林真理子の夫の東郷順がリストラ?会社は千代田化工建設?死去の噂は本当か

林真理子は36歳の時に、エリートサラリーマンの東郷順と結婚しています。

夫が勤めていたとされる会社は千代田化工建設で、「リストラされた」とか「死去した」のような気になる噂が流れていますが、本当のことなのでしょうか?

夫の家系やご先祖が凄いとの噂もありますね。

今回は林真理子の夫に注目し、噂の真相を明らかにします。

林真理子の夫の東郷順はリストラではなく定年退職

林真理子の夫には、リーマンショックのあおりを受けてリストラされ主夫をしているとの噂がありますが、そのような事実は確認することができませんでした。

林真理子が作家として売れまくっていて経済力が非常に高いことや、意外にも男性には尽くすタイプであることなどから、夫が無職でヒモというイメージが一人歩きしたのかなと思っています。

「林家は代々男に貢ぐ」とエッセイに書いていたこともありました。

林真理子のテレビや雑誌での発言から、夫の東郷順は実際にはリストラではなく定年退職をしていることが分かります。

2020年2月28日の「婦人公論」での鈴木保奈美との対談記事や2021年3月3日の「NEWSポストセブン」での柴門ふみとの対談記事において、林真理子は夫が定年退職していることを明かしています。

でもせっかく介護が終わったのに、今は夫が定年を迎えて、毎日家で見張られているみたいで、ものすごくストレスです。
【引用元:婦人公論.jp

2022年4月29日放送の「徹子の部屋」に林真理子は出演していますが、そこでも夫が定年退職していることについて言及していました。

もしかしたらですが、次のようなケースもあるかもと思いました。

林真理子と結婚した時は千代田化工建設に勤めていたけれど、不況のあおりを受けて本当にリストラされていた。

その後主夫をしていたが、しばらくして再就職をし、その会社を定年退職した。

いずれにせよ林真理子の夫が若くしてリストラされ、その後現在までずっと主夫だったということはなく、サラリーマンとして長く働いていたということになります。

林真理子の夫の東郷順が働いていた会社は千代田化工建設?

林真理子は1990年、36歳の時に4歳上のエリートサラリーマンの男性とお見合い結婚をしています。

その男性というのが、現在の夫である東郷順です。

林真理子には結婚願望があり何度もお見合いをするもうまくいかなかったのですが、現在の夫の東郷順とはトントン拍子で結婚に至ったそうです。

林真理子は28歳の時に書いたデビュー作となる「ルンルンを買っておうちに帰ろう」というエッセイがベストセラー作品になっています。

そのため日本では知名度が高かったのですが、夫はお見合いをする前に長く海外転勤をしていたため林真理子のことを全く知らなかったそうです。

林真理子の夫である東郷順は一橋大学の出身で、勤めていた会社は「千代田化工建設」、職種はエンジニアです。

千代田化工建設のエンジニアやSEの平均年収は775万円程度と公表されています。

職種がエンジニアですので、林真理子の夫はバリバリの理系ということになりますね。

日本大学の藝術学部を卒業し、作家の道に進んだ林真理子とは真逆のタイプのように感じますが、喧嘩をしながらも結婚生活は30年以上になるため、人間的に合うのだと思います。

夫はかなりの亭主関白のようですが、林真理子は尽くすタイプのため、なんだかんだ夫の文句を言いながらも一緒にいるのではないでしょうか。

夫はすぐ不機嫌になるから、家庭を穏やかにしようと思ったら、私が折れるしかない。田辺聖子先生が、家には“不機嫌の椅子”が1つあって、そこに誰かに座られてしまうとほかの人は座れない、といったことを書かれていましたけど、うちの場合はいつも、夫がその椅子に座っていますから。
【引用元:婦人公論.jp

このように夫の東郷順は、元千代田化工建設勤務のエンジニアというエリートサラリーマンであるにもかかわらず、無職とか主夫と言われてしまうのは、やはり林真理子が稼ぎすぎているからだと考えられます。

林真理子は長者番付にも載った高額納税者で、現在の年収は3億円くらいあるのではないかと言われています。

林真理子の夫の東郷順の年齢は?死去の噂は本当なのか?

林真理子の夫が死去したとの気になる噂が広まっていますが、実際には夫は亡くなっていません。

最近の林真理子のメディア出演といえば2022年4月放送の「徹子の部屋」ですが、黒柳徹子に定年退職している夫がいることを明かしていました。

また少し前の話にはなりますが2021年3月3日の「NEWSポストセブン」の対談で、林真理子は娘から「ママがパパを見捨てたら孤独死するから我慢して」と言われたことも明かしていました。

柴門:本当に。でも、そうは言っても、ご不満があったとしても、いまから別の男性と暮らし始めることは林さんも考えられないでしょう?

林:それはあり得ないな。それに娘からは、ママは「孤独死させない協会」から派遣されたボランティアなんだから、パパのことが嫌でも我慢しなきゃと言われているんです。
【引用元:NEWSポストセブン

それに、もしも林真理子の夫が死去しているなら、必ず報道があると思います。

林真理子が日本を代表する作家の一人であるためです。

さかのぼって調べましたが、林真理子の夫が亡くなったという情報は一切ありませんでした。

このように、夫が死去したとの噂が流れてからも林真理子が夫について言及していたり、報道が何も出ていないため、夫は亡くなっていないと考えるのが自然です。

林真理子と夫である東郷順の歳の差は4つですので、夫の年齢は72歳くらい(2022年9月時点)です。

林真理子の夫が死去したとの噂が広まったのは、年齢的なことも関係しているかもしれませんね。

林真理子の夫の東郷順の家系やご先祖が凄い?

林真理子の夫である東郷順の家系やご先祖が凄いという噂は、本当のことなのでしょうか?

林真理子の夫は一般人であり、家系やご先祖は公表されていません。

それにもかかわらず家系やご先祖と噂されるのには、それなりの理由があると感じました。

  • 一流企業勤務のエリートであること
  • 見た目が知的で上品なこと
  • ベストセラー作家の林真理子とお見合い結婚だったこと
  • 名前が東郷であること

お見合いをした時に、林真理子はベストセラー作家であったことから、東郷順の実家がそれなりに裕福であると考えるのは自然なことかもしれません。

名前が東郷であることから、戦国時代に薩摩で勢力を振るっていた東郷氏を連想した人も多いのかもしれません。

林真理子の夫が東郷氏と何らかの関係にある可能性はありますが、情報が公開されているわけではないため現時点ではなんとも言えません。

見た目や名前、夫に関して公表されている情報がお金持ちっぽいことから、家系やご先祖が凄いと言われているのだと思います。

まとめ

  • 林真理子の夫の東郷順はリストラではなく定年退職
  • 林真理子の夫の東郷順が働いていた会社は千代田化工建設
  • 林真理子の夫の東郷順の死去の噂はデマや勘違い

コメント

タイトルとURLをコピーしました