新しい学校のリーダーズSUZUKA(スズカ)は男っぽくて可愛い!子役の経歴の持ち主?

2021年1月に「ATARASHII GAKKO!」名義で全米デビューを果たした新しい学校のリーダーズ

今回は新しい学校のリーダーズのメインボーカルをつとめるSUZUKA(スズカ)の基本プロフィールや経歴などについて見ていきましょう!

SUZUKAには子役の経歴があって性別は男?との噂もありますが、果たして真相は?

SUZUKAの声が可愛いとの声もたくさん上がっていますので、ご紹介しますね。

新しい学校のリーダーズSUZUKA(スズカ)の性別は男?身長や年齢などプロフィール

活動名:SUZUKA(スズカ)
本名:金沢涼花(かなざわ すずか)
生年月日:2001年11月29日
年齢:20歳(2022年7月現在)
出身:大阪府
身長:168cm
血液型:A型
趣味:絵を描くこと
好きな食べ物:山芋・炙りサーモン

新しい学校のリーダーズSUZUKA(スズカ)は男っぽさが可愛い

可愛いとの声がSNSにたくさん寄せられているSUZUKAですが、実は男なのではないかと一部で勘違いされています。

SUZUKAが男ではないかと噂される理由を以下のようなものがあげられます。

  • 身長が高い
  • ダンスがキレッキレすぎるなど動きが男っぽい
  • 声が男っぽい
  • 顔立ちが中性的

新しい学校のリーダーズは女性4人組のダンスボーカルユニットなので、SUZUKAの性別は女性です。

空気階段のかたまりに似ているとの声が多く上がっていますが、SUZUKA本人も似ていることを自覚しているようです(笑)

新しい学校のリーダーズSUZUKA(スズカ)は母親も姉も全員美人

SUZUKAは身長が高く、手足が細くて長いですが、母親は若い頃にモデルをしていたとのこと。

スタイルの良さは母親譲りのようです。

SUZUKAは3人姉妹の末っ子で、4つ年上と2つ年上の姉がいます。

一番上の姉(長女)は「桃花(モモカ)」という名前で、モデルとして活動しています。

二番目の姉(次女)は「咲花(サキカ)」という名前で、ガールズバンドをしています。

SUZUKA内面については、新しい学校のリーダーズでメインボーカルをつとめるSUZUKAは、明るくて騒がしい、何を始めるか分からないユニークな性格をしています。

SUZUKAは、子供の頃からお笑い担当だったとのことです。

SUZUKAの出身地が大阪と聞いて納得したとの声も出ていました。

新しい学校のリーダーズSUZUKA(スズカ)の経歴は子役でなくアイドル

新しい学校のリーダーズSUZUKAの芸歴は小学4年生からと長いです。

子役の経歴があると言われていますが、実際にはアイドルです。

ここでは幼少期から高校時代のSUZUKAの経歴についてご紹介します。

SUZUKA(スズカ)は小学生からアイドルとして活動

現在まだ20歳のSUZUKAですが、芸歴は長いです。

SUZUKAは幼少期の頃から2人の姉とダンススクールに通っていましたが、そのダンススクールは『キャレスボーカル&ダンススクール京橋校』です。

お金がけっこうかかると思うのですが3人姉妹が通っていたことから、親が芸能活動に関心があり力を入れていたことがうかがえます。

SUZUKAは小学4年生の時に『crash×beat』という大阪を拠点とするアイドルユニットのメンバーとして活動を始めています。

歌とダンスの他にお芝居もするユニットと紹介されています。

crash×beat時代の動画を見つけましたが、当時からキレッキレのダンスは健在でした!(黄色のトップスにストライプのボトムスを着用しているのがSUZUKAです。)

男っぽくて可愛いと話題のSUZUKAですが、もともとの顔立ちはアイドル顔ということになります。

crash×beatはCUTE×BEATというアイドルユニットの妹分にあたるのですが、CUTE×BEATにはSUZUKAの2つ年上の姉も所属していました。

SUZUKA(スズカ)は中学生時代に新しい学校のリーダーズを結成

新しい学校のリーダーズの結成年は2015年で、この時SUZUKAは中学2年生でした。

SUZUKAは大阪の中学校に入学しましたが、新しい学校のリーダーズの結成に伴い上京しているため、東京の中学校に転校したと考えられます。

SUZUKAが通っていた大阪の中学校は、本人がインスタのストーリーに投稿した入学式の画像から公立の『大阪市立住吉中学校』が有力視されています。

新しい学校のリーダーズのデビュー曲は、噛むとフニャンで一世を風靡したFit’sというロッテのガムのCM曲になります。

新しい学校のリーダーズはFit’sのCM動画に出演しています。

そして2015年10月にはGoogle AndroidのCMで地上波デビューを果たしています。

SUZUKA(スズカ)は高校時代ですでにCDデビュー

SUZUKAは中学2年生の時から新しい学校のリーダーズのメンバーとして活動を始めていますが、高校時代の2017年6月に『毒花』という楽曲でCDデビューをしています。

SUZUKAは通っていた高校名を公表していませんが、ずっと芸能活動を行っているため芸能活動がしやすい高校に通っていた可能性が高そうです。

新しい学校のリーダーズのメジャーデビュー曲となる毒花は、2017年に放送されたテレビ朝日系列の連続ドラマ『女囚セブン』の主題歌に起用されています。

女囚セブンには剛力彩芽や山口紗弥加らが出演していましたが、新しい学校のリーダーズのメンバーはなんと女囚セブンの最終回にゲスト出演しています。

新しい学校のリーダーズは、当時から注目されていたことが分かりますよね!

新しい学校のリーダーズSUZUKA(スズカ)に可愛いの声!

新しい学校のリーダーズSUZUKAが可愛いとの声を見ていきましょう!

SUZUKAは『Amazonミュージック』のCM動画に出演しています。

次世代を担うと期待される6組みのアーティストが出演している、なんともおしゃれなCMです。

音楽は新しい時代に突入するんだということを、まざまざと感じます。

こちらがそのCM動画になりますが、SUZUKAが最後の方で舌を出して全力で変顔をしています。

黙っていると中性的な美人ですが、いつもおちゃめなおふざけをしてしまうSUZUKAに対して可愛いと思う人が続出しているようです。

SUZUKAと言えば大きな丸眼鏡ですが、眼鏡なしの素顔が可愛いとの声も多く上がっています。

小学生の頃からアイドル活動をしていたとあって、SUZUKAの眼鏡なしの画像を見るとたしかに可愛いです。

まとめ

  • 新しい学校のリーダーズSUZUKA(スズカ)が可愛いと人気
  • 男っぽいが母も姉も全員芸能系の美人家系
  • 小学生からアイドルとして活動

コメント

タイトルとURLをコピーしました