上白石萌音の大学はどこ?もう卒業した?留年したって本当?

スポンサーリンク

今回のテーマは、女優、声優、また歌手として、CMでも大活躍中の上白石萌音(かみしらいし もね)です。

中学生から芸能活動を開始した上白石萌音、今年、大学を卒業する22歳になりましたが、どこの大学のどの学部で学んでいたのか?

上白石萌音の大学入学は推薦だったのか、AO入学だったのか、一般入試で合格したのかを含めて、上白石萌音の大学での目撃情報や大学を卒業できたのか留年することになったのかをお伝えします。

スポンサーリンク

上白石萌音の大学はどこ?明治大学国際日本学部?

以前、上白石萌音は雑誌のインタビューを受けて大学の名前は語りませんでしたが、通っている大学の学部名は「国際日本学部」だと語っていました。

東京近辺の大学で「国際日本学部」を持っている学校を調べていくと、3つの大学で同学部を持っていることがわかりました。

明治大学、日本外国語大学、神奈川大学の三つでした。

さらに調べていくと、上白石萌音の通っていた大学は、明治大学の国際日本学部であることがわかりました。

明治大学国際日本学部とはどんな学部なのでしょうか?

同大学のホームページには、次のように紹介されていました。

日本のみならず世界各地から集まった様々な学生たちとともに 「人文科学」「社会科学」といった伝統的な学問の垣根を超えて、 様々な知識を得ることができます。

豊富な語学の授業により、コミュニケーションの実践力を高めることができます。
また日本で英語の教員になる、あるいは海外で日本語を教えるための技能を習得することもできます。

上白石萌音は、プロフィールに資格として「英語検定2級」と「スペイン語検定6級」の取得をあげていますから、世界の人々とコミュニケーションをとることに興味があるようですね。

上白石萌音は大学にはAO推薦で入った?

明治大学と言えば、東京六大学のひとつでもあり、知名度や人気も高い難関大学のひとつですよね。

高校のレベルも高く、かなり勉強に専念していないと入れる大学ではありません。

現在の大学入試制度では、過去の時代とは異なり、筆記の入学試験で合格する以外にも在学高校の指定校推薦であったり、AO入試での入学も増えてきました。

AO入試とは、大学側が面接や小論文試験を行って、入学志望者の適性や人格、意欲などを見て総合的に合否を決める方法ですね。

それだけ、大学側でも多様な選抜方法で将来性のある人物を迎えたいと考えるようになってきたのですね。

上白石萌音と言えば、幼い時からミュージカルのスクールに通い、芸能界でも、女優として声優としてそして歌手としても才能に恵まれ、出身高校である実践学園高校は東大卒業生も出す進学校です。

明治大学へ入学したのも推薦入学やAO入試枠であったのではと思っていた人も多かったのではないかと思いますが、上白石萌音は、一般の入学試験を受けて合格していたのです。

上白石萌音は、ラジオの番組も持っていましたが、受験生の悩みにも答えて励まして、自身の受験勉強の経験や大学入試には、国語、英語、世界史を選択して受けたことも語っていました。

上白石萌音、国語、英語はもともと得意だったようですが、世界史を理解するのかなり努力したようですね。

上白石萌音は大学で目撃されてる?

明治大学構内でも白石萌音を見かけた、話したという声から、友達が見たことあると言ってたという話など、たくさん寄せられています。

寄せられる話題で共通しているのは上白石萌音は「感じのいい人だった」や「可愛いかった」という感想ですね。

ただ、東京の場合、芸能人が同じ学校に通っていても特に特別視して見るわけではありませんし、周りも気を使ってあまり騒ぐことも少ないという点もあります。

明治大学校内で上白石萌音を見たといっても、明治大学のどこで?という話はあまり伝えられていませんが、目撃された場所は、中野キャンパスで間違いないでしょう。

明治大学は、他にも和泉(いずみ)キャンパス、駿河台キャンパス、生田キャンパスがありますが、白石萌音が通う国際日本学部があるのは、中野区の中野キャンパスだからです。

実は、上白石萌音が高校生のとき通っていた実践学園高校も中野区にあるため、高校生だった上白石萌音を目撃した人もいたことでしょう。

上白石萌音自身、中野近辺のことはかなり詳しいはずです。

よく芸能人の中には、有名大学に入学するものの、仕事が忙しいなどの理由から大学生でもあるものの実際にはあまり授業にはいかなかったという人も少なくありません。

しかし、上白石萌音は8コマもある語学の授業に出席するため、週5日大学に通っていたと語っていますから、体力と知力、スケジュールのコントロール力もかなり優れているのでしょう。

中野で上白石萌音を見かけた人もかなり多かったのではないでしょうか?

スポンサーリンク

上白石萌音は大学卒業したのか?留年したのは本当?

芸能界で幅広く活躍中の上白石萌音には、明治大学には入学したものの留年したのではないかというウワサも囁かれていますね。

ましてや、2020年はコロナの影響で学校へ通うこともままならない状況であったことは皆さんがご存知のとおりです。

上白石萌音、留年のウワサは本当なのかを調べてみました。

まずは、これまでに明らかになっている上白石萌音の学歴をみていきましょう。

  • 2013年 3月 鹿児島市立高徳字中学校 卒業
  • 2013年 4月 東京 実践学園高校 入学
  • 2016年 3月 同高校卒業
  • 2016年 4月 明治大学 国際日本学部 入学
  • 2020年 3月 同大学卒業見込み

上白石萌音が、東京へ移ってきたのは、2013年の実践学園高校入学のときからで中学生までは鹿児島から週末などに東京へ移動して仕事をこなしていたようですね。

2013年、高校入学を機に所属の東宝芸能の寮で母親と妹の3人での生活を開始し、上白石萌音が明治大学に入学したのは、2016年の4月でした。

ですから、順調に単位が取得できていたとしたら、今年2020年の3月に卒業できるはずだったのです。

きちんと卒業できていたとしたらメディアにも伝えられていたでしょうし、仕事が忙しすぎて中退したのであれば、それもメディアに取り上げられたでしょう。

上白石萌音の、留年というウワサが本当である理由のひとつが、今年、2020年8月23日に放送されたドキュメント番組「情熱大陸」で登場した上白石萌音の姿です。

番組では、上白石が芸能活動に取り組むかたわら仕事の合間にも大学の授業の課題にとりくむ姿が映しだされていました。

卒業できていれば、授業の課題に取り組むようなことはしないでしょうし、中退したのであればやはり仕事の合間であっても他のことをしていたでしょう。

卒業して、大学院にすすんで、その課題に取り組んでいたのでは?というウワサも実際にあったのですが、やはり、スケジュールがタイトな上白石萌音は留年したと考える方が自然だと思いますね。

いつ卒業するかは今のところ特定はできないものの、上白石萌音の卒業への意思は強く、学業への興味も非常に深いので、きっといつか卒業できることでしょう。

スポンサーリンク

まとめ

  • 上白石萌音は明治大学の国際日本学部に入学
  • 大学への入学方法は一般入試で受験して合格
  • 明治大学や近辺の中野区でも目撃情報あり
  • 現在も留年して卒業を目指している

コメント

タイトルとURLをコピーしました