オズワルド畠中悠のバイトは居酒屋?同居彼女と結婚で歌った?

M-1グランプリ決勝進出にコマを進めたことで話題になってる芸人・オズワルド

そんな注目の芸人・オズワルドの畠中悠のバイト先の居酒屋のことや、同居の芸人仲間と歌を歌っていることが、気になっている方は、多いのではないでしょうか。

また、彼女と結婚間近という噂もありますが、その真相は?

この記事では、オズワルド・畠中悠の居酒屋バイト時代のことや、彼女や結婚のこと、同居の芸人仲間と歌った歌のことについて、調べていきたいと思います。

オズワルド畠中悠のバイト先は居酒屋?

北海道函館市出身の畠中悠は、高校卒業後に地元の金物屋に就職して6年間勤めていたのですが、後に芸人を志して上京しました。

24歳くらいですね。

お若い年齢だとは思いますが、一度就職していた人が職を手放して決断…と考えるとすごい勇気だなと思います。

その頃の畠中悠は借金が100万円あり、巣鴨のアパートで、当時の相方とルームシェアして生活していたのだそうです。

畠中悠は、居酒屋でアルバイトをしながら生計を立てていたのはこの頃でした。

アルバイトをしながら、プロの芸人を目指していたのですね。

そして、2020年。 

オズワルドがM-1グランプリ決勝に進出したことに際して、最近、畠中悠の居酒屋バイト時代の友人が、『友人から学んだ3つのこと』というタイトルで、noteを書いたことが話題になっています。

畠中悠が、このご友人と仲が良かったのは7年以上前のことだそうですが、畠中悠は、noteを書いてもらえたことについて「素直に嬉しい」とコメントしています。

有名人になった現在も、昔の人間関係の繋がりを大切にできるところが素敵ですね。

ご友人いわく、当時の畠中悠の印象は『めちゃくちゃ変わった人』だったのだそうです。

一般人からすれば、芸人と言えば「さぞ面白い人なんだろう」とか「さぞ変わった人なんだろう」と思うが、確かに悠くんはめちゃくちゃ変わった人だった。面白かったかは正直覚えていない。
【引用元:はるさき|note

6年間勤めていた会社を辞めて、芸人を目指していたわけですから、そりゃ普通ではないですよね。

NSCに入学したばかりの当時の畠中悠は、芸人として大成するというとても大きな夢を持っており、それを堂々と口にできる、目的意識の強いかっこいい人だったとご友人はお話されています。

芸人として大成するというとても大きな夢を持ち、それを堂々と口にできる、目的意識の強いかっこいい人だった。
何者にもなれないわたしにとって、まるで異次元の人間だった。
わたしは彼の実直さにとても救われた。
【引用元:はるさき|note

辛いことがあっても悲観的になることはなく、どんなときも自己を肯定する力と目標を忘れずに持っていたと、畠中悠のそういうところをこのご友人は、尊敬していたとのことです。

受け身の印象が強い畠中悠ですが、本当の強さと優しさを持った方なんだろうなと思います。

やはりテレビの世界で成功する人は、一見普通の人に見えたとしても、特別なエネルギーやパワーを持っているのかもしれませんね。

オズワルド畠中悠は33年間彼女なし?結婚していない?

オズワルドの畠中悠は、なんと彼女いない歴=年齢なのだそうです。
 
畠中悠はたびたび、このことをテレビ番組でネタにしていますので事実でしょうね。

2021年、33歳になった畠中悠は『ダウンタウンDX』や『しくじり先生』で、今まで彼女が一度も出来たことがない話を披露しました。

しかし畠中悠は、彼女が欲しくないわけでないようでナンパはよくしているのだそう。

あれ?意外とチャラい?と思いましたが、そういうわけでもない様子です。

メンタルが弱いという畠中悠は、ナンパでもしない限り、彼女は出来ないと思い、けっこう頑張ってナンパしているのだとか。

ナンパしようと思った時には、1回自分に『鉄のハート魔人』を降ろし、何を言われても全く気にしない別人格になってから、ナンパに繰り出すのだそうです。

そしたら、女の子に何を言われても無視をされても何も感じなくなれるのだそうですが、魔人モードは、大体15分くらいで終わってしまうのだそうで、それを超えるとご自身が崩れちゃうのだそうです。(笑)

というわけで、彼女を作ることで苦戦中の畠中悠なので、当然ながらまだ結婚はされていないということですね。

しかし、畠中悠はそんなにモテないタイプにも見えないですし、人柄も良さそうなので、恋愛に不器用なことが多くの人に知られるようになったとすれば、すぐに彼女はできそうですよね。

33歳という年齢を考えたら、付き合えばすぐに結婚ということもありえそうです。

オズワルド畠中悠が同居芸人と歌を熱唱?

オズワルド・畠中悠は、素敵じゃないか・柏木成彦とナミダバシ・太朗と、ルームシェアをして暮らしています。

家は家賃18,000円の部屋で間取りは1Kだそうなので、男性3人でどうやって?と思っちゃいますよね。

しかし、過去にはルームシェアをする同居人を募集するためオーディションを開いていたこともあるので、常に『3人で住む』っていうことは決まっているようです。

以前は、もう芸人を辞めてしまったシミズという方が住んでいたのだそうですが、その方が出ていったことをキッカケに3人目を募集したようですね。

ちなみにそのオーディションで選ばれたのが、ナミダバシ・太朗なので、彼が同居人の中で一番のニューフェイスということになります。

そして、最近話題になっているのは、この同居中のルームメイト3人が、畠中悠のTwitterアカウントでオリジナルの楽曲をアップしていることです。

基本的に楽曲の作詞作曲は、畠中悠がしているのですが、編詞や編曲を同居のメンバーが担当しています。

特に注目されているのは『コンビニエンスマン』という曲で、不器用だけど懸命に生きている等身大の主人公が描かれています。

主人公の姿は、畠中悠と重なるところが多いですし、曲の世界観に共感できる人は多いのではないでしょうか。

部屋干ししている洗濯物を背景に、生活感あふれる自宅で撮影されているところも良いですね。

その後も3人は『言わせないでよ』『たった一度の夏』を発表しており、高評価を得ています。

MVも撮影していますね。

コロナ禍の自粛中、畠中悠が以前から興味があったギターを購入したことが、彼らの音楽活動のきっかけだったようです。

畠中悠は作詞作曲のセンスもありますし、優しい歌声もとっても素敵なので、芸人と並行しながらの音楽活動はずっと続けるつもりなのかもしれませんね。

まとめ

  • オズワルド畠中悠のバイト先は居酒屋
  • オズワルド畠中悠は33年間彼女がいない
  • オズワルド畠中悠が同居芸人と歌を熱唱して話題

コメント

タイトルとURLをコピーしました