古市憲寿の血液型がまさかの『O型』だった件について


Photo by twitter.com

過激な発言が多く、最近では炎上が代名詞とも言える存在になってきた社会学者の古市憲寿ですが、なんと血液型がまさかの『O型』ということを最近知りました。

性格と血液型って関係無いかもしれないですけど、『O型』ってどちらかと言うとほのぼのしたイメージがあるので、ズバズバ何でも言う鋭い感じからイメージとは違うなと感じてしまいました。

今回は古市憲寿炎上の歴史に触れながら『O型』っぽい性格なのか検証していきます。

スポンサーリンク

古市憲寿の血液型は学歴が関係している?

血液型と性格の因果関係って科学的にも証明されていないので、この手の話って好きな人と嫌いな人に分かれますが、でも日本人って比較的好きな人が多いような気がします。

私もその一人で、古市憲寿の歯に衣着せず鋭いコメントを言う姿を見て血液型が気になってしまいました。

一般的に血液型から連想される性格は以下のような感じかと思います。

【以下引用】
A型であれば堅実で慎重な性格。
B型であれば束縛を嫌うマイペースな性格。
AB型であれば合理的で二面性のある性格。
O型であれば大らかで人間味のある性格。
【引用元:血液型別 性格相性診断

自分の意思を貫き通すような姿勢はB型とかAB型に近いのかなと感じていましたが、まさかの大らかO型でした。笑

ただ、実は古市憲寿の血液型がO型でも納得できる理由もあって、以前フジテレビで放送している『ホンマでっか!TV』で高学歴に多い血液型はO型であると紹介されていました。

【以下引用】
高学歴(東京大学、京都大学、早稲田大学、慶応義塾大学)の学生1000人に聞いた「あなたの血液型と出身地は?」
A型:3%
B型:29%
O型:59%
AB型:9%
【引用元:高学歴に多い血液型が判明www

古市憲寿が高学歴なのは有名ですが、簡単に紹介すると、高校は偏差値が結構高い『埼玉県立越谷北高校』出身で、大学は『慶應義塾大学環境情報学部』を卒業しています。

さらに、大学卒業後は『東京大学大学院』に進学していますので、まさに社会学者の学者さんって感じの学歴ですよね。

そう考えると、古市憲寿がO型って言われても少し納得な気もします。

スポンサーリンク

古市憲寿は結婚してる?

では次に、古市憲寿の結婚観からO型らしさが出ているか見ていきたいと思います。

まずは、そもそも古市憲寿が結婚しているのかですが、2019年4月現在、独身で子供もいません。

高学歴で高収入で、外見もそこまで悪くないので、結婚していてもおかしくなさそうですが、実は結婚していないのには古市憲寿の独特の結婚観が関係しているからです。

まず女性の好みに関してですが、以前出演した『ニッポン放送 イヤーエンドスペシャル 古市憲寿2018年ニュース重箱の隅』に出演した際に、見た目は一切気にしないと語っていて、性格や家柄を重視しているとも語っていました。

【以下引用】
女性の好みについて質問が飛ぶと「別に見た目はどうでもいい」と古市氏。「しわは増えていくし、もうしかしたら太っていくかもしれないし」と年を取るごとに見た目は変わるので、容姿は気にしないと語った。それよりも「お金があって、才能があって、仕事が出来て、出来れば家柄が良い人」と独特の恋愛観を語った。
【引用元:Sponichi Annex

将来的に外見が変わっていくものとはっきり言う所が古市憲寿らしいですが、でも要するに性格重視と言っているわけで、世の女性からすればとても良い男性な気がします。

しかし、もう少し深堀していくと、人と一緒に暮らすことに抵抗があるような発言も多いことが分かります。

以前AbemaTVで放送されている『橋下徹の即リプ!』に出演した際に、同じ人を70年愛し続けるのは無理とはっきりと語り、視聴者からは『性格のゆがみが凄い』や、『本気で人を好きになったことがないんですね』など、拒絶反応を起こさせる騒ぎとなりました。

【以下引用】
古市氏が「人生100年と言われている時代に、結婚1回だけって無理。むしろ離婚するのが当たり前なんじゃないですか」と始めたから、さあ大変。そして、次のひと言に多くの視聴者を仰天させてしまった。

「だって気持ち悪くないですか?同じ人を70年とか愛し続けるって。そんなのあるの?」

 続けて、古市氏は結婚をしたいわけでもしたくないわけでもない心情を語りつつ、さらに「結婚したら同じマンションでもいいけど。別の部屋がいい。さすがに玄関は分けたい。家に帰った時に誰かいるって気持ち悪くないですか?えっ!て思っちゃう。誰か(家で)待ってるって…」と、世の既婚者たちが耳を疑うようなコメントをいつもの調子でしゃべりまくったのだ。
【引用元:アサ芸プラス

かなり独特過ぎる結婚観を持っているようで、ただあまりにも独特過ぎて最近では面白さも出てきたのか、他にも色々な番組でこういった結婚に突っ込まれる機会が増えてきています。

しかし、一通り古市憲寿の言い分を聞いていると、結婚観がどうというよりも、おそらく極度の潔癖症なのではないかという気がしてきます。

2014年10月26日放送の『ワイドナショー』に出演した際にはキスのことを『唾液の交換』と表現したり、2018年8月15日放送の『今夜くらべてみました』に出演した際には指原莉乃に対して、唾液が多そうだから指原莉乃とはキスをしたくないと発言するなど、かなりの潔癖っぷりを見せていました。

【以下引用】
「唾液の交換があんまり好きじゃない」という古市さんは、熱いキスさえも拒みがちのようだ。お笑いコンビ「はんにゃ」の金田哲さん(28)も軽いキスしかできないということが伝えられると、
「その気持ちすごいわかります。軽いのならいいんですけど、何をしたいんですか?あれは。だってちょっと触るだけでいいじゃないですか、挨拶だけだったら」
と話した。コメンテーターの松本人志さん(51)は古市さんの極端な主張を気に入ったらしく、笑いながら「この人いいねえ」「異星人や、異星人」と評した。
【引用元:J-CASTニュース

この時放送のワイドナショーでは、子どもが嫌いと語っていたり、性行為についても汚いと発言し、かなり話題になりました。

【以下引用】
2014年に放送された『ワイドナショー』(フジテレビ系)で古市氏は、子どもが嫌いと発言。その理由は『汚いから』ということで、『汚いのは子どもじゃなくて、お前の心だろ』と批判の声が続出しました。また同放送では、性行為についても同様の理由で嫌いだと告白。古市氏いわく“そういうこと”に興味が無い訳ではないが、“汚い”という思いが勝ってしまうそうです。
【引用元:趣味女子を応援するメディア「めるも」

ここまで偏った結婚観を持っていると、もはやO型との関連性など何もなさそうな気もしてきますが、一応O型男性の結婚観についても見ていこうと思います。

O型男性の結婚観ですが、様々な考察がありますが、一般的にO型男性は仕事仲間や友人との時間を大切にしたり、一人の時間を大切にしたりするタイプと言われています。

ただ、全く結婚しないタイプなのかというとそういう訳でもなく、この人!という風に決めると一気に結婚への気質が高まるタイプです。

【以下引用】
◆効果的なアプローチ「一人の時間を大事にする」
O型ならではの野生児的な面が表れ、自分の欲求を優先する傾向がありますが、そこで「もっと構ってよ!」と彼に迫るのは避けるべきでしょう。自分の考えはパートナーである彼女も同じように理解しているはず、と妙に自分本位で考えているため、自分の思い違いと判断すると「君は僕の本当の理解者ではなかった」と一人で幻滅してしまう可能性があります。
仕事仲間や友人との時間を何よりも大切にしますが、それは彼女であるあなたをないがしろにしているのではなく、仲間との信頼関係を人生の重要項目と考えているため。あなたもあなた自身の友人との時間を設けて、楽しんでしまいましょう。
【引用元:Ameba News

古市憲寿の結婚観と比べてみても、私的には少し似ているような気がしましたが、皆さんいかがでしょうか。

古市憲寿がぶっ飛んでていきすぎているだけで、大枠というか、ざっくり言ったときに要するに言いたいことが同じような気がします。

自分本位の考え方があって、その人なりのルールや考え方を理解してもらいたい、理解されないくらいなら結婚はしなくても良いと思っている。

そして、人生において最も大切なのは恋愛ではなく社会的な繋がりである。

これに潔癖症をプラスして、考え方をさらに深くしたものが、古市憲寿の結婚観という所でしょうか。

スポンサーリンク

古市憲寿のチョコレート好きは異常?

古市憲寿は主食がチョコレートと語ったことがあるほどとにかくチョコレートが大好きで、朝から晩までずっとチョコを食べています。

自炊などは一切せず、スプーンなど洗い物が出るのが嫌いなためアイスなどは食べず、甘いものなら何でも良いという訳ではないようなのです。

【以下引用】
ある対談で古市憲寿氏は自炊は全くせず、チョコレートばかり食べていると明かしたことがある。カップアイスなどスプーンを使わなければ食べられないものも、洗い物が出るのが嫌なので購入しないという。このような食生活のため虫歯がよくできるのだが、チョコレートを断つことはできないらしい。
【引用元:エキサイトニュース

ちなみに一番好きなチョコがノルウェーの『Freia』という会社のチェコらしく、以前取材で、お金の使い方を聞かれた際には、チョコにお金を使うと答えていました。

【以下引用】
僕自身はいわゆる「お金持ちの趣味」みたいなことには、あんまり興味ないんです。ワインとか葉巻とか、車とか、価格が際限なく高くなるようなものには、なぜか惹かれないんですよね。もちろん、美味しいものを食べられればうれしいですけど、食にそこまで執着もないですし……あ、チョコがあればいいかな。日本には売ってませんけど、ノルウェーの「Freia」という会社のミルクチョコレートは大好物です。
【引用元:BEST TIMES

この『Freia』のチョコには相当なこだわりがある様で、日本では購入することができないので、知人にお願いをしてノルウェーで直接買っているようです。

そこまでしないと食べれないチョコを、もう15年近く愛用しているというから驚きです。

かなりこだわりの強い性格であることが分かったかと思いますが、実はO型の性格の特徴に一つのことにこだわり続けるという特徴があります。

【以下引用】
O型の人は一度決めたことにずっとこだわり続けるという性格があります。これが仕事や恋愛にもさまざまに影響していくでしょう。たとえば自分が良いと思ったことについてはずっと執着することが多いです。さまざまな点についてこだわりがあり、それを守り通そうとするのです。そのため、頑固な一面があるといえるでしょう。自分のこだわっていることについては、たとえ他人から批判されるようなことがあったとしても、それで考えを変えるようなことはないのです。
【引用元:feely(フィーリー)

古市憲寿の歯に衣着せぬ物言いから、一見するとB型やAB型の天才肌系な血液型を連想しがちですが、一つ一つの細かい性格をひも解いていくと、実はO型らしさが突き抜けてしまったような性格であることが分かりました。

血液型と性格の相関は科学的には証明されていませんので、まぁあくまで古市憲寿の性格を知る上での参考程度でとらえて下さい。

スポンサーリンク

まとめ

  • 古市憲寿の血液型はO型
  • 古市憲寿の結婚観が凄い
  • 古市憲寿のチョコ好きが異常

コメント

タイトルとURLをコピーしました