梅田賢三と益若つばさと離婚した梅田直樹は兄弟?矢口真里とのクローゼット不倫後の現在は

梅田賢三と益若つばさと離婚した梅田直樹は兄弟なのでしょうか?

名字が同じ梅田で、雰囲気が似ていることなどから、兄弟説が浮上しています。

梅田賢三は、矢口真里とのクローゼット不倫後、芸能界から姿を消していますが、現在はどのような仕事をしているのでしょうか。

この記事では、梅田賢三と梅田直樹の兄弟説の真相や、梅田賢三のクローゼット不倫後の現在についてご紹介します。

梅田賢三と益若つばさと離婚した梅田直樹は兄弟?

兄弟だと間違われることが多い、矢口真里の再婚相手の梅田賢三と益若つばさと離婚した梅田直樹ですが、実際には兄弟ではありません。

梅田賢三は矢口真里とのクローゼット不倫の末に再婚した現在の旦那ですね。

梅田直樹は益若つばさと離婚した梅しゃんの愛称で知られる元ギャル男モデルです。

梅田賢三と梅田直樹との間には、兄弟だと勘違いされるのも思わず納得してしまうほど多くの共通点があります。

名字が同じ梅田であることや、モデルとしての活動経歴があり、茶髪ロン毛のチャラ男風の見た目が似ていること、芸能人女性との交際を報じられたことがあげられます。

そのため、梅田賢三と梅田直樹が兄弟だと勘違いした人が多かったようですね。

梅田賢三と矢口真里とのクローゼット不倫後の現在は?

ところで梅田賢三って誰?

矢口真里とのクローゼット不倫って何?

そのような疑問を感じた方も多いのではないでしょうか。

ここでは、梅田賢三と矢口真里の関係や、梅田賢三の現在についてご紹介します。

梅田賢三と矢口真里とのクローゼット不倫とは?

今から8年前となる2013年に、週刊女性が、梅田賢三と矢口真里のクローゼット不倫を報じました。

矢口真里は、2011年に俳優の中村昌也と結婚しているため、2人の当時の関係は不倫です。

当時の梅田賢三の年齢は25歳で、矢口真里は30歳でした。

不倫報道は世間に大きな衝撃を与え、8年経過した現在も、クローゼット不倫という言葉が語り継がれているほどです。

仕事で中村昌也が不在中に、矢口真里は、不倫相手である梅田賢三を自宅に入れていたのですが、中村昌也が予定時間より早く帰宅したそうです。

梅田賢三は、慌ててクローゼットに隠れるも見つかってしまい、土下座謝罪するという衝撃的な内容でした。

クローゼットに隠れたから、クローゼット不倫と呼ばれているわけです。

矢口真里は合コンが好きで、結婚後も合コンに参加することをやめず、そこで梅田賢三と知り合ったのではないかと噂されています。

梅田賢三と矢口真里はクローゼット不倫を乗り越え結婚

気になる梅田賢三と矢口真里のその後ですが、世間から大バッシングを受けて1度は破局するも復縁し、同棲生活を経て2018年3月26日に入籍しています。

そして2019年8月9日には、第一子となる長男が誕生しています。

矢口真里は出産後にAbema TVに出演しているのですが、梅田賢三は稀にみるイクメンであると大絶賛していました。

矢口真里によると、梅田賢三は家事や育児など何でもできるそうです。

現在、梅田賢三はアメブロ「そう、それが梅ちゃんオフィシャルブログ」を開設していますが、投稿内容からもイクメンぶりや家族を大切にしている様子が伝わってきます。

梅田賢三の矢口真里とのクローゼット不倫後の現在の職業

気になるのが、やはり梅田賢三の現在の職業ではないでしょうか。

梅田賢三はもともとファッションモデルでしたが、俳優としてドラマ出演したこともあります。

芸能活動以外にもリラクゼーションサロンで指名ナンバーワンのイケメンマッサージ師として働いていた経歴も持つため、1度に複数のことができる器用な方のように感じました。

しかし矢口真里とのクローゼット不倫の責任を取る形で、梅田賢三は事務所から解雇されてしまい、その後芸能界を去ることになりました。

矢口真里が離婚してからは、ヒモ彼氏なんて言葉で呼ばれることも多かった梅田賢三ですが、不倫報道から4年後となる2017年に受けた、女性自身の突撃インタビューでは、普通に会社員として働いていることを明かしています。

インタビューを受けた時点でサラリーマン2年目とのことでしたので、2015年から会社員として働いていたことになりますね。

茶髪ロン毛だった髪も黒く短くなり、昔のチャラ男の面影はありませんでした。

久しぶりに梅田賢三の姿を見た人達からは、以前よりふっくらしたとの声も多く上がっていました。

「今はまじめなサラリーマンですから(笑)。これから会社なんで、駅まで歩きながらでいいですか?」
そう前置きした上で、取材に応じてくれた。サラリーマン生活2年目の梅田は以前よりふっくらして見える。

不倫報道以降、仕事が激減した矢口真里ですが、貯金が1億円あるとも言われており、梅田賢三は矢口真里と一緒に矢口真里のマンションに引きこもっていたそうです。

しかし金銭的にも矢口真里を支えたいとの思いから、会社員として真面目に働くことを決意したようです。

梅田賢三には書道という趣味もあり、自身のインスタでも作品を公表しています。

今後は書道を生かした仕事で、梅田賢三の名前を見ることもあるのではないかと予想しています。

不倫から始まった関係でしたが、離婚後から現在までを振り返ると、梅田賢三と矢口真里はともに真剣に交際していたということになるのではないかと個人的には思っています。

梅田賢三の兄弟と間違われた梅田直樹の益若つばさとの離婚後

梅田直樹は、梅田賢三と名字が同じで、雰囲気も似ていたことから梅田賢三と兄弟ではないかと間違われることが多いです。

梅田直樹とは、益若つばさの元旦那です。

梅田直樹は梅しゃんの愛称のMen’s eggの元モデルで、2007年に益若つばさと結婚しています。

見た目が似ていて、うめつばとの愛称で親しまれていたお似合いの2人でしたが、2013年に離婚が成立しています。

益若つばさが、梅田直樹に慰謝料3,000万円を支払い、養育費もなしとのことで離婚が成立したようですが、詳細な離婚理由については公表されていません。

様々な離婚理由が噂されていますが、いまだに真相は闇の中です。

益若つばさと離婚後、梅田直樹は、マスコミを避けるような生活を送っていましたが、2020年に週刊女性PRIMEからインタビューを受けています。

益若つばさと離婚後すぐに、実家の仕事を手伝うようになり、朝から深夜まで仕事ばかりの生活を送っているそうです。

また益若つばさとは憎しみ合って離婚したわけではないため、息子とも会うことができているとのことです。

そんな益若つばさと梅田直樹の息子が中学の上がったことで話題になりましたね。

梅田賢三と梅田直樹は兄弟ではありませんが、ともに現在は一般人として仕事を頑張っているようです。

まとめ

  • 梅田賢三と梅田直樹は兄弟ではない
  • 梅田賢三は矢口真里とクローゼット不倫した現旦那
  • 梅田直樹は梅しゃんの愛称で知られる益若つばさの元旦那

コメント

タイトルとURLをコピーしました