INI田島将吾ジャニーズJr.時代の同期や退所理由を紹介

日プと呼ばれる「PRODUCE 101 JAPAN」のシーズン2から、グローバルボーイズグループINI(アイエヌアイ)が誕生しました。

デビューする11人のメンバーのうち、元ジャニーズジュニアということで注目を集めているのは田島将吾です。

今回は田島将吾のジャニーズ時代の同期メンバーや、ジャニーズ事務所の入所と退所の時期、ジャニーズjrとして、バッグダンサーについていたりドラマに出演したりしていた頃の活動内容について調査したいと思います。

INI田島将吾のジャニーズJr.時代の同期や入所時期は?

INI田島将吾の生年月日は、1998年10月13日です。

田島将吾は、ジャニーズ事務所に2009年10月3日に入所していますので、当時は11歳ですね。

かなり幼い頃からアイドル活動を始められています。

2009年に入所組の同期で、現在グループに属しているは方は、11人います。

名前グループ名
草間リチャード敬太Aぇ!group
末澤誠也Aぇ!group
吉沢閑也travis japan
七五三掛龍也travis japan
松村北斗SixTONES
髙地優吾SixTONES
大橋和也なにわ男子
岸優太King&Prince
橋本涼HiHiJets
井上瑞稀HiHiJets
中村嶺亜7MEN 侍

スクロールできます

グループに所属していない方や、すでに退所されている方を含めると、2009年に入所している人は70人以上いるのだそうです。

HiHiJetsの井上瑞稀や7MEN侍の中村嶺亜とは、入所の時期が特に近いと言われています。

INI田島将吾のジャニーズJr.時代はバッグダンサーやドラマ出演?

田島将吾は、2012年の『Sexy Zone アリーナコンサート(横浜アリーナ)』を始め、よくSexy Zoneのバッグダンサーを務めていました。

田島将吾のことは「Sexy Zoneのダンサーだった子」と認識しているジャニーズファンが多いと言われるくらいです。

もちろん田島将吾は、Sexy Zone以外のバッグダンサーもしていましたよ。

2010年の『Kis-My-Ftに逢える de show (横浜アリーナ)』2012年の『Kis-My-Ft2 My-MiNT Tour(東京ドーム)』、2010年の『Hey!Say! 2010 TEN JUMP (国立代々木競技場 第一体育館)』にも出演したという記録が残っています。

TV出演歴もあり、ジャニーズのメンバーが出演する深夜番組『ガムシャラ!』では、ではKing&Princeの神宮寺勇太や、TravisJapanの松田元太と共演していますし、深夜バラエティの『ザ少年倶楽部』にも出演していました。

俳優デビューも果たしており、深夜ドラマ『近キョリ恋愛』では、King&Princeの岸優太と共演しています。

INI田島将吾のジャニーズJr.退所理由は何?

田島将吾がジャニーズ事務所を退所したのは、2016年の1月6日か1月7日だと言われています。

退所日特定の理由は、ジャニーズのジュニア名鑑から名前や顔画像が削除されたり、ジャニーズ雑誌情報に名前がぎりぎりあったりした時期がこの頃であったからです。

田島将吾は、退所する直前までジャニーズJr.としての仕事があったようですね。

そんな、比較的ジャニーズジュニアとして、人気も知名度もあった田島将吾の退所の理由について考察してみましょう。

INI田島将吾のジャニーズJr.退所理由①:引き抜きの可能性

1つ目の可能性は、引き抜きです。

ジャニーズ事務所を1月上旬に退所した田島将吾は、なんと1月下旬よりG-EYE(ゴッドアイ)というグループに所属して、アイドル活動を開始しています。

田島将吾は、G-EYEでは、TASYという名前で活動していました。

ジャニーズ事務所を退所してすぐに新しいグループでの活動が始まるとは、これは引き抜きの可能性、高そうですね。

田島将吾の当時の人気はすさまじいものだったと評判です。

当時の田島将吾は、ジャニーズJr.の同期の中でも人気がありましたし、仕事も少なくなかったので、当然と言えば当然でしょうね。

ちなみに、G-EYEは、2016年3月にはG=AGE(ジーエイジ)というグループに変わっており、なんとG=AGEのメンバーは、5人のうち4人が元ジャニーズJr.という異色のグループとなりました。

しかし、田島将吾は2016年12月末にグループを脱退することに。

学業を優先したいという理由でした。

G=AGEも、田島将吾の脱退後、まもなくして解散に至りました。

INI田島将吾のジャニーズJr.退所理由②:韓国事務所への移籍

田島将吾の退所理由の2つ目の可能性は、韓国事務所へ移籍です。

2018年から2年間韓国の大手事務所CUBEエンターテインメントの練習生となった田島将吾。

ご本人の口からCUBEエンターテインメントの練習生だったと明かされたわけではないのですが、証拠動画が発見されたようです。

CUBEが2019年に公開した動画に田島将吾が写っていました。

他にも練習風景の動画もあったりしています。

韓国で2年間、専門的な歌やダンスの厳しいレッスンを受けていたのならば、アイドルとしての実力は相当なものですね。

K-POPアイドルとしてさらなる高みを目指すため、ジャニーズjr.としての活動は終えようと決意したのではと考えられています。

しかし、ジャニーズ事務所退所は2016年、CUBEエンターテインメントに入ったのは2018年ですから、2年の空白がありますね。

もしかしたら、いずれはK-POPでという可能性も視野に入れていたかもしれませんが、ジャニーズ事務所退所の直接的な理由ではないように思います。

そう考えると、やはりジャニーズ事務所退所の直接的な理由となったのは、やはりG-EYEでの活動だったのではないかと思われますね。

まとめ

  • 田島将吾のジャニーズJr.時代の同期は11人
  • 田島将吾はSexy Zoneのバッグダンサーだった
  • 田島将吾の対処理由は引き抜きや韓国への挑戦

コメント

タイトルとURLをコピーしました