藤原大祐の高校や大学はどこ?ハーフみたいだが父親と母親は?

端正なお顔立ちが目を引く俳優の藤原大祐は、英語がペラペラなことからハーフではないかという噂があります。

2019年にデビューしたばかりであるにも関わらず「将来の夢は、世界で有名になること」と語ったことでも注目された藤原大祐ですが、そんな彼がいったいどこの高校に通っていて、どんな父親と母親に育てられたのかも気になりますね。

すでにタダモノではない感が漂う藤原大祐はいったい何者なのか?

今回は、気になる藤原大祐に関する情報をお届けしたいと思います。

藤原大祐の高校や大学はどこ?


英語が得意で、顔立ちの印象からも聡明さが溢れている藤原大祐ですが、出身高校や大学は、どこなのでしょうか。

まずは藤原大祐の学生生活についてご紹介します。

藤原大祐は青山学院高校に通っている?

藤原大祐は、通っている高校について本人の口から明かしたことはないので、現時点では出身高校は明らかになっていないです。

しかし、私立の共学校である青山学院高校に通っていたのではないかと噂されています。

青山学院高校は、偏差値72の超難関高ですから、これが本当ならめちゃくちゃ頭が良いですね。

藤原大祐は、アメリカへの留学やオーストラリアでのホームステイの経験があることから、インターナショナルスクールに通っているのかもしれないと言われていました。

しかし、青山学院高等部にも留学制度はありますし、こちらの高校は芸能活動を認めているということからも、やはり青山学院高校出身である可能性が高そうとの見解です。

ちなみに藤原大祐は、高校1年生のときに芸能界デビューしていますので、芸能人が通う堀越学園である可能性は極めて低いでしょうね。

そんな藤原大祐の学校でのキャラクターなのですが、まさかのお笑い担当だったのだそう。

インタビューで「モテる?」と聞かれたときに、藤原大祐は、「クラスではお笑い芸人のような感じなので、しゃべらなければモテるのにと言われています。」と答えていました。

全然モテないです!こんなキャラなので、クラスではお笑い芸人みたいな感じなんです。「しゃべらなければモテるのに」っていつも言われます(笑)。
【引用元:モデルプレス

クールな見た目に反して、かなり明るい性格であるようです。

そんなギャップも、藤原大祐の魅力なんでしょうね。

藤原大祐は青山学院大学に進学予定?

藤原大祐が青山学院高校に在学していたのであれば、青山学院大学に進学した可能性が極めて高いです。

というのも、青山学院高校の生徒はほぼ全員が青山学院大学に進学できるからです。

藤原大祐は、2022年現在18~19歳となりますので、年齢的には大学1年生となります。

俳優としての活動が忙しくなりつつある藤原大祐なので、大学には進学しないという選択をした可能性もありますが、藤原大祐は世界進出を目指しているので勉学にも力を入れているはずです。

藤原大祐は、芸能デビューのきっかけもスカウトですから子供の頃から芸能人になりたかったというわけではないので、勉学の方での夢を叶えることも大切にされているんじゃないかと思いました。

ちなみに、青山学院大学の偏差値は59~74です。

学部ごとに偏差値をまとめると、

  • 文学部:68~73
  • 総合文化政策学部:71~73
  • 法学部:70~72
  • 国際政治経済学部:71~74
  • 経済学部:67~71
  • 経営学部:69~71
  • 社会情報学部:65~73
  • コミュニティ人間科学部:65~69
  • 教育人間科学部:70~73
  • 地球社会共生学部:68~71
  • 理工学部:59~68

となっています。

さすが青山学院大学

偏差値が低くて入りやすそうな学部はひとつもありませんね。

学部がたくさんあるため、藤原大祐がどこの学部に進学したのかということまでは見当がつきませんが、どこの学部だとしても偏差値はだいたい70前後ありますので、芸能活動との両立は難しそうではありますね。

藤原大祐はハーフみたいだが父親と母親は?


藤原大祐はハーフだという噂がありますが、結論から言うとハーフではないと思われます。

ハーフの噂が出た理由は、藤原大祐に留学やホームステイの経験があるため、普通に英語を話すことができるからでしょうね。

藤原大祐の性格が日本人っぽくないことがハーフと思われる原因?

そんな藤原大祐なので、性格もあまり日本人っぽくはないようで、デビューしてすぐに出演した『中3、冬、逃亡中。』では、監督にグイグイ攻めた質問をしていたことから、監督に「ジャックナイフ」と呼ばれていたというエピソードがあります。

自ら監督に撮影アングルなどを提案することもあったといい、その勢いと鋭さ!?から現場では“ジャックナイフ”とのあだ名も。
【引用元:モデルプレス

監督が相手でも、物怖じしない芯の強さをお持ちのようですね。

また、デビューしたばかりのときに「夢は世界進出」と発言したりしたこともありました。

性格は言動によって作られる部分もあると思いますので、一般的な日本人の方よりも自己主張ができる積極的な性格をしているようですね。

そんな天真爛漫とした印象から、ハーフの噂が出たのかもしれません。

藤原大祐の両親は国際的な活躍を視野に入れていた?

藤原大祐の名前は、字面で見たら落ち着いた印象ですが、なんと読み方は『たいゆ』となります。

『だいすけ』じゃないんですね。

ご両親が、外国の方でも呼びやすいようにと願いを込めて、付けられたお名前なのだそうです。

いろいろとエピソードを調べていると、藤原大祐やご両親は、芸能活動をするかしないかに関わらず、国際的に活動するということを視野に入れた将来を見据えていたことがわかりますね。

さて、そんな藤原大祐の家族構成なのですが、藤原大祐は、ひとりっ子であり、ご両親と3人家族であることがわかりました。

ご兄弟は、いらっしゃらないのですね。

藤原大祐のご両親については、一般の方なので職業や年齢など詳しい情報については公表されていません。

しかし、藤原大祐には留学経験やホームステイ経験があったりしますし、高校が青山学院高校だとすれば、中学校も青山学院であると予想されます。

中学受験をするのは、裕福なご家庭でないとなかなか難しい選択です。

以上の理由から、ご両親は社会的に地位のあるお仕事をされている可能性が高いのではないかと思われます。

まとめ

  • 藤原大祐は高校も大学も青学の可能性が高い
  • 藤原大祐はハーフっぽいが純日本人
  • 両親が国際的な活躍を視野に入れていた

コメント

タイトルとURLをコピーしました