杉野遥亮の高校時代と大学時代!卒業してる?それとも中退?

共演者達からの天然エピソード暴露が絶えない杉野遥亮ですが、偏差値70越えの難関高校の出身です。

頭が良くて高身長のイケメン、さらに面白い、これはモテないはずがないと思います!

大学は第1志望に落ちて、大学は卒業せずに中退したとの噂がありますが、果たして真相は?

この記事では、杉野遥亮の高校がどこなのかや、高校時代や大学時代のエピソードについてご紹介します。

杉野遥亮はファンクラブもあるほどモテモテの高校時代だった

杉野遥亮は千葉県の出身で、地元の「千葉県立佐倉高校」を卒業しています。

佐倉高校には普通科と理数科がありますが、どちらも偏差値が71と入学するのが大変難しい難関の公立高校です。

杉野遥亮は高校時代だけでなく中学時代から秀才だった

杉野遥亮は地元の公立中学校を卒業していますが、中学校時代は成績が1位だったそうです。

出身中学校がどこなのかについては、千葉県にある八千代市立大和田中学校が有力視されています。

中学校で成績が1番でも佐倉高校のレベルが高すぎて、受験は大変だったそうです。

しかし数学の試験では見直しの時間が取れたと語っていたため、中学時代から数学は大変優秀だったことが分かります。

その高校に受かりたくて、毎日お祈りしていたら、受験本番、苦手な数学の時間に神が下りたのか、10分余らせることができて。見直しまでして、一発合格!そのおかげで今があるなと思います。
【引用元:モデルプレス

杉野遥亮と言えば、小学3年生の日常をコミカルに演じたドラマ「直ちゃんは小学三年生」が印象的ですが、ドラマ関連のインタビューで小学生時代のことをたくさん語っていました。

杉野遥亮はゲームはほとんどせずに外でよく遊ぶ子供で、学級委員やリレーの選挙に立候補する積極的な性格の小学生だったようです。

-ご自身はどんな小学生時代を過ごしていたのですか。
杉野 かくれんぼや鬼ごっこをしたり、外で遊ぶことが多い活発な子どもでした。リレーの選手とか学級委員長とか、何でもやりたがるタイプでした。
【引用元:エンタメOVO(オーヴォ)

他のインタビューでも、先生に褒められたいとの気持ちから勉強を頑張ったり、モテたかったとのワードがよく飛び出すため、他人から評価されることを嬉しく思う性格だと思います。

間違いなく杉野遥亮は、褒められると伸びるタイプでしょう。

佐倉高校への受験を決めた理由は祖母の願いだったとのことから、祖母思いの優しい中学生だったことも伺えます。

印象的な出来事は、やっぱり受験期ですね。目指していた高校は、亡くなった祖母が勧めてくれた学校なんですけど、僕にとってはなかなか手の届かないような場所でした。
【引用元:モデルプレス

中学時代は家族など身近な人についつい反発してしまう時期ですからね、、、

杉野遥亮の高校時代はモテモテだったが佐倉高校ではモテなかった?

高校時代はモテる目的でバスケットボール部に入るなどモテるための研究をしていたものの、学校内の女子からはモテなかったそうです。

中身を知られるとモテなくなると語っていますが、もしかしたら天然発言が原因でモテなくなるのでしょうか!?

小学生の頃に好きだった女の子と高校でたまたま一緒になり、アタックしたけど振られたとの甘酸っぱい青春エピソードも明かしています。

――恋愛はどうでしたか。
高校入学早々、小学生のころから片思いをしていた子に告白し、フラれました……。当時、「恋って何? 好きって何?」と、恋愛自体がよく分からなくなってしまったんです。
【引用元:高校生新聞オンライン

しかし他校の女子からは大人気で、ファンクラブができて待ち伏せされるほどモテモテの高校時代を送っていたようです。

杉野遥亮は自身のツイッターで高校時代の画像を公表していますが、現在とほとんど変わりなく垢抜けているので驚いてしまいました!

小泉孝太郎を細くした塩顔の端正な顔立ちですよね。

佐倉高校ではモテなかったというのが不思議でたまりません。

杉野遥亮は大学時代に芸能界を目指す

俳優のイメージが定着していますが、杉野遥亮はもともとはモデルとして芸能活動をスタートさせています。

杉野遥亮の俳優デビュー作品は2016年に放送された、石原さとみ主演の「地味にスゴイ! 校閲ガール・河野悦子」です。

杉野遥亮は、2015年に「第12回FINEBOYS専属モデルオーディション」でグランプリを受賞したことをきっかけに芸能界にデビューしています。(2019年に専属モデルを卒業しています。)

オーディションを受けた時の年齢は20歳でした。

大学に入学してから芸能界を目指したとのことですが、大学はどこで、卒業または中退のどちらなのでしょうか?

ここでは、杉野遥亮の大学時代にまつわるエピソードなどをご紹介します。

杉野遥亮の大学はどこ?

FINEBOYSの誌面で紹介されたことにより、杉野遥亮が通っていた大学がどこなのかが判明しています。

杉野遥亮が在籍していた大学は、東京都千代田区にある私立の「法政大学」です。

同じ法政大学に通う大学生のツイッター投稿により、学部は「社会学部」が有力視されています。

法政大学社会学部の偏差値は、57.5~62.5程度とされているため、杉野遥亮はやはり頭が良いことが分かります。

杉野遥亮が落ちた第1志望の大学はどこ

杉野遥亮はよほど悔いが残っているのか、第1志望の大学に合格できなかったことをインタビューで語っています。

杉野遥亮は大学名は明らかにしていませんが、第1志望は理系の大学だったそうです。

高校時代に建築家になりたいと考えていたとのことなので、第1志望の大学は建築学部である可能性が高いと思われます。

法政大学も素晴らしい大学ですが、社会学部は文系ですので、入学してからやりたいこととは違う!との葛藤が強かったのではないでしょうか。

杉野遥亮は大学を卒業せずに中退して芸能デビュー

杉野遥亮は法政大学は卒業しておらず、大学3年生が終了した2017年3月に法政大学を中退しています。

大学を中退した理由は、大学2年生の時に受けたFINEBOYSのオーディションに合格したことですが、大学に入りやりたいことが見つからなかったことも関係していることと思われます。

文系の大学は4年生になると一般的に暇になると言われているため、芸能活動と学業を両立して卒業することもできたはずだと思います。

杉野遥亮は中学と高校時代にバスケットボール部に所属していましたが、大学ではサークルに入る気にもならなかったと語っているため、気持ち的にかなり落ち込んでいたことが想像できます。

大学に入学後にこのような状況になる学生はけっこう多いように感じます。

毎日2時間かけて家と大学を往復することに飽き飽きしており、バイトに明け暮れた生活を送っていたそうです。

そんな中で軽い気持ちで受けたFINEBOYSの専属モデルのオーディションに合格し、大学を辞めて芸能活動に専念したという流れになります。

もしも杉野遥亮が第1志望の大学に合格していたら、今ごろは俳優ではなくイケメン建築家になっていたかもしれませんね。

まとめ

  • 杉野遥亮の高校時代は意外とモテなかった
  • 佐倉高校の外にはファンクラブがあるほど人気
  • 杉野遥亮は法政大学社会学部に通っていた
  • 第1志望の建築系の大学には落ちている

コメント

タイトルとURLをコピーしました