佐々木蔵之介の性癖を丸山桂里奈が全て暴露の珍事!

スポンサーリンク


Photo by 週刊女性PRIME

佐々木蔵之介と丸山桂里奈には過去に交際報道がありましたが、通常こういった熱愛報道があると、芸能人はなるべくこの話題に触れたくないものです。

しかし、おバカタレントで売っている丸山桂里奈はテレビ番組で色々と暴露したのですが、実名こそ出さなかったものの、ある大物俳優との熱愛ということで夜の営みについてベラベラ喋ってしまい、交際していた時期を考えても佐々木蔵之介の事だろうと判明してしまいました。

しかし、丸山桂里奈が話した性癖についての話があまりに生々しかったため、佐々木蔵之介のイメージダウンにも繋がってしまったと言われてます。

スポンサーリンク

丸山桂里奈が暴露した佐々木蔵之介の性癖とは

俳優の佐々木蔵之介の女性関係がすごいとネット上で話題になっています。佐々木蔵之介は、実生活では未だ独身を貫いていて、ファンからは独身最後の大物俳優といわれています。

ドラマ『黄昏流星群~人生の折返し、恋をした』では、中山美穂と夫婦でありながらW不倫をするという役を演じています。

ドラマを見たファンからは『黒木瞳と不倫か…どうしても丸山桂里奈がチラついてしまう』『やっぱり4時間セックスをするのかな』などといった声も聞かれますが、これは全て丸山桂里奈の証言の影響で連想されてしまったものです。

それでは、丸山桂里奈が暴露した佐々木蔵之介の性癖とはどんなものだったのでしょうか?。

丸山桂里奈といえば、元サッカー日本代表選手であり、国民栄誉賞を受賞していますが、現在はサッカー選手を引退してバラエティー番組などに出演するタレントに転身しており、その歯に衣を着せない発言でバラエティー番組では人気者になっています。

その丸山桂里奈が2018年4月に放送されたAbema TV『おぎやはぎの「ブス」テレビ』で矢作兼から過去の忘れられない経験談を聞かれ、夜の営みが4時間の人がいたことを語っています。

しかも、2時間ずつ休憩して行為をすることを告白しています。

【以下引用】
「忘れられないと言うか、4時間くらいする人がいて、2時間経ったら“もぐもぐタイム”でご飯を食べて、30分休憩を取る人はいました」
【引用元:Narinari.com

また、2017年11月15日に放送されたバラエティー番組『良かれと思って!』で、飲み会に出席した丸山桂里奈の隠し撮り映像を公開していましたが、その時、有名人とのセックスを暴露し始めました。

行為が4時間にも及んだことに対して、相手のことを性欲オバケと揶揄し、昼に始めたのに、終わらるころには夜になっていたそうです。

【以下引用】
「ただの性欲オバケだった。(セックスが)4時間とかだったんですよ。昼に‥‥明るいじゃないですか。最終的にイッたら夜。あっちが求めてくるから‥‥」

 と長時間に及んだ性行為を告白。昼間から挿れっぱなしとは驚きだが、さらに相手の絶倫ぶりについてこう続けたのだ。

「ひと晩に4回とか、怖くないですか。ちょっと寝て、すぐみたいな。多少の股関節痛はありましたけど」
【引用元:アサ芸プラス

一晩に4回って確かに性欲オバケですよね。(笑)

そして、この性欲オバケの相手というのが、佐々木蔵之介ではないかと噂されているのです。

佐々木蔵之介はアスリート系の女性が好きで、当時丸山桂里奈から知人を介して気持ちを伝えた所、交際に発展したと言われていますが、丸山桂里奈が暴露し始めた時期と、2人が別れたと言われている時期がぴったり一致するのです。

【以下引用】
数年前には元なでしこジャパンの丸山桂里奈と交際していて、伊丹空港や梅田の繁華街などで、2人が仲良く歩いている姿が目撃されています
【引用元:エキサイトニュース

佐々木蔵之介は元々女性関係にはオープンなことで有名で、度々週刊誌に交際報道をされており、20歳年下の女性との交際をフライデーされたこともあったほどです。

【以下引用】
俳優、佐々木蔵之介(46)が20歳年下の薬剤師女性(26)と親密交際していると、25日発売の写真週刊誌「FRIDAY」が報じた。
【引用元:サンスポ

46歳で26歳と交際すると言うのは、やはり性欲オバケだからこそできることなのかもしれませんね。

しかし、いくら女性関係にオープンと言っても、まさか丸山桂里奈が自分の性癖をバラエティー番組で暴露してしまうとは思ってもいなかったのではないでしょうか。

現在は2人の関係は続いていないようですが、こんな結果になって佐々木蔵之介はイメージダウンにつながってしまったようです。

ツイッターを見ても、佐々木蔵之介が性欲オバケであるという認識のされ方をされてしまっています。

スポンサーリンク

佐々木蔵之介と小野真弓は破局した?

丸山桂里奈が佐々木蔵之介の性癖を暴露したことで、世間の人たちが思ったのは、小野真弓とはどうなったのだろうかという話ではないでしょうか。

佐々木蔵之介と小野真弓が交際していたことは非常に有名で、当時は様々な週刊誌で噂が流れましたが、現在はどうなっているのでしょうか。

佐々木蔵之介と小野真弓の2人が熱愛に発展したきっかけとなったのが、『恋のから騒ぎドラマスペシャル~三十路の女~』でした。

このドラマでは2人の濃厚なキスシーンがありましたが、このキスシーンは小野真弓がこれまでに見せたことがないようなものだったことから、色々と話題になりました。

小野真弓 キスシーン

このキスシーンから、ドラマの撮影の時にはすでに恋人関係にあったのではないかといった声まであがりました。

そして、熱愛報道時は2人とも同じマンションの違う階に住んでいて、半同棲のような生活をしていたといいます。

当時の年齢は佐々木蔵之介が36歳、小野真弓が23歳でしたからもう15年前のことになります。

佐々木蔵之介は現在51歳で、小野真弓は13歳年下ですから現在38歳になっています。

たまにテレビドラマやバラエティーに出演しているようですが、未だに独身で女優業に専念しているようです。

小野真弓が32歳の時に、『もてもてナインティナイン』に出演した際には、交際中の男性がいることを語っていますので、小野真弓と佐々木蔵之介はすでに破局していることが明確に確定していると言えるでしょう。

【以下引用】
「もてもてナインティナイン」に出演して、
交際中の男性がいることを告白しました。

そのお相手とは、

小野「違う職業です。2つ下で30歳です」
【引用元:芸能とくだねPLUS

佐々木蔵之介と小野真弓の交際は2年しかもたず、2006年には破局していたといいますが、その原因のひとつに、佐々木蔵之介が天海祐希と浮気したからともいわれています。

しかしその真相ははっきりとはしません。

以前、小野真弓が『グータンヌーボ』に出演した際に、忙しさからすれ違いで別れた忘れられない人がいると語ったことがありますが、これが佐々木蔵之介であれば、いたって芸能人らしい普通の破局理由なのかもしれませんね。

【以下引用】
バラエティ番組「グータンヌーボ」での一幕ですが、
忘れられない人という質問に対しては
小野「結婚したいくらい好きな人が居たらしいけど、忙しくてすれ違って別れた。」
【引用元:芸能とくだねPLUS

スポンサーリンク

佐々木蔵之介の実家は酒蔵?

佐々木蔵之介の実家は、佐々木酒造株式会社で酒蔵を経営しています。

創業は1893年で、京都府京都市にあります。

佐々木蔵之介は男の3人兄弟の2番目で、現在は末っ子の佐々木晃さんが酒屋を継いでいますが、佐々木酒造株式会社のホームページに掲載されている佐々木晃さんが酒屋を継ぐまでのいきさつが面白いので、最後に紹介して終わりたいと思います。

通常なら長男が酒蔵を継ぐところですが、その長男は酒蔵ではなく建築の道を選び、次男が突然俳優になると家を出て行ったと書かれており、笑いある感じで佐々木蔵之介の実家であることを紹介しています。

【以下引用】
私は男3人兄弟の末っ子で、まさか酒屋を継ぐことになるとは思っておりませんでした。
上の兄は「飲んで無くなってしまうものを造るのはいやだ」と言って建築の道に進んでしまい、二番目の兄が跡を継ぐべくして、神戸大学の農学部に行ってバイオテクノロジーの研究や酒米の研究っていうテーマで卒論書いたりして、着々と酒造家の道を歩んでいたのですが、突然「俳優になる」と言って出ていってしまいました。
【引用元:佐々木酒造株式会社

しかし佐々木蔵之介は一応酒造家になるためにちゃんと勉強はしていたのですね。

現代表の佐々木晃さんは、大学では中国文学科を卒業していますが、兄たちに振り回され、仕方なく酒蔵を継ぐことになったそうです。

スポンサーリンク

まとめ

  • 佐々木蔵之介の性癖を丸山桂里奈が暴露
  • 佐々木蔵之介が性欲オバケと判明
  • 佐々木蔵之介と小野真弓が現在は破局
  • 佐々木蔵之介の実家は佐々木酒造株式会社

コメント

タイトルとURLをコピーしました