飯豊まりえの実家は金持ち?高校はどこ?同級生が豪華?

スポンサーリンク

飯豊まりえ(いいとよまりえ)は10歳でオーディショングランプリを獲得してから、高校時代・卒業後と常にモデルとして活躍し、現在は女優としても人気が高くなっています。

そんな飯豊まりえですが、実家が金持ちなのではという噂や、高校時代の同級生が非常に豪華という噂もあります。

今回は飯豊まりえの高校がどこなのか、実家は金持ちなのか、噂の真相に迫ります。

スポンサーリンク

飯豊まりえの実家は金持ち?

飯豊まりえの実家がスゴイ金持ちだという話はネット上でもたくさん語られていますが、実際にかなり裕福な家庭で育ったようですね。

飯豊まりえの金持ちはニコルによって暴かれた

飯豊まりえの実家が金持ちであるというウワサが広まったきっかけは、中学から雑誌「nicola」で飯豊まりえのモデル仲間であった藤田ニコルが2018年に出演したテレビ番組の中で、飯豊まりえの家の金持ちぶりを語ったからだと言われています。

藤田ニコルは、いくつもある飯豊まりえの服のおさがりをもらって撮影に臨んだことがあったようですね。

「nicola」では、私服を着て撮影という企画がありましたが、そんなとき、飯豊まりえが着ていた服は中学生では買えないあるいは買ってもらえないような何万円もする私服でした。

しかもルイヴィトンのバッグまで持ってカメラの前に立ったのです。

さすがにバッグはお母さんのおさがりのようですが、中学生から高級バッグを持っているなんて裕福な証拠ですね。

飯豊まりえの実家はやはり豪邸だった

飯豊まりえの実家が千葉市の中心地にあり、飯豊まりえ自身、千葉市内の中学校に通っていたことも伝えられていますが、「nicola」でモデルの自宅公開という企画があったときに登場したのも飯豊まりえの自宅でした。

見るからにお城のような大豪邸がその企画で発表され、話題となりネットでもしばらく飯豊まりえの家が公開されていたようですが現在では削除されたようです。

誰から見ても裕福な家庭育ちの飯豊まりえ。

どうしてそんなに金持ちなの?と疑問を持つファンもいるようで、珍しい名字「飯豊」(いいとよ)からお父さんの職業を調べようとした人もいたのです。

いっとき、飯豊まりえのお父さんは超高所得の某保険会社の重役の「飯豊さん」で、飯豊まりえは彼の娘ではないかというウワサがでました。

しかし、どうも最近ではこれは誤情報だったという話の方が多数派です。

ひょっとしたら飯豊まりえは何代も前から地方では有名な名家出身なのかもしれません。

スポンサーリンク

飯豊まりえの高校はどこ?

飯豊まりえは10歳のときに『avex kids×ニコ☆プチ公開モデルオーディション』でグランプリを獲得し、それから常にモデルとして大活躍を続けています。

飯豊まりえのように中学生のころからモデルの仕事をしていたり、芸能活動をしていたり、アスリートとしてローティーンのころからスケジュールが一杯な少年、少女たちはいったいどんな高校へ行くのでしょうか?

実は東京には、そんな多忙な学生たちをフォローしてきちんと高校生としての学力を提供してくれる高校があるのです。

飯豊まりえが通っていた高校もそんな学校のひとつである日出高校(東京都目黒区)で、飯豊まりえは日出高校、芸能コースを卒業したのです。

日出高校は2019年4月から学校名が変わり、現在は「目黒日本大学高校」になっており、日大の付属高校なのです。

それでは、そんな飯豊まりえの高校時代からの活躍を見て行きましょう。

飯豊まりえは高校時代から芸能界で活躍

飯豊まりえの通っていた日出高校からは数々の日本を代表する芸能人やスポーツ選手を輩出していて、飯豊まりえの先輩にあたる卒業生には、山口百恵原田知世後藤真希など誰もが知っている一流芸能人が多数います。

先輩たちに負けず、高校時代、飯豊まりえも学校生活も含め、ファッションモデルなどの仕事でも大活躍しました。

2011年からは、雑誌『nicola』(新潮社)の専属モデルを務め海外ロケにも参加しました。

2012年6月には、『nicola』の表紙に初めて採用されました。

2013年には、飯豊まりえは『nicola』の表紙の9回に登場するとともに、2014年には表紙に単独で採用されたんですよ。

2014年からは『Seventeen』(集英社)の専属モデルになりました。

同じ2014年には『週刊ヤングジャンプ』(集英社)で水着姿の写真にも挑戦しました。

もちろん、女優としても大活躍。

2012年に『世にも奇妙な物語ー春の特別編』を皮きりに数々のドラマにも出演。朝ドラにも出演し、声優もこなしています。

高校卒業後も活躍は止まりません。

2018年には初の写真集も出版されました。

飯豊まりえの高校時代の同級生が超豪華

飯豊まりえが通っていた日出高校は活動中の多くの芸能人が行く学校で有名な学校ですが、飯豊まりえの同級生に誰がいるのかを見ていきましょう。

現在も日ごろからよく目にする芸能人では次の3人があげられます。

  • モデルで女優:中川加奈
  • モデルで女優:玉城ティナ
  • タレント:岡田龍之介(岡田結実の兄)

飯豊まりえとこの3人は在学中もかなり仲が良く、卒業後も共演したり今も変わらずつきあいが深いようですね。

特に中川加奈とは非常に仲が良く、高校時代に一緒に撮影した写真が多く公開されています。

一部のインタビューで、横浜流星も同級生と伝えられていますが、生年月日からいうと横浜流星の方が1歳上になっています。

ただ、芸能界でも飯豊まりえと横浜流星が同窓生として仲のよいことは広く知られています。

スポンサーリンク

まとめ

  • 飯豊まりえは千葉市出身で実家はかなりの金持ち
  • 飯豊まりえの出身高校は日出高校
  • 高校時代もモデル・女優として大活躍
  • 高校時代の同級生は現在活躍中の芸能人多数

コメント

タイトルとURLをコピーしました