明石家さんまが2回されたハニートラップの人物の名前とは


Photo by 朝日放送テレビ

明石家さんまはフライデー登場回数ナンバー1ということで、まだまだ現役バリバリの様子ですが、セクシー女優達が相手の連続密会について「ハニートラップ」とコメントして話題になったようですね。

『紗倉まな』に『優木まこと』と、2ヶ月連続でフライデーされちゃうというから凄いです。

今回はそんなセクシー女優たちとのハニートラップの内容についてまとめます。

スポンサーリンク

明石家さんまが2回されたハニートラップとは?

明石家さんまは週刊誌の記者に対しても非常にフランクに接することは有名で、その絡みやすさから週刊誌に狙われることが非常に多いです。

紗倉まなと2013年10月1日、10月8日の2回、優希まことと11月中旬と、3週連続で2人の女性との密会を報じられたことがあり、それに対して明石家さんまは後日2回ともハニートラップであると語りました。

【以下引用】
しかも、2回とも相手女性側がさんまとのデートを写真週刊誌にリークした“ハニートラップ”だった可能性が高いことを指摘し、「ハニートラップは悟空もルフィも破れない技。防ぐ方法がこの世にない」と興奮しながら、「女の子はいい子。おそらく事務所の社長さんだと思う」と愚痴った。
【引用元:ORICON NEWS

明石家さんまがハニートラップにかかったのは2013年のことになりますが、実は今でも様々な番組でネタにしており、2019年10月11日放送の『天才○○○さんま ときどき岡村 ~こんなときアナタならどうする?~』では、天才ゴルフ少女の須藤弥勒ちゃんが天から声が下りてくると語ったことに対して、明石家さんまも「この女やめとけ」と声が降ってきたと話し、岡村から「2回もハニートラップにあって」とつっこまれ笑いが起きました。

明石家さんまいわく、2回のハニートラップのうちの1回らしいのですがどっちのことなのでしょうか。

【以下引用】
小学2年生の天才ゴルフ少女・須藤弥勒ちゃん(8)の答えは「天から声が降ってくる」。弥勒ちゃんは2017年世界ジュニアゴルフ選手権を最年少の5歳で制覇し、翌年には史上初の連覇を成し遂げた逸材。弥勒ちゃんの「(プレー中に)天から導きの言葉が降りてきました」との言葉に、さんまも思い当たったことがあったようで「オレも天から“やめとけ”って、“この女やめとけ”って降りてきたことあんの」と告白。岡村が「2回もハニートラップ(かかって)…」と聞くと、さんまは「そのうちの1人」としたが「もう部屋に入ってた」と既に手遅れの状況だったという。せっかく天の声が降りてきたものの「“帰れ”言うのも失礼やからということで、写真撮られた結果になりました」と明かして、スタジオを沸かせた。
【引用元:Sponichi Annex

明石家さんまのスキャンダルの歴史はこのハニートラップよりも古く、初スキャンダルは銀座のホステスとの泥沼恋愛の末に1,000万円の慰謝料を請求されたという記事でした。

当時電車の中吊り広告に掲載されていて、明石家さんまも当時はまだ電車移動だったため本人も目の当たりにすることもあったそうです。

【以下引用】
さらにさんまの初スキャンダルについて「タケちゃんマンたすけて~ 明石家さんまが愛人(銀座ホステス)との離別で窮地に! 1000万円の慰謝料をめぐって、親愛の情も薄れて」という週刊誌の見出しが公開されると、苦笑い。記事が掲載された日、偶然にも電車に乗ってしまったさんまは中吊りを見たサラリーマンから「『泥沼なん?』と笑いながら聞かれた」という苦い思い出を明かす。
【引用元:お笑いナタリー

それでは2回のハニートラップについてご紹介していきます。

スポンサーリンク

『紗倉まな』とのフライデー


Photo by 紗倉まなの工場萌え日記

2013年10月18日発売のフライデーによると、10月1日に明石家さんまが常連として通う高級焼肉店に入っていきました。

2時間程が過ぎ、明石家さんまが焼き肉店から出てくると、そのまま駐車場へ行き車に乗り込み、そのまま自宅に向かっていきました。

今回は不発に終わったかと思いきや、焼き肉店から1人の若い女性が姿を現しました。

実はその女性こそ、セクシー女優として有名な『紗倉まな』でした。

以前27時間テレビの『ラブメイト10』という企画で、明石家さんまは紗倉まなが可愛くて大好きと語っていたため、今回の密会は予想通りということなのでしょう。

しかし娘のIMALUより4つも年下というのが驚きです。

その後、紗倉まなは焼き肉店を出た後タクシーを拾い、あるカラオケ店へ向かっていったのですが、なぜかそこには明石家さんまの姿が。

実は明石家さんまは一旦自宅に戻り、車を置いてそのカラオケ店に向かったそうなんですが、めったにお酒も飲まないですし、何でわざわざ車を置きに自宅に戻ったのか正直疑問です。

さすがにカラオケの個室を覗くわけにはいきませんが、店内では明石家さんまの引き笑いが響いていたとか。

しかし、結局この日はお持ち帰りできなかったようで、明石家さんまが先に店外に出て1人タクシーを拾い自宅に帰り、一方、紗倉まなもタクシーを拾い別々に自宅へと帰宅していきました。

そして1週間後の10月8日。

今度は、西麻布の高級中華料理店で2人は目撃されたのですが、なんとこの日もお持ち帰りに失敗したのか別々に帰宅していきました。

フライデー記者も、さすがに怪しいと疑念を抱き、遂に直撃取材を決行します。

取材に対し、2人とも食事をしたことを認め、紗倉まなに至っては明石家さんまと連絡先を交換したことも認めましたが、熱愛に関しては話をはぐらかしました。

また、紗倉まなが言うには、この週1デートは3回程あったらしいため、少なくとも今回フライデーがスクープした以外にも1度食事デートがあったようです。

『紗倉まな』のプロフィール

芸名:紗倉まな
本名:中山かのこ
生年月日:1993年3月23日
血液型:B型
出身地:千葉県
学歴:木更津高専 環境都市工学科
所属:マインズ

スポンサーリンク

『優希まこと』とのフライデー


Photo by MOODYZ(ムーディーズ)公式サイト

2013年11月29日発売のフライデーによると、『紗倉まな』に続いて『優希まこと』との密会も報じられましたが、彼女も2011年の27時間テレビで放送されたラブメイトという企画で当時8位にランキングしていたお気に入りの女性です。

11月中旬の夜11時頃、都心のある住宅街で優希まことがタクシーを降りる所を目撃。

その女性は人気の無いことを確認しながら、わざわざ遠回りして裏路地を使い、人目を避けながらある豪邸へと入っていきました。

それも慣れた様子だったというのですから、1度や2度のことではないかもしれませんね

お分かりかと思いますが、その豪邸こそ、明石家さんまの自宅です。

そして、その女性が次に姿を表したのが、14時間後の翌日午後1時半。

服装は同じでしたが、黒縁のメガネを掛けて若干変装した格好で明石家さんまの自宅を出ると、優希まことは携帯で話しながらタクシーを止めてその場を去っていったのでした。

前回の紗倉まなはIMALUの4つ年下でしたが、今回の優希まこともIMALUの1つ年下というから驚きです。

以前、明石家さんまは優希まことが働いていたお店に、高橋真麻アナ(元フジ)と加藤綾子アナ(フジ)の2人を連れて訪れたことがあり、その日のアフターに明石家さんまが誘ったことが出会いのきっかけのようです。

それ以来、何度もメールでやりとりするようになり、その後、明石家さんまから食事にも誘われるようになりました。

さらには「家で飲もう」ということになり、次第と、自宅に招かれる回数も月に数回と増えるようになったそうで、気付けば彼女が1泊してしまうほど濃密な仲へと発展したのですね。

しかし本命は誰なのかと疑問に感じるところではありますが、フライデーの直撃取材で「本命は誰ですか」と聞かれると「綾瀬はるかや!!」答えたようで、本当のことは話さなかったみたいです。

明石家さんま以外のオフィス事務所所属タレントも吉本興業?
明石家さんまは『オフィス事務所』という個人事務所を設立しており、吉本興業の所属芸人でありながら個人事務所を持った特殊な契約をしている芸人なのです。 では、そんな明石家さんまの個人事務所、『オフィス事務所』にはいったいどんな所属タレントや所属芸人が在籍しているのでしょうか。 今回は明石家さんまの『オフィス事務所』について紹介します。

『優希まこと』のプロフィール

芸名:優希まこと
本名:不明
生年月日:1990年7月7日
血液型:B型
身長:163cm
出身地:神奈川県
趣味:ゲーム・ネイル
特技:体が柔らかい
所属:ロゼオプロモーション

スポンサーリンク

まとめ

  • 10月は紗倉まなと密会
  • お持ち帰りは出来ず
  • 11月は優希まこととお泊りデート
  • 2人とも娘のIMALUより年下
  • 本命は綾瀬はるか
タイトルとURLをコピーしました