小山ティナの高校はどこ?白山高校?大学には行かず専門学校に在学

毒舌キャラで話題沸騰の小山ティナには、白山高校に通っていたとの噂がありますが、どこの高校に通っていたのでしょうか?

高校卒業後は本格的にモデルとして活動を始めていますが、トークが面白くバラエティー番組でも見かけるようになりました。

小山ティナは大学には進学していませんが、専門学校に通うなど努力家であることがうかがえます。

小山ティナが通っていた高校や在学している専門学校などについてご紹介します。

小山ティナの高校はどこ?白山高校?

小山ティナがサンジャポで「私バカ高だった」と発言したことから、高校がどこなのかが話題になっています。

小山ティナは「神奈川県立白山高校」に通っていたようです。

白山高校は公立の男女共学校で、普通科と美術科の2つのコースがあり、偏差値は43~45と公表されています。

小山ティナはイラン人の父親と日本人の母親との間に誕生したハーフですが、神奈川県横浜市の出身です。

神奈川県立白山高校は神奈川県横浜市緑区にあるため、小山ティナは地元の高校に進学したことになります。

小山ティナは白山高校で一番面白い人だった

小山ティナは高校時代は部活に入らず、面白い人として認知されていたようです。

2002年2月24日生まれ。神奈川県出身。167cm。趣味は映画鑑賞。『タクシードライバー』や『フォ レスト・ガンプ一期一会』などの作品が特に好き。お買い物エリアは原宿でStradivariusがお気に入り。「学校で一番」と言われるほどの面白キャラで、ものまねが得意なひょうきんな一面も。
【引用元:JJ OFFICIAL SITE

見た目はエキゾチックでクールで少し近寄りがたい雰囲気も感じますが、気さくな人柄であることが分かります。

小山ティナは高校時代に芸能デビュー

小山ティナは2021年3月に高校を卒業してからJJ専属モデルに大抜擢されていますが、高校1年生の時にスカウトされています。

場所は原宿の竹下通りとのことなので、地元の友達と買い物に来ていたのでしょうか。

高校1年生の時にメイクを始めたそうですので、高校生くらいから急激にオシャレに目覚めたのかもしれません。

顔立ちがハッキリしていて、背も高く華やかな雰囲気なので目立っていたに間違いありません。

高校在学中に白山高校を辞めて違う高校に転校したのではないかとの噂があります。

小山ティナは高校3年生の時にAbemaTVオリジナル恋愛リアリティショー『恋する♥週末ホームステイ 2019・夏「秘密」』(通称 恋ステ)に出演していたため、芸能活動がしやすい高校に転校したと考えてもおかしくはありません。

ですので小山ティナは、神奈川県立白山高校に通ってはいたが、卒業した高校は別の高校である可能性があります。

小山ティナが自分の高校をバカ校呼ばわりで炎上

さて、「小山ティナ 高校」と言えば、思い出すのが失言によるサンジャポ炎上(事件?)ではないでしょうか?

忖度なしで思ったことをズバズバ言う毒舌キャラが小山ティナの強みですが、通っていたとされる白山高校をバカ高呼ばわりしたことは、笑いでは済まされずその後炎上を引き起こすことになってしまいました。

自虐のつもりだったのかもしれませんが、この発言はまずかったですよね、、、

その他にも数々の炎上発言を繰り返しており、これは別記事でまとめました。

小山ティナは中学生時代にミス・ティーン・ジャパンに出場

父親がイラン人で母親が日本人のハーフということで、小山ティナの中学校や小学校、幼少期について気になっている方も多いのではないかと思います。

小山ティナの出身中学校は公表されていませんが、神奈川県横浜市にある公立中学校の可能性が高いです。

14歳の時に13~19歳を対象とする「ミス・ティーン・ジャパン」に出場しファイナリストに選出されていることから、地元でも評判の美少女だったに違いありません。

高校時代は部活動はしていませんが、中学時代はテニス部に所属していたそうです。

イメージですが、運動神経も良さそうです。

小山ティナの出身小学校がどこなのかについても公表されていませんが、地元である神奈川県横浜市の公立の小学校だった可能性が高いです。

小学生の頃にはすでにモデルになることを夢見ていたとのことですが、友達と喧嘩した時にクリス松村に似てると言われたことがあるそうです。

友達と喧嘩した際、相手から「クリス松村に似てる」と悪口を言われた彼女は仕返しに「大久保佳代子に(似てる)」と言ったという話を、大久保の前で語った。これに小山は「大久保」と呼び捨てにしたことを謝るも、大久保からは「そこじゃないのよ、そこじゃない」と困惑。フォローとばかり、小山は大久保の印象を「授業参観にいそうなお母さん」と言って“持ち上げた”のだが、大久保は「褒められた気がしない」と憤慨していた。
【引用元:RBB TODAY

小山ティナはAbemaの恋ステで男勝りな性格だと紹介されていましたが、子供の頃から自分の意見がはっきり言えて、喧嘩もできるタイプだったようです。

そう言えば、EXIT兼近も常日頃クリス松村に似てると言ってますよね。

となると、小山ティナと兼近とクリス松村は似てるということになるのでしょうか!?

小山ティナは大学には行かず専門学校(文化服装学院)に在学

小山ティナの生年月日は2002年2月24日で、2021年10月現在の年齢は19歳です。

2021年3月に高校卒業後は大学には進学せずに専門学校に入学しています。

生年月日から考えると、現在小山ティナは専門学校の1年生です。

小山ティナ本人が、服飾系の専門学校に通っているとインタビューで発言しています。

小山ティナはモデルとしての魅力を「VOGUE JAPAN」から認められ、雑誌「VOGUE」でも最年少でデビューしていますが、VOGUEの発信により小山ティナが通う専門学校がどこなのかが明らかになりました。

文化服装学院に通う小山ティナは、モデル、タレント、DJとしても活動し、YouTubeやTikTokでも人気の、マルチに才能を発揮する18歳。イラン人の父と日本の母を持つ彼女が挑戦したのは、センシュアルなブラトップに量感のあるスカートを組み合わせたドルチェ&ガッバーナの艶やかなブラックスタイル。ドラマティックな黒に、ティナのあどけなさとエキゾチックな魅力が交錯する。
【引用元:Vogue Japan

小山ティナは喋っていると気さくでユニークですが、モデルとしての存在感は他を圧倒するものがあります。

現在大活躍中の滝沢カレンのような感じでしょうか。

小山ティナが通っている「文化服装学院」が、東京都渋谷区にあります。

文化服装学院には夜間を含め16ものコースがあり、履修期間は最短のコースで2年間、最長で4年間です。

小山ティナがどのコースに進んだかは不明ですが、ファッションに関する何かについて学んでいることはたしかです。

文化服装学院は実績がある専門学校で、ファッション業界で活躍している卒業生が多いです。

大変歴史のある学校でもあり、創立されたのはなんと大正8年(1919年)です!

コシノジュンコやヨウジヤマモトなど、世界の第一線で活躍するデザイナーも文化服装学院の卒業生です。

服飾系について専門的に学ぶ学校に通っているとあり、今後小山ティナプロデュースのブランドが誕生するのではないかと期待しています。

モデルやタレントだけでなく、DJとしての活動もあるマルチな活躍ぶりを見せる小山ティナの今後の快進撃は要注目ですね!

まとめ

  • 小山ティナの高校は白山高校
  • バカ校呼ばわりして炎上
  • 大学には行かず文化服装学院在学中

コメント

タイトルとURLをコピーしました