蛙亭岩倉美里の出身高校は宮崎県立飯野高校?なまりが凄いが出身地はどこ?

お笑いコンビ・蛙亭の岩倉美里の出身高校や出身地について、紹介します。

ここ数年、一気にメディアへの露出が増えた蛙亭。

そんな蛙亭の岩倉は、トーク番組などでも独特のなまりが気になる…という人も多いのではないでしょうか。

岩倉美里の出身地はどこなのか、高校時代のエピソードと共に紹介していきます。

早速、詳しく見ていきましょう。

蛙亭岩倉美里のなまりが凄いが出身地はどこ?

蛙亭・岩倉美里のなまりが凄いのですが、出身地はどこなのでしょうか。

蛙亭岩倉美里の出身地は宮崎県小林市

蛙亭は吉本所属のお笑いコンビなので、吉本の公式プロフィールを見てみました。

吉本の公式プロフィールに載っていた、岩倉美里のプロフィールがこちら。

名前:イワクラ(岩倉)
生年月日:1990年4月10日
年齢:31歳(2021年7月20日現在)
身長:160cm
体重:55kg
血液型:AB型
出身地:宮崎県小林市
【引用元:吉本興業株式会社

蛙亭の岩倉美里は、『宮崎県小林市』の出身です。

YouTubeでは、宮崎よかとこチャンネルという名前で、地元宮崎について発信する動画も公開しています。

岩倉美里の出身地でもある宮崎県小林市は、岩倉美里いわく相当な田舎で、岩倉美里は小さい頃は自然とともに育ったことを話していました。

普段の遊び場は団地の裏の公園や、人のいない山や川。

父親の山仕事についていって木を切らせてもらったり、宮崎名物のキンカンをちぎって食べる、川で素潜りをして魚を捕るなど、岩倉美里の地元はかなり自然豊かな場所であることが分かります。

自然豊かな場所で、のびのび育ったのでしょうね。

ちなみに宮崎県小林市が公式で出しているPR動画があるのですが、それを見てもとても自然豊かなことが分かります。

これだけ自然豊かな場所で育ったのなら、さぞかし運動神経も良さそうです!

蛙亭岩倉美里は子供の頃はスポーツ少女だった

私の、この『運動神経が良さそう』という憶測はあながち間違っていなかったようで、蛙亭の岩倉美里は、小中学生の頃はソフトボールをやっていました。

中学生からなら部活で始めたという人もいるでしょうが、小学生からやっていたということは、岩倉美里がスポーツが好きなことは間違いないと思われます。

スポーツが嫌い、苦手なら、わざわざソフトボールを習ったりしないでしょうから。

また、岩倉美里の小中学生の頃のあだ名が『大仏』であることも分かりました。

え、なんで大仏?と不思議に思ったのですが、なんと岩倉美里は元々手に負えないほどの天然パーマで、髪の毛がくるくるしていたのだとか。

笑うと目が線になるようなことも、大仏と言われるきっかけになったのかもしれません。

女の子に『大仏』というニックネームをつけるなんて、ちょっと酷いな…と感じてしまいました。

岩倉美里が嫌だと感じていたなら、いじめに該当しますからね…。

岩倉美里は当時のことをいじめだとは思っていないようですが、天然パーマはかなりのコンプレックスだったようで、高校入学と同時にストレートパーマをかけています。

今の蛙亭岩倉美里からは天然パーマで大仏っぽい面影はないので、今もストレートパーマ(縮毛矯正)をかけ続けているのでしょうね。

蛙亭岩倉美里の出身高校はどこ?

では続いて、蛙亭の岩倉美里の出身高校について紹介します。

蛙亭岩倉美里は宮崎県立小林高校出身と噂されている

吉本の公式プロフィールページなどでは、岩倉美里の出身高校は公表されていませんでした。

しかし調べてみると、岩倉美里の出身高校は『宮崎県立小林高校』ではないかという情報を発見!

この情報の裏付けとして色々と調べてみたのですが、岩倉美里が宮崎県立小林高校出身だという確証のある情報は見つかりませんでした。

確証は持てないものの、岩倉美里は小林市の出身ですし、田舎だったということから地元の高校に進学した可能性は十分にあり得ると思います。

宮崎市まではバスで1時間かかると言っていましたし、宮崎県立小林高校出身というのは、あながち間違いではないのかもしれませんね!

近くにスーパーもゲームセンターもしまむらもあって、生活するにはちょうどいい田舎でした。宮崎市街へもバスで1時間くらい。中学生になると、みんなで宮崎のイオンに行ってましたね。イオンには全てが詰まっているので。
【引用元:SUUMOタウン

ちなみに宮崎県立小林高校には、『探究科学科』『普通科』『体育科』という3つの科があります。

岩倉美里は小中学生の頃はソフトボールをやっていましたし、高校でも部活動に入っていたことは本人も語っているため確かな情報。

ただし、岩倉美里は高校の部活について『部活はやっていたが、周囲に気を使いすぎてて楽しくなかった』と言っていました。

この発言から、もし岩倉美里が小林高校に通っていたのだとしたら、おそらく体育科ではなく普通科もしくは探究科学科に通っていたのではないか?と予想します。

体育科の生徒の方が運動系の部活は得意な人が多いでしょうし、中学までの部活の成績で入学してきた人もいると思います。

岩倉美里は体育科ではなかったため、同じ部活の体育科の生徒に気を使いすぎてしまったのではないでしょうか。

もしかしたら、岩倉美里のほうがソフトボールのキャリアは上だった可能性もありますしね。

もちろん憶測なので分かりませんが、そういう可能性もあるのではないかと思います。

蛙亭岩倉美里は宮崎県立飯野高校出身とYouTubeで公表

岩倉美里が運営しているYouTubeチャンネル『宮崎よかとこチャンネル』ですが、こちらの動画で、高校時代のピクニックについて言及するシーンがあり、この動画内で、宮崎県立飯野高校の近くの公園や、 飯野高校生の過ごし方など語っています。

この動画の説明欄にも飯野高校時代という記述がありますので、蛙亭岩倉美里は宮崎県立飯野高校出身で間違いないでしょう。

宮崎のアンテナショップ「新宿KONNE(コンネ)」で買った
宮崎の「ご飯のお供」を食べ比べ!
さらに…
★もしもイワクラ特製「宮崎弁当」を作るならおかずどうする?
★飯野高校時代に遠足で行った場所が思い出せない!
★ご飯のお供で家族はご飯何杯食べる?
【引用元:宮崎よかとこチャンネル

蛙亭岩倉美里は高校卒業後は進学せずにお笑い芸人に

そんな周囲に気を使いすぎていた高校時代ですが、地元の宮崎県のテレビは民法は2局した映らず、お笑いの番組もほとんどやらなかったそう。

M-1グランプリも、生放送ではなかったそうです。

岩倉美里は中学生の頃からお笑い芸人になりたいと思っていたそうですが、この環境なのでお笑いに詳しいとは言えなかったのでしょう。

それでも同級生よりはお笑いにも詳しかったようで、最新のお笑いを仕入れては、クラスの子たちに広めていきました。

特に、オリエンタルラジオの『武勇伝』ネタを学校でやったときにはめちゃくちゃウケて、「これはオリエンタルラジオのネタなんだよ」と教えたそうですよ!

岩倉美里はお笑い芸人になるため、高校卒業後は大学へは進学せず、NSC(吉本総合芸能学院)に入学するためのお金を貯めるため、2年間バイト生活をします。

高校を卒業して、NSCに入るための入学金を2年間アルバイトをして貯めました。焼肉屋さんと交通整備のアルバイトをしていました。
【引用元:美的.com

大学進学が最初から頭になかったということで、通っていた高校は進学校ではなかった可能性も高そうですね。

蛙亭の岩倉美里が通っていた高校は、宮崎県立小林高校の可能性が高いですが、確証はありません。

高校卒業後には『ダイナマイト関西2014西日本新人王』に輝くなど、その才能を遺憾無く発揮し、現在も人気急上昇中です。

最近ではオズワルドの伊藤など、男性芸人に囲まれて同居していることでも話題ですね。

まとめ

  • 蛙亭岩倉美里の出身地は宮崎県小林市
  • 蛙亭岩倉美里のなまりは宮崎なまり
  • 蛙亭岩倉美里は宮崎県立飯野高校出身

コメント

タイトルとURLをコピーしました