館で開催される「全日本選手権」に挑む様子に密着する。
【引用元:情熱大陸

実は伝統派空手はプロが無いため、社会人になると仕事をしながら空いた時間に練習をするという方法しかなく、学生部活としてはとっても活発なのですが、選手生命としては非常に短いスポーツと言われています。

Bリーグが立ち上がる前のバスケに環境としては少し似ているかもしれません。

ただ、オリンピックの正式種目に決まったことで、スポンサーが付くなど活性化し、空手界に大きな変化が生まれていると言います。

【以下引用】
当時は社会人になって空手を続ける環境がなかったんです。それがオリンピック種目になったことで道着にスポンサーがつくなど空手界が大きく変わった。以前は社会人が空手を続けても仕事をしなければいけないので弱くなる、選手寿命は短いと勝手に思っていました。それが今は大学時代よりも質のいいトレーニングをして、質のいい空手の練習をしています。
【引用元:インターネットTVガイド

実際に、植草歩は2018年1月1日から芸能事務所『ホリプロ』のスポーツ文化事業部に社員として雇用されています。

つまり、高栄警備保障株式会社からホリプロスポーツに転職をしたわけです。

しかし、オリンピックの正式種目になったことでJALがスポンサーとしてついており、空手のサポートは全てJALから受けるという図式になっています。

ホリプロ社員として働きながら、JAL所属選手として空手の大会に出場するという訳ですね。

JALは2020東京オリンピックのオフィシャルエアラインパートナーですので、主に植草歩の渡航費などを支援するようです。

【以下引用】
植草選手がさらなる高みに挑戦し、東京2020大会に挑戦する姿勢に共感し、当社の所属選手として全面的にサポートしてまいります。
JALは、東京2020オリンピック競技大会のオフィシャルエアラインパートナーとして、東京2020大会の追加競技となる空手競技の普及にも努めてまいります。
【引用元:JAL企業サイト

今後も大会での活躍だけでなく、空手の普及に向けてメディア出演など多方面で頑張って頂きたいですね。

まとめ

  • おしゃれが趣味で私服もかわいい
  • 足の筋肉が中段突きの秘訣
  • 空手界が大きく変わってきている

コメント

タイトルとURLをコピーしました