えなこ(コスプレイヤー)本名や年齢は?名古屋の高校出身?

スポンサーリンク

現在コスプレイヤーや歌手として、テレビやラジオで活躍している『えなこ』ですが、えなこにはどんな経歴があるのでしょうか?

この記事ではコスプレイヤーえなこの本名や年齢について、また、えなこの出身地や、えなこが通っていた名古屋の高校なども紹介したいと思います。

スポンサーリンク

えなこ(コスプレイヤー)の本名や年齢

まずはコスプレイヤーえなこのプロフィールを紹介します。

本名:川橋つばさ
生年月日:1994年1月22日(26歳)
出身:愛知県名古屋市
身長:154cm
体重:43kg
血液型:A型
職業:コスプレイヤー・歌手・声優
所属:PPエンタープライズ

えなこの由来は、ハンドルネームの『みなづきえりな』から『えな』となり、最後に『えなこ』に変化しました。

みなづきえりなの由来は特になく、可愛い&文字が良い感じといった理由からでした。

えなこは人気コスプレイヤーの3人組アイドル「パナシェ!」のメンバーでした。

パナシェ!は世界初のコスプレイヤー・アイドルとして、2012年にシングル『キラメキ未来図』でメジャーCDデビューしました。

『コミックマーケット』などで絶大なる人気を誇り、2013年2月に2ndシングル『スカイビリーヴ』、3月にオリジナルアルバム『リインカーネーション』を発表しています。

パナシェ! 『リインカーネーション ミュージックビデオ』

パナシェ!のメンバーはえなこ、くろねこ、五木あきらの3人で、日本だけでなく中国でも大規模なイベントでスペシャルゲストとしてライブを行うなど、海外でも人気の高いコスプレイヤー・アイドルでしたが、2013年4月26日に解散しました。

当時のパナシェ!の解散について、えなこは次のようなコメントをしています。

「今まで真摯に応援して支えてくださったファンの皆様がいたから、ここまで頑張ることができました。わたし達パナシェ!にたくさんの愛をくださり、本当に本当にありがとうございました!」

パナシェの!の解散理由ですが、くろねこの就職によりパナシェ!としての活動ができなくなったことと言われていて、解散と同時にえなこは引退も表明しました。

しかし、えなこのファンは、アルバイト先まで何度も通って復帰を望んでいました。

そんなファンの強い要望によって、えなこは復帰しテレビやインターネット番組、企業のイベントコンパニオンに出演するようになりました。

えなこは、2015年3月4日に活動を再開することをTwitterで報告し、同年の11月21日にえなこがモデルを務めた写真が、スタジオ合同感謝祭2015でミミスタ賞を受賞しました。

スポンサーリンク

えなこ(コスプレイヤー)は名古屋の鳴海高校出身?

えなこの出身高校については、本人が正式には公開していないようですが、ネットの情報などから、愛知県名古屋市緑区左京にある愛知県立鳴海高校だといわれています。

ただ、鳴海高校の他に熱田高校という情報もあり、熱田高校だと偏差値が57でやや難関の高校ですが、今のところ鳴海高校のほうが有力視されています。

ちなみに鳴海高校の偏差値は47ですからやや容易な高校だといえます。

また、大学進学については特に情報はありませんから、大学へは進学されていないのでしょう。

高校時代は茶華道部入っていて、インタビューで以下のように語っています。

「茶華道部の時のはなしですが、先生に指導をしただいてから植物と花を生けるんですよ。でも私だけ上手くできなくて、先生から「ユニークだね」って言われたことが忘れられないです。他のみんなはまとまった感じで生けていたんですけど、私だけバァーンみたいな(笑)」

当時からコスプレイヤーとしての大胆さが出ていたのかもしれまえんね。笑

えなこは高校在学中にSNSで話題に

えなこは中学時代に深夜アニメ『涼宮ハルヒの憂鬱』と出会い、それからアニメオタクになったのですが、その頃にコスプレをしていた友達から誘われたのがコスプレイヤーになるきっかけだったといいます。

えなこは高校時代から本格的にコスプレを初め、文化祭ではメイド喫茶をやっていた際に自前の衣装をクラスメイトに貸していました。

そして、えなこが高校3年生だった2011年に『コミックマーケット』に参加しましたが、その時に美少女レイヤーがいると周囲に騒がれ、SNS上でも広がって有名になりました。

えなこはこのことがきっかけとなって、高校を卒業してもコスプレイヤーの道に進むことに決めたようです。

えなこの高校時代のコスプレは、ラブプラスのマナカやNEWラブプラスの高嶺愛花などをやっていました。

まずは、2011年の夏コミケで披露した、ラブプラスのマナカの写真です。

次に、2011年の冬コミケで披露したNEWラブプラスの高嶺愛花で、これがSNSでバズった、有名になるキッカケのコスプレです。

動画もあるのですが、人だかりが凄くて、ちょっとした有名人のような状態になっています。

【C81】Comiket えなこ LovePlus Cosplay

高校時代の彼氏もコスプレイヤー

えなこは高校時代に彼氏がいましたが、その彼氏もコスプレイヤーをやっていました。

えなこが17歳の頃にその彼氏と付き合っていて、名前は『りゅうた』というそうですが、一般男性ということですからコスプレイヤーをやっているということ以外は詳しい情報はありません。

過去にえなこのSNSの裏アカウントの存在がファンにバレたことがあり、その際に彼氏との写真が流出しており、顔は確認することができます。

正直イケメンという感じの男性では無いため、当時はえなこの男性の趣味について話題になりましたが、過去に好きなアニメのキャラと現実の男性の好みについて語ったことがあります。

当時、好きなアニメの男性キャラクターは「コードキアス反逆のルルーシュ」のルルーシュ・ランペルージだと言っていて、現実の男性の好みは自分のぺースに合わせてくれるような人と語っています。

つまり当時の彼氏は外見ではなく、一緒にコスプレを楽しめる内面に惹かれて付き合っていたのかもしれませんね。

番組やインタビューでは、もっと具体的な男性のタイプなども語っており、別の記事でまとめたので、そちらをご覧ください。

スポンサーリンク

まとめ

  • コスプレイヤーのえなこは、中学時代にコスプレを始めている
  • 高校3年生の時に「コミックマーケット」に参加して話題になる
  • 2013年に「パナシェ!」を解散したが、2015年に復帰
  • 現在はラジオやテレビでも活躍している

コメント

タイトルとURLをコピーしました