ゆら猫の年齢や壮絶な過去とは?高校や大学はどこ?

最近TikTokでバズっているゆら猫

緑メッシュの髪と猫のような雰囲気がトレンドマークのゆら猫は、そのとってもかわいい容姿で人気です。

以前はロックアイドルグループ「TENRIN」のメンバーとして活動していたゆら猫のTikTokはなんとフォロワー130万人、2021年1月に始めたYouTubeは1年で16万人と着実にフォロワーを伸ばしており、今注目のインフルエンサーです。

今回はそんなゆら猫の年齢や壮絶な過去、高校や大学などの気になるプロフィールについて調べてみました!

ゆら猫の年齢や本名は?

ゆら猫の年齢や本名などプロフィールを紹介します。

ゆら猫のプロフィール

本名:夏目ゆら
誕生日:2月22日
出身地:長野県諏訪
身長:157cm
血液型:O型
特技:料理

本名の夏目ゆらという名前は、アイドル「TENRIN」の名義で活動していたときに明らかになりました。

現在は、SNSで活動中の彼女の名義は、ゆら猫で統一されています。

アイドル時代の憧れの存在は、元AKB48のエースの渡辺麻友だそうで、正統派かわいいのゆら猫のイメージとぴったり合いますね。

ゆら猫の年齢は非公開

そんなゆら猫ですが、誕生日は明らかにしているものの、産まれ年は公開していません。

よって意図的に年齢は公開していないように思われます。

しかし、ツイッターで、「大学生でも門限18時」というコメントをしていたことがあるゆら猫。

見た目の愛らしさから、未成年である可能性もありそうなゆら猫ですが、大学生だった時期があるということは、まず20歳は超えていると考えられそうですね。

家庭の事情により、どうやら大学は辞めてしまったようですが、ゆら猫にはアイドル活動をしていた時期もありますし、そのような経歴と照らし合わせると、現在は24歳くらいである可能性が高いと思われます。

ゆら猫が大学を辞めた理由や大学時代のエピソードについては、後ほど紹介いたします。

ゆら猫の壮絶な過去とは?母親が出ていき父親に育てられた

ゆら猫は、幼少期の家庭環境がかなり悪かったようです。

ゆら猫は、いつもきれいなお洋服を着ていてとてもかわいらしいので、もしかしたらお嬢様かと思っていましたが、彼女の過去は非常に壮絶であり、複雑な家庭環境の中、育ちました。

ゆら猫の壮絶な過去①:父親の借金と肉親の死

ゆら猫は、幼少期の頃はとても貧乏で、食事もまともに取れなかったのだそうです。

その理由は、彼女の父親が働かなかったことで、父親には800万円もの借金があったのだそうです。

嫌気をさした母親は出ていき、ゆら猫は、父子家庭で育ちました。

しかし、ゆら猫が高校3年生の時に、父親は亡くなってしまいます。

ゆら猫は、遺産を相続放棄したので、800万円の借金を背負うことはなかったようですが、心は大きく傷ついたことと思います。

ちなみに、ゆら猫はひとりっ子ではなく、お兄さんがいたとのこと。

お兄さんも、どうやらゆら猫と一緒にお父さんに引き取られていたようなのですが、すでに他界されているのだそうです。

お兄さんが亡くなったのが、お父さんより後だったのか先だったのかは不明です。

いずれにしてもまだ若い彼女が、肉親を二人も亡くしたことは、非常に辛い経験だったことでしょう。

しかも、彼女の辛い人生は、ここで終わりではありませんでした。

ゆら猫の壮絶な過去②:母親の彼氏から受けたDVやモラハラ

父親が亡くなったことにより、母親と再開し一緒に住むことになったのです。

母親には、交際中の彼氏がいたのですが、ゆら猫は、その彼氏から日常的にDVモラハラを受けるようになりました。

最終的に、ゆら猫は、何も持たずに母親の元から逃げるようにして家を出て行ったのだそうです。

高校3年生から母親と暮らし始めた彼女が、家を出たのは大学2年生のときでした。

ゆら猫は前述した通り、「大学生でも門限18時」という発言をしたことがあります。

しかも、門限が18時までなのはともかく、5分でも遅れると朝5時まで正座させられていたそうなので、正座をさせていたのは母親の彼氏だったのではないかと思われます。

つまり、約2~3年、この過酷な家庭環境の中にいたということになりますね。

現在は、ゆら猫は、TikTokやYouTubeで、「家族は4匹家族」と発言しており、つまり家族は猫3匹だけと話しているので、母親とは縁が切れたようです。

ゆら猫は「今は幸せ」とおっしゃっていますので、このまま順風満帆な人生を送ってほしいですね。

ゆら猫の高校や大学はどこ?

ゆら猫は出身高校を明らかにしていません。

ゆら猫の出身地は、長野県の諏訪だという噂と東京都だという噂があります。

ですから、出身高校が長野県なのか東京都なのかもわからない状態です。

しかし、ゆら猫は、通ってた高校については公開していないですが、高校時代は軽音楽部に所属していたようです。

アイドル活動もしていたゆら猫ですし、もともと音楽が好きだったようですね。

そんなゆら猫ですが、出身大学についても、やはり非公開のようでした。

出身大学の情報についてはわからなかったのですが、金銭的な事情から大学を中退してしまったことをゆら猫は明らかにしています。

前述の通り、大学生の年齢の頃のゆら猫は、母親とその彼氏と暮らしていたのですが、大学2年生の時に家出し、そのまま学費が払えず除籍になってしまったようなのです。

「教員の夢もなくなった」「日本史の先生になりたい」と語っていたゆら猫。

社会の教員免許が取れる学部に通い、教員を目指していたんですね。

「家出してお金もない!大学も辞めなあかん」と言っていたゆら猫の当時の気持ちを思うと、悲しくなってしまいます。

しかし、こんなゆら猫の母親(か彼氏?)が、彼女の大学の学費を出してあげていたのかということは意外でした。

しかも門限が18時ということは、ゆら猫はアルバイトもしていなかったようですよね。

いまいち、お母さんや彼氏の人物像が見えず、ゆら猫の生い立ちは謎に包まれています。

まとめ

  • ゆら猫の本名は夏目ゆら
  • 年齢は非公開
  • ゆら猫の過去は壮絶だった
  • 高校や大学は不明

コメント

タイトルとURLをコピーしました