桃田賢斗が隠す闇カジノに同行した俳優や女性タレントとは


Photo by 桃田 賢斗|選手プロフィール|公益財団法人日本バドミントン協会

バドミントン日本代表でNTT東日本所属の桃田賢斗選手ですが、過去に闇カジノで違法賭博をしていたことが判明し無期限出場停止処分を受けました。

復帰後は破竹の勢いで活躍し、東京オリンピックでも金メダルが期待されていますが、実は闇カジノ問題にはまだ語られていない秘密があり、それは一緒に闇カジノに通った俳優や女性タレントがおり、その事実がもみ消されていると言うのです。

今回は桃田賢斗選手と共に闇カジノへ行った俳優や女優の秘密について迫ります。

スポンサーリンク

桃田賢斗の闇カジノ問題とは

2016年、桃田賢斗選手を含むNTT東日本選手が東京都内の違法カジノ店にて賭博をしていたことが報じられました。

その報道を受け、NTT東日本は桃田賢斗選手を日本代表選手指定から外したうえで無期限の競技会出場停止処分とし、リオデジャネイロオリンピックに推薦・派遣しないことを正式に決定しました。

翌11日にNTT東日本も男子バドミントン部と賭博に関わった選手に対する処分を発表し、男子バドミントン部を半年間の対外活動自粛、桃田を出勤停止30日と発表しました。

リオデジャネイロ五輪の金メダルの期待も高かったので、世間からも残念な声が多かったようです。

桃田賢斗選手は記者会見で、6回闇カジノへ行き50万円負け、さらに闇カジノだけでなく闇スロット店にも行っていたことを語りました。

【以下引用】
NTT東日本の調査によると、桃田選手は2012年ロンドン五輪代表の田児賢一選手(27=同社を解雇)に誘われ、平成26年10月から27年1月にかけて計6回程度バカラ賭博を行い、約50万円負けたほか、別の闇スロット店にも出入りし賭博行為をしていた。
【引用元:産経ニュース

田児賢一に誘われて始めた闇カジノ

元々、田児賢一が闇カジノにハマり、1日に何度も来店するほどのギャンブル中毒ぶりだったのですが、そんな田児賢一が連れてきた後輩と言うのが桃田賢斗選手でした。

この時、他にもバドミントン選手が複数名いたらしいのですが、結局ハマってしまったのが桃田賢斗選手だったようです。

【以下引用】
「桃田が来たのは、田児が通い始めて1週間後くらいだったと思います。田児は桃田だけでなく、他のバドミントン選手も何人も連れてきましたよ。正直、バドミントン選手なんて知りませんから、顔と名前は覚えていません。見るからに体育会系の先輩、後輩の関係で、先輩の田児に全員が敬意を払っていたのが印象的でした。

ただ他の選手たちは来ても1~2回程度だったと思います。どっぷりとハマったのは、田児と桃田。彼らは海外遠征などでカジノ遊びを知っていたらしく、初めから慣れた手つきでプレイしていました」
【引用元:週刊現代

本名で堂々とプレイ

問題になった闇カジノ店は東京錦糸町にあるラブホテル街にあり、雑居ビルの9階に位置します。

そんな夜の街を、ラケットを掲げてジャージ姿のまま歩き、そしてそのまま堂々とお店に入ってくるのです。

当然店の従業員や常連客も誰だか知った存在となり、最終的にはスポーツに詳しいディーラーに遠征に行くことを伝えていたこともあったほどでした。

【以下引用】
「ディーラーの中にスポーツに詳しい者がいたんです。2人はこのディーラーとも親しくなり、店内でも本名で呼び合っていました。

田児は’14年12月のドバイ遠征前に、『遠征で1週間くらい来ないけど心配しないでね』などと私たちに言っていた。素性を隠すというより、自分が有名選手であることを誇示している節もありましたね。店のイベントのビンゴ大会のときには、後輩を十何人も連れて来ていました」
【引用元:週刊現代

スポンサーリンク

桃田賢斗と闇カジノへ行った俳優がいる

桃田賢斗選手の闇カジノ問題について調べていくと、ある俳優と一緒に闇カジノへ行っていたのではないかという噂が出ていることに気付きます。

よく噂されているのが、俳優の遠藤要とタレントの清水良太郎がカジノに同席していたのではないかという説です。

ただ、桃田賢斗選手とこの2人がカジノに出入りしていたという真実はなく、同時期にカジノ事件が報じられているため、世間の人が混同して『桃田賢斗と遠藤要と清水良太郎の3人が闇カジノに行った』と勘違いしている可能性が高いです。

一部週刊誌の報道によると、高学歴の若手イケメン俳優と闇カジノに行ったのではという内容の記事が出ています。

主演までこなしている俳優なので、もし表に出てくれば大問題になります。

【以下引用】
「若手俳優のXです。高学歴のイケメンで、デビューから約10年、露出が途切れたことはありません。直近でも医療系の連続ドラマに出演していたし、主演映画も公開されています」(一般紙記者)
【引用元:サイゾーウーマン

ただ、事件から2年以上たっても同席した俳優の情報が出てこないことを考えると、ただの噂か、もしくはもみ消されたかという感じでしょうか。

スポンサーリンク

桃田賢斗と闇カジノへ行った女性タレントとは

桃田賢斗選手が俳優と一緒に闇カジノに出入りしていたという噂があることを紹介しましたが、実は他にも女性タレント2人と出入りしている所を目撃されています。

1人目に噂されているのが人気アイドルグループの元メンバーで、頭文字は『Y』、もう1人は女優で、頭文字は『K』だそうです。

【以下引用】
桃田似の男性は女性連れで店に訪れたことが何度かあり、芸能人だったというのだ。記者が明かした女性は「ひとりは人気アイドルグループの元メンバーY。もうひとりは女優のK」だという。
【引用元:日刊サイゾー

アイドルグループの元メンバーYは、未成年で飲酒の疑惑が報じられており、それが原因でグループを脱退しています。

女優Kは、現在も舞台を中心的に活動しています。

残念ながら正式な名前については不明ですが、こちらの情報も噂レベルを超えることは無く、今では真相は闇の中です。

スポンサーリンク

桃田賢斗が会見でついたウソとは

桃田賢斗選手の記者会見の様子は、的を得ない回答で不信感が高まるばかりで世間では桃田賢斗選手が会見で嘘をついているのではと疑問を覚えた人も多かったようです。

怪しいと言わている情報をいくつか紹介します。

闇カジノに出入りした回数と金額

1つ目は、カジノに出入りした回数と金額についてです。

違法カジノに詳しい暴力団関係者は以下のように語っています。

【以下引用】
「田児については大体そんな程度だったと思いますが、桃田は少なく申告していますね。もちろん、田児ほどではありませんでしたが、田児と一緒でないときを含めれば、桃田も少なくとも10回は来ていましたよ。20回近くになるのではないでしょうか。金額も、最低でも100万円以上は損をしていた印象があります。

桃田が’15年の1月以降に来店していないというのはウソです。店が摘発される直前の3月下旬まで桃田も田児も来店していましたから」
【引用元:週刊現代

暴力団関係者との繋がり

もう1つは、暴力団関係者との繋がりについてです。

桃田賢斗選手は会見で、「暴力団関係者は見なかった」と述べていますが、この発言についても、カジノに詳しい事情通からすれば、にわかに信じがたい内容なのです。

実際に、闇カジノは摘発を防ぐためセキュリティがかなり厳しく、信用されている人間以外は闇カジノに出入りすることすらできません。

【以下引用】
一般の客は、エレベーターに乗ってボタンを押しても9階には上がれない。だが、常連客が1階のエレベーターホールで立ち止まり、天井に設置された火災報知器に顔を向けると、エレベーターは動き出す。隠しカメラが仕込まれていて、店側が入店者の顔を確認してから、エレベーターを操作しているのだ。玄関前にも同様の仕掛けがある。二重チェックを経て、施錠が解かれた扉を開くと、そこがカジノ空間だ。
【引用元:週刊現代

桃田賢斗選手と暴力団関係者は何らかの繋がりがあると考えるのが普通でしょう。

記者会見を開く早さ

また、今回の会見で怪しいと言われているのが、記者会見を開くスピードが以上に早かったことであると言われています。

本来、会見を開くのは早いに越したことはないのですが、早すぎるがゆえにどこまでが真実か怪しいという疑問の声が出ています。

関係者によると、会見を開くのに事実調査をせずに全て話し合いだけで、桃田賢斗選手たちの証言を鵜呑みにしたと語っています。

普通は、証言が正しいのか事実関係を洗いざらい調査して、真実を述べるのが常識です。

確認を行っていない記者会見ということは、内容に嘘があっても見抜けないということです。

スポンサーリンク

衝撃のスナックママ馬乗り写真とは

桃田賢斗選手と言えば、スナックママの馬乗り写真が話題になりましたが、実は闇カジノ騒動が表に出るきっかけになったのが、この話題のスナックママとのパンチラ馬乗り写真やキス写真なのです。


Photo by デイリー新潮

この写真の提供者は、事実確認をするために桃田賢斗選手に電話をしたと語っていますが、それを「ゆすり」と勘違いした結果、警察沙汰に発展し闇カジノ問題が表に出ました。

ただ、写真提供者は脅迫については否定しますが、週刊誌は脅迫だったのではと疑いの目を向けています。

【以下引用】
「とんでもない! 恐喝や脅迫なんて考えたこともありませんよ。そもそもの発端は、昨年末に“田児選手が錦糸町の闇カジノで遊んでいた”という情報を知人のフリーライターが掴んできたことです。私は取材に協力するつもりで事情に明るそうな関係者を当たってみました。すると、田児選手と一緒に桃田選手がカジノに出入りしていたことに加え、界隈の飲食店で乱痴気騒ぎしている写真も目にしたんです」
【引用元:デイリー新潮

スナックのママと桃田賢斗選手の関係については公表されておりませんが、写真を見る限り相当な騒いだことが予想されます。

また、桃田賢斗選手は20歳になったばかりという和差でありながら、豪快な飲みっぷりで羽振りがよく1日に数十万というお金を使っていたと言われています。

酒に女にギャンブルと、昭和の大スターのような性格ですが、バドミントンの実力は折り紙つきで、現在は無事謹慎を解除されて復帰をしています。

オリンピックで金メダルが期待されていますが、メダル獲得後にこの辺りの怪しい話が表に出てこないことを祈ります。

スポンサーリンク

まとめ

  • 桃田賢斗選手は俳優Xと同席していた可能性がある
  • 他にも女性アイドルYと女優Kも同席していた噂
  • 会見も嘘ばかりでまだまだ隠された事実がありそう
  • きっかけはスナックママの馬乗り写真

コメント

タイトルとURLをコピーしました