さらば青春の光の東ブクロ(東口)が騙されて先輩嫁を寝取る

スポンサーリンク


Photo by Twitter

さらば青春の光の東ブクロ(旧芸名:東口)は先輩芸人の嫁を寝取るという前代未聞の不祥事を起こし、一時期芸能界から干されていましたが、実はその不倫騒動が事務所の社長による陰謀論だということが発覚し話題となりました。

寝取られた側の先輩芸能との共演も果たした東ブクロですが、今回はそんな さらば青春の光 東ブクロが語ったハニートラップ陰謀論についてご紹介します。

スポンサーリンク

さらば青春の光:東ブクロが先輩芸人の嫁を結婚式10日前に寝取る

さらば青春の光:東ブクロ(旧芸名東口)が寝取った女性の結婚相手である先輩芸人というのが、鬼ヶ島というトリオの和田貴志です。

鬼ヶ島の和田が宣材写真をツイートしたので、掲載しておきます。一番右の開襟シャツです。

2013年3月13日に鬼ヶ島の和田はグラビアアイドルの中山楽美と入籍したことをトークライブと、自身のTwitterで発表しました。

鬼ヶ島の和田は結婚時35歳で、元妻の中山楽美は12歳年下ですので、まさに幸せをつかみ取ったという感じでしょう。

しかし、幸せは一瞬です。

元妻がアナフィラキシーショックで入院した際に、和田が代わりに中山楽美の事務所社長に連絡をしようと、中山楽美の携帯を操作したところ、東ブクロからのメールを発見してしまい、ホテルで待ち合わせをしている文面を目撃してしまいます。

しかも、そのメールの送受信履歴から、東ブクロと中山楽美の不倫は、なんと結婚式の10日前ということが分かったのです。

【以下引用】
メールから「その行為が行われたのが結婚式の10日ぐらい前だと思うんです」と和田は推測。東ブクロは、その時の気持ちを「流れでしてしまって、後からバレないかなと思ってしまったのが一番」と明かすと、スタジオは騒然となった。
【引用元:テレ東プラス

スポンサーリンク

東ブクロの不倫問題でさらば青春の光が芸能界追放

さらば青春の光:東ブクロ(旧芸名東口)と鬼ヶ島の和田の元妻、中山楽美との不倫が報じられ、鬼ヶ島の和田は挙式から5ヶ月でのスピード離婚という形になりました。

そして、東ブクロの不倫問題が原因で、しばらくさらば青春の光は芸能界を干されることととなります。

不倫騒動が発覚する前の、2013年1月28日に当時所属していた松竹芸能から契約解除が発表されたのですが、不倫が原因かと思われがちですが、それよりも少し前の出来事で、この時の理由が、これ以上芸能活動を支えるのが不可能なためという、なかなかな理由でした。

【以下引用】
当時、事務所から発表された説明文には「これ以上彼らの芸能活動を支えることが不可能」という厳しい一文が書かれていた。出演者からは「穏便じゃない感じがするよね」「荒くれ者のイメージ」と声が上がった。
【引用元:ABEMA TIMES

当時のさらば青春の光はキングオブコントの決勝常連で、M-1でも準決勝に進出しかなり天狗になっていたことを、後にインタビューなどで明かしています。

【以下引用】
森田哲矢は「当時は調子に乗ってまして、天狗だったんです。恵まれていないという被害妄想がすごかった」と振り返り、キングオブコントの決勝に進むなど、賞レースに食い込みながらも、なかなか仕事が増えない状態に苛立っていたという。
【引用元:デイリースポーツ

事務所に不満を言うだけにとどまらず問題行動が増えるようになり、さらば森田は養成所の監視カメラに全裸で映り込んで、中指を立てて踊ったり、さらば東ブクロはTwitterに給与明細をアップし給与が少ないと不満を投稿するなどしていました。

さらに、ライブなどでも周りに事務所関係者がいるのもかかわらず、悪口を言いたい放題言っていました。

【以下引用】
ライブでも「事務所の待遇が悪い」「もっと(自分たちを)プッシュしろ」など言いたい放題。「吉本は大トロ、ナベプロはウニ、太田プロはイクラ。松竹はウ○コ」とまで言い放ち、結果事務所を辞めることとなった。
【引用元:デイリースポーツ

さらば青春の光は東ブクロの不倫騒動が有名なので、事務所をクビになった不祥事というのが、この不倫と思っている方も多いかもしれませんが、実際はただの素行不良でのクビです。

そして、事務所の後ろ盾が無くなった絶妙なタイミングでの不倫報道によって、減り始めていた仕事が急加速に全て無くなり、完全に芸能界から姿を消しました。

スポンサーリンク

東ブクロの不倫は事務所社長による陰謀説

さらば青春の光が事務所をクビになり、その数か月後の報道なので、時期があまりに絶妙すぎる気もしますが、実はこれに関して寝取られた側である鬼ヶ島の和田が、元妻の中山楽美の事務所社長が仕掛けた陰謀でなないかとテレビで語っているのです。

寝取った方の東ブクロが、僕は悪くないと弁明する言い訳としてこういうことを言うのなら理解できますが、寝取られた側である、言ってしまえば被害者の方からこういった話が出るというのは普通ではありません。

鬼ヶ島の和田によると、中山楽美の事務所社長が中山楽美に好意を寄せていて、和田と別れさせるために、東ブクロを誘うようにそそのかしたのではとのことです。


Photo by テレ東プラス

そう考えると、そこそこ知名度があってニュースにもなるが、事務所の力が弱く揉み消すことができないという意味では、当時独立したてのさらば青春の光は、ぴったりの人材かもしれません。

しかも、相方であるさらば青春の光森田も別の番組で当時の不倫について語っているのですが、報道では東ブクロが口説いたような形で記事になっているが、実際は中山楽美の方から猛烈にアプローチがあったというのです。

【以下引用】
相方の森田哲矢(36)によると、Nは「先輩の奥さんやのに、コイツ(東ブクロ)にけっこうちょっかいかけて、ずっとホテルに誘われていた」のだという。1度目に誘われた時は「やめて下さいよ」と断ったが、次の日、Nから電話があり「なんであそこで(ホテルに)いかないの」と怒られたという。
【引用元:デイリースポーツ

それでも東ブクロがなかなか落ちないため、中山楽美は森田に対して、ロンハーのドッキリだから協力してほしいと嘘までついたそうなのです。

【以下引用】
Nは森田にも電話し「『ロンハー(ロンドンハーツ』のドッキリだから、優勝したら60万。東口君(当時)をはめようと思う。優勝したら森田君にも分け前あげるから」と持ちかけたという。
【引用元:デイリースポーツ

相方のさらば森田は、この話を持ち掛けられ、さすがに怪しいとは思っていたそうですが、やはり仕事も少なかった時期なので、まんまと飲み会を開いてしまいます。

東ブクロもドッキリだと思ってホテルへ行ったのですが、部屋に入っても何も起こらず、不安になり中山楽美にドッキリなのではと聞くと、「ドッキリじゃないよ」というまさかの返答が返ってきました。

しかし面白いのが、東ブクロはこの時、ヤバい!騙された!と思いながら、そのままノリで関係を持ってしまったという所でしょう。笑
結局最後はヤッてしまうんかい!笑

なかなか嘘かホントか分からない話ですが、被害者であるはずの和田が語っている点や、相方など含め関係者が全員そういう認識である点など、なかなかリアルな感じはします。

ちなみに中山楽美は当時、オフィスカラーズという事務所に所属していましたが、現在はこの問題を受けて引退しました。

間違っても、「オフィスカラーズ 社長」というキーワードではググらないように気を付けましょう。笑

【さらば青春の光】森田哲矢はゲス過ぎて結婚とか無理だろwww
個人事務所を設立し、最近ようやく仕事が戻ってきつつあるさらば青春の光ですが、相方東ブクロの不倫ばかりが注目される中、森田哲矢のゲス具合が実は最もヤバいんです。 森田哲矢は結婚しているのか、嫁がいるのか気になる所ですが、特に女性に対する考え方がゲス過ぎておそらく永久的に結婚することは無理でしょう。 今回はそんなさらば青春の光森田哲矢の結婚観などに触れながら、ゲス具合を紹介していきたいと思います。
スポンサーリンク

まとめ

  • 東ブクロは先輩の嫁を結婚式10日前に寝取る
  • 実は事務所社長の陰謀によるハニートラップ
  • さらば青春の光の松竹退所理由は不倫ではなく素行不良

コメント

タイトルとURLをコピーしました