インディアンスきむのほくろ除去の金額は7万円?嫁と子供の反応は?

インディアンスきむの顔が何か変わった?と感じているのではないでしょうか。

きむは2021年6月頃に新宿の美容クリニックでほくろの除去手術を受けています。

ほくろ除去にかかった金額は7万円との噂もありますが、果たして真相は?

まだ新婚で子供も0歳とのことで、ほくろ除去後の嫁と子供の反応も気になるところです。

この記事では、インディアンスきむのほくろ除去の金額や嫁と子供の反応などについてご紹介します。

インディアンスきむのほくろ除去の金額は7万円?

インディアンスきむは2021年6月頃に、唇の左上にあった大きなほくろを除去する手術を受けています。

きむがほくろを除去したのは「KM新宿クリニック」という美容外科・美容クリニックです。

きむはその日、「ルミネtheよしもと」でインディアンスのお笑いライブをしていて、1回目と2回目の休憩時間にKM新宿クリニックを訪問していました!

きむはほくろ除去の様子をインディアンスのユーチューブで詳細に公開しています。

インディアンスきむのほくろ除去はレーザー手術

カウンセリングでほくろをレーザーで焼くかメスで切除するかを決めることになったのですが、きむはメスで切除することに対してかなり抵抗感を持っているようでした。

KM新宿クリニックの先生はどちらも安全ですと語っていましたが、きむのほくろが直径1cm程度と大きいサイズであることから、どちらかというとメスによる切除の方を勧めているように感じました。

最終的にはきむの希望であるレーザー手術に決定しました。

ユーチューブではカウンセリングだけでなくレーザー手術の様子も公開されていましたが、5分程度であっという間にほくろの除去が終了しています。

レーザーでほくろを除去した直後は赤くなっていましたが、現在はほくろの跡は全く感じられません。

顔に麻酔の注射をするのは痛そうだなと感じましたが、きむはほくろの除去について痛みもなく少し焦げ臭いくらいと語っていました。

麻酔については特にコメントがなかったため、それほど痛くはなかったのでしょうか。

きむは芸人であることは全く関係なく、木村亮介(きむの本名)自身の問題として数年間ずっとほくろを取りたいと考えていて、ほくろの除去後はとてもスッキリした表情をしていました。

案ずるより産むが易しという言葉がふと頭に浮かびました。

ほくろのことでもう悩まなくてよくなるし、きむ本人がとても満足しているため、ほくろの除去手術は大成功だったと思います。

インディアンスきむのほくろ除去の金額は正確には非公開

さて、今回のほくろ除去手術で気になることといえば、やはり手術にかかった金額ではないでしょうか。

インディアンスはテレビ出演も増えましたが、芸人としてまだそれほど大ブレイクしているわけではありません。

きむは結婚もして嫁と子供もいるため、手術の金額がどれくらいかかったのかとても気になるところです。

きむはほくろ除去手術にかかった金額について公表していませんが、以前ツイッターでほくろ除去手術の金額をほのめかす発言をしていました。

小さいほくろなら3千円くらいで除去できますが、きむのような大きなほくろは7万円もするそうです!

そんなに高額なのかと驚いたのですが、ほくろ除去には保険が適用される時と適用されない時があるとのことです。

生活に支障があるわけではなく、美容目的の場合は自費になりそれなりに高額になってしまうそうです。

きむのほくろは、美容目的であると判断されたようです。

きむが語ったほくろ除去手術のカウンセリングを受けての相場ですので、実際にそれくらい(7万円)の金額がかかった可能性が高いと感じています。

インディアンスきむがほくろ除去して嫁と子供の反応は?

インディアンスきむの生年月日は1987年12月24日で、2021年12月の誕生日で34歳になります。

童顔のため年齢よりもかなり若く見えますよね。

年齢的に既婚者なのか独身なのかが気になるところですが、きむは結婚していて嫁と子供が1人います。

きむは2020年8月にツイッターで女性と結婚したことを報告し、翌年2021年3月31日に女の子が誕生しています。

きむがほくろを除去することを嫁に相談した時、嫁は生活費のことを心配してきむと喧嘩モードに入ったそうです。

生活にそれほど余裕がない中、ほくろを除去したいから7万円で手術を受けると言われて嫁が怒るのはもっともだと思います、、、

手術前は怒っていた嫁ですが、ほくろ除去後の反応はとても良かったそうです。

きむが喜んでいる顔を見て、怒る気持ちがシュルシュルと消えてしまったのではないでしょうか。

インディアンスきむの嫁は引きずらないサッパリした性格なのかなとも感じました。

きむの嫁は一般人のため、馴れ初めやどんな人なのかは詳細に公表されていませんが、インディアンスきむはアメブロで嫁や娘とのエピソードをたくさん紹介しています。

きむの嫁の人柄がうかがえるエピソードがあったのでご紹介しますね。

2020年11月22日は、きむと嫁にとって初めての良い夫婦の日でしたが、きむが嫁に薔薇のブーケをプレゼントしたところ、泣き出してしまったそうです。

良い夫婦の日なので買ってみました。

これ薔薇ですか??
って聞いたら、薔薇ですけど。。。
って言われた。
なんかクレーマーみたいに見えたのかな。笑

渡しました。
泣いてました。笑
突然のプレゼントは嬉しいらしい。

たまにはこうゆうのもするもんだ
【引用元:インディアンスきむオフィシャルブログ

嫁はきむのことが大好きで、涙もろいところがあるようです。

きむは結婚を報告する時に、ピンクスーツを着たオジサンを世界一カッコイイと言ってくれ世界一面白いと言ってくれるユニークなお嫁さんですと紹介していたことから、嫁はきむの熱狂的なファンであることがうかがえます。

きむは娘のこともたくさんアメブロに投稿しています。

きむの子供はとてもよく笑う子で、顔はスタンプで加工されていますが、可愛らしい様子が伝わってきます。

きむは娘を溺愛していて、お風呂に入れたり寝かしつけをしたりと育メンぶりを発揮しています。

嫁と娘はインディアンスきむの最強の応援団で、きむの活躍をテレビの前でニコニコ笑いながら見ているような気がします。

まとめ

  • インディアンスきむがほくろ除去の手術を受けた
  • メスは入れずレーザー手術を選んだ
  • 金額は非公開だが7万円かかった可能性が高い

コメント

タイトルとURLをコピーしました