堀ちえみ旦那の尼子勝紀の職業はパチンコ会社役員で年収5億

スポンサーリンク


Photo by 堀ちえみオフィシャルブログ

口腔癌・食道がんを乗り越え、2020年1月に芸能活動を復帰した堀ちえみですが、3度の結婚を経験したことは有名で、現旦那は尼子一族の末裔である尼子勝紀さんと言われています。

尼子勝紀さんは大手パチンコメーカーの執行役員に就任しており、年収が5億近くあるのではないかと噂されています。

今回は、堀ちえみの旦那、尼子勝紀さんの職業や華麗なる尼子一族についてご紹介します。

スポンサーリンク

堀ちえみの旦那は尼子勝紀で職業はパチンコ会社役員

堀ちえみは、1989年に1度目の結婚、1999年に離婚後、2000年5月に2人目の旦那さんと結婚します。

しかし、2010年にまた離婚し、2011年12月に現在の旦那である尼子勝紀さんと3度目の再々婚を果たします。

ネット上では堀ちえみの旦那が尼子勝紀さんであると公表されているような書き方をされていますが、正確には公表はしておらず、結婚会見で一部上場のパチンコメーカーに勤務する一般人男性とだけ発表されました。

その後、堀ちえみの本名が尼子であることが公表され、SANKYOの尼子勝紀さんではないかと噂されるようになりました。

しかし、堀ちえみのブログを見る限り、旦那は尼子勝紀さんとみてまず間違いないでしょう。

まず、本名が尼子であることは隠しておりません。

【以下引用】
シャチハタ。

本名の尼子の苗字は、
なかなか売っていないのでね

シャチハタコーナーがあったら、
チェックしちゃいます

亀有のDAISOには
尼子シャチハタありました!
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

そして尼子家に嫁いだことも公表しています。

【以下引用】
お経を聞きながら、
目を閉じて合掌。

黙祷していると、
尼子家に嫁いでから読んだ、
歴史の資料本の内容が、
頭に浮かびました。
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

また、ブログ内で旦那である尼子勝紀さんの父親の法要に参加したことを掲載しているのですが、ここでは普通に旦那尼子勝紀さんの名前を出しております。

【以下引用】
そして今日もお母様は、
「勝紀がちえみさんに言ってる言葉や、
優しさが正さんそっくりで笑えちゃうのよ。」
って言って下さいました。
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

ここまでの情報で、有名パチンコメーカーに勤務する尼子勝紀さんということが分かりますが、実はドンピシャの人がいます。

そこで繋がるのが、SANKYOで執行役員をされている尼子勝紀さんです。


Photo by 企業概要 | パチンコ・パチスロメーカーSANKYO

当然、尼子勝紀さんの年収は公表されてはいませんが、さすが上場企業なだけあり、SANKYOの役員報酬が公表されています。

【以下引用】
1位は役員報酬が高い会社ランキングでも1位だったパチンコ・パチスロメーカーのSANKYO。役員平均報酬の5億8150万円は、従業員の平均賃金726万円に対し約80倍となっている。代表取締役会長の毒島秀行氏の報酬総額21億7600万円は、平均賃金の約300倍になる。
【引用元:東洋経済オンライン

あくまで平均報酬なので、全員が5億もらっているわけではないと思いますが、数億単位での役員報酬であることは確実でしょう。

芸能人と一般人の夫婦となると、芸能人側が稼いでいるような印象を持ちますが、年収5億であれば、堀ちえみと対等に夫婦生活を送れているのも頷けます。

ちなみに、日遊協が行っている『第7回遊技機アワード』でSANKYOが表彰されたのですが、その際に尼子勝紀さんも写真撮影に応じています。

パチンコ業界専門誌のプレイグラフさんで掲載されている写真から引用させて頂きました。


Photo by パチンコ業界誌 PLAY GRAPH WEB

スポンサーリンク

堀ちえみ旦那の尼子勝紀は尼子経久の末裔

堀ちえみの旦那である尼子勝紀さんは、年収が凄いことはご紹介しましたが、実は家柄もとても凄い方なのです。

中国地方の覇者と言われ、歴史好きからは『毛利元就』の師匠とも言われている『尼子経久』の末裔なのです。

【以下引用】

この戦国武将の絵に、
熱い想いを持ち、
ご先祖さまを敬う主人。

主人は
尼子経久の末裔だからなのです(^_^)v

この絵はご先祖さまからの贈り物と思い、
大切にします!
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

凄いですよね。

あの有名な大名の末裔なんですから。

ちなみに、尼子の末裔は尼子一族会という会合に参加することが有名です。

【以下引用】
尼子一族会は、全国の尼子氏の子孫・関係者が一堂に集い、集会を開く。5年に一度行われる。
【引用元:尼子氏 – Wikipedia

そして、実際に堀ちえみもこの尼子一族会に参加したことをブログで報告しています。

【以下引用】
島根県安来市では五年に一度、
盛大なフェスティバルが開催されます。

「戦国尼子フェスティバル」という、
お祭りです。

戦国時代の武将尼子に纏わる末裔の方々が、
こちら安来市に集まって行われる、
楽しいフェスティバル。

念願の尼子フェスティバルに、
昨年9月の連休に初めて参加出来ました。

ちょうど一年前です。
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

スポンサーリンク

堀ちえみ旦那の尼子勝紀との出会いがストーカー的?

堀ちえみと旦那の尼子勝紀さんとの出会い方が非常に運命的であることがテレビで明かされています。

ただあまりに運命的過ぎて、ネット上ではナンパ師と言われたりストーカーと揶揄されています。

初めての出会いが2010年9月で、当時堀ちえみが住んでいた大阪の自宅周辺で、「堀ちえみのファンです」と尼子勝紀さん突然話しかけたことから始まります。

芸能人なので、話しかけられることには慣れている堀ちえみは、その場はファン対応という感じで接してこの日は終わります。

しかし驚くべきが、翌年の2011年1月に偶然同じ飛行機に乗っており羽田空港で偶然の再開を果たします。

堀ちえみは後にブログで、お互い2度の離婚歴があることなど身の上話をする中で、尼子勝紀さんに「すっかり心を奪われてしまった」と投稿しています。

【以下引用】
男性の印象は「素敵な紳士」で、互いに2度の離婚歴があり、子どもがいるといった身の上話をする中で、この時点ですでに「私の心は、すっかり彼に奪われてしまったのです」と振り返っている。
【引用元:Narinari.com

何度も何度も話しかけるってなかなか尼子勝紀さんは勇気のある方なのですね。

しかし、ネット上では出会いナンパかよという声も多く見受けられます。

しかし運命というものは本当に続くもので、3ヶ月後の2011年4月に東京に転勤になったばかりの尼子勝紀さんと3度目の再開を果たします。

なかなか知り合いと街中でばったり会うことって少ないですし、ましてや芸能人と会うことも珍しい中で、この短期間で3回も遭遇するなんて本当に凄いですよね。

この日は、マネージャー含めた3人で食事をし、そのまま交際が始まりました。

ただ、確かに運命的かもしれませんが、凄すぎてネット上ではストーカー疑惑が出ています。

私的に色々なツイートの中でも最もしっくり来たのがこちらです。

2回目の再開で身の上話をして気持ちが向いていったということなので、その話ともリンクしてしまう所が恐ろしいです。

ただ、尼子勝紀さんは先ほど紹介したように社会的に地位のある方なので、色々なリスクを考えたときにそういった犯罪まがいな手法はとらないような気もしますし、堀ちえみ自身が様々なテレビで運命の出会いと語っていることからも、2人が幸せなことは確実と言えるでしょう。

ちなみに堀ちえみは、星ひとみ先生という占い師と仲が良く、ブログでも度々一緒に食事するところを掲載していますが、堀ちえみは旦那の尼子勝紀さんとの恋のキューピットは星ひとみ先生だと公言しています。

カジサックの姓名判断なども行っていて、別記事でそのことを書いたのですが、その流れで堀ちえみのことも触れているで、興味ある方は過去記事もご覧ください。

星ひとみがカジサックの子供の名前の姓名判断を行っていた
『突然ですが占ってもいいですか?』に出演中の、大人気カリスマ占い師の星ひとみ先生ですが、実は多くの芸能人から信頼されていて、クライアントに何人も芸能関係者を抱えています。 その中の一人に実はカジサックがいるのです。 今回は、星ひとみ先生がカジサックの子供の名前の姓名判断を行っていたことについてご紹介します。
スポンサーリンク

堀ちえみ旦那の尼子勝紀の愛情は本物

ネット上ではナンパ師だストーカーだと揶揄されてはいますが、しかし、堀ちえみへの愛が本物であることに間違いはないでしょう。

なんと言っても、堀ちえみはステージ4の舌がん食道がんという2度のガンを乗り越えており、その間常に寄り添っていたのは旦那の尼子勝紀さんです。

ガンを公表したキッカケも旦那である尼子勝紀さんの前向きな言葉で気持ちを切り替えることができたからだと報じられています。

【以下引用】
「ご主人が“このタイミングで検査を受けて見つかったのは運がよかった”とポジティブな対応をしてくれたことで、一時期は落ち込んでいた堀さん自身も気持ちを転換できて今回の公表に至ったようです」(前出・堀の知人)
【引用元:NEWSポストセブン

堀ちえみはブログで定期的にパパランチというのを投稿しているのですが、これは旦那の尼子勝紀さんが料理をふるまってくれる様子を投稿したものです。

料理をしてくれているだけでも愛情深いですが、実は細かなところで非常に気遣いや愛情が見られるのです。

2020年5月31日投稿のパパランチでは、冷たい麺を作ったのですが、男性陣には辛いビビン麺、辛い物が苦手な女性陣には盛岡冷麺と、ちゃんと2種類作ってあげているのです。

【以下引用】
男性用はビビン麺。

息子楓季の大好きな麺です。

辛さも普通ぐらいで。

主人は辛めに。

私と娘彩月には盛岡冷麺。

これは彩月の大好きな麺!

レモンを入れて爽やかに。

彩月は辛いのが苦手なので、
辛くないスッキリ冷麺。

私はちょい辛出汁で、
キムチを乗せてくれました。

とても美味しい冷麺です。

気遣いも嬉しいですよね。
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

2020年6月28日には冷やし中華を作っているのですが、野菜好きな堀ちえみのために野菜多めで作ってあげています。

【以下引用】
主人の作った冷やし中華、
とても美味しいんですよ。

野菜が大好きな私のために!

野菜を多くして、
手間を掛けてくれています。

綺麗なお花が咲いたような、
冷やし中華。
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

2020年7月19日にはパスタを作っているのですが、さすが紳士ですので、レディーファーストを徹底しています。

【以下引用】
本日はパパがランチを作ってくれました。

2種類のパスタ。

先ずはレディファーストということで!

ベーコンときのこのクリームパスタ。
【引用元:堀ちえみオフィシャルブログ

このように旦那の尼子勝紀さんは、いつどんな時でも大好きな堀ちえみを最優先にしてくれる、非常に気の利いたダンディーなのです。

堀ちえみの自宅についても記事にしました。

堀ちえみの自宅住所は文京区茗荷谷?文京区春日?
口腔癌・食道がんを乗り越え、2020年1月に芸能活動を復帰した堀ちえみですが、ブログでお騒がせ投稿を行い度々炎上していることは有名です。 以前には玄関の写真を掲載したところ住所プレートが写っていたため、自ら住所をさらすというハプニングもありました。 今では堀ちえみの自宅住所は文京区茗荷谷ではないかという噂や、文京区春日ではないかという噂まであります。 果たして真相はどうなのでしょうか。
スポンサーリンク

まとめ

  • 堀ちえみの旦那は尼子勝紀さん
  • 旦那の職業はパチンコメーカーSANKYOの執行役員
  • 旦那の年収は推定5億
  • 尼子勝紀さんは尼子経久の末裔

コメント

タイトルとURLをコピーしました