【炎上まとめ】コムドットの道開けろツイートとマスク無し飲み会に批判殺到でやまとが謝罪

YouTuberコムドットのリーダーであるやまとは、2020年12月にTwitterによる『道を開けろ』宣言をツイートしたことで『みきおだ』のみっき~から激怒されていますが、2021年3月にもストーリーでマスクなしで飲み会を公開し、やまとのTwitterが炎上しました。

なぜ、やまとのTwitterが炎上するのか?その理由をまとめてみました。

コムドットの炎上まとめ①:宣戦布告道開けろツイートでみきおだのみっきーが激怒

2020年12月、当時チャンネル登録数が既に50万人を超えていて勢いに乗っていたコムドットですが、コムドットのリーダーであるやまとは「【宣戦布告】全YouTuberに告ぐ、コムドットが通るから道をあけろ、俺らが日本を獲る」とツイートしました。

このツイートに対し、先輩YouTuberである『みきおだ』のみっき~が激怒したといいます。

このときのやまとが発信したツイートにはどんな意味が込められていたのでしょうか?

コムドットやまとの【宣戦布告】道をあけろツイートとは

コムドットのリーダー、やまとが自身のツイッターで上記のコメントを発信したのは、2020年12月9日のことです。

YouTuberのコムドットが登録者数50万人を突破し、破竹の勢いを見せていたことで、こうした発言になったようですが、この発言には色んな意見がありました。

やまとの発言に対しファンからはポジティブな意見が多く上がりました。

「50万人突破、おめでとうございます。コムドットなら絶対日本獲れるって信じています」
「やまとくんならできる。その強い意志をひたむきな姿勢にとても心動かされます。自分も強く生きます」

ただ一方で、やまとの発言を問題視するような意見も多くありました。

「コムドットまあまあ見てたけど、色んなYouTuberとコラボして伸びたくせに50万行った途端にこれはちょっとないわーって思う」
「この言葉が、前にコラボしたワタナベマホトの前でも言えるのか?それとも、Twitterだから言えたことなのか?道は開けてもらうんじゃなくて、自分達で切り開いていって欲しい…」

また、過去の動画を見ている視聴者からも色々なYouTuberとコラボしてたことや、先人のYouTuberが作った道を歩いているという矛盾点に対して厳しい指摘をする声も多数出てきています。

「今まで有名なYouTuberとコラボしてきたのに、それを忘れたような発言は気持ち悪い」
「ほかのYouTuberの真似をして人気を獲得してきた人が言うセリフじゃない」

ですから、やまとのTwitterによる「道をあけろ」宣言には、ファンの中にも賛否両論あったことが分かります。

コムドットやまとの炎上ツイートに対してみきおだのみっきーが激怒

コムドットのやまとのツイートに対し、YouTuber『みきおだ』のみっき~が同日、何を勘違いして全YouTuberに『道あけろ』なんて言葉届けたのか分からないと、かなり不快感を示すツイートをして話題になりました。

このツイートを書いた翌日、みっき~はさらに「先輩方を侮辱している風に捉えるような文章だったので書いた」とツイートしています。

たしかに「道をあけろ」という発言は、先輩YouTuberをバカにしていると思われても仕方ないかもしれません。

このツイートをみっき~が書いたあと、コムドットのやまとは「僕の中ではパフォーマンスとしてツイートしました」「みきお君の指摘していることもごもっともだと思う」といった内容の謝罪メッセージをみっき~に送っています。

しかし、この返信に対しても、みっき~は「宣戦布告ってワードをなんで使ったのかわからない」「俺含めた他のクリエイターやその視聴者は不快に思う人は少なくない」ときびしい返答をしています。

コムドットの炎上まとめ②:緊急事態宣言下にマスク無し飲み会をストーリーで流して批判殺到

2021年3月11日にコムドットのリーダーやまとが自身のインスタグラムのストーリーに大人数で飲み会をする様子をアップし、緊急事態宣言下ということもあり炎上してしまいました。

コムドットやまとがストーリーに上げた大人数マスク無し会食の動画

なぜ炎上したのかといえば、コムドットの他に有名YouTuberのジュキア、エスポワール、中町兄妹の計12人が、マスクを付けずに飲食店内で大声で乾杯する様子が公開されたからです。

この投稿で視聴者からは「緊急事態宣言中なのわかってる?」「影響力のある人たちなんだから、行動を見直すべきだ」といった厳しい声が上がっています。

コムドットやまとがインスタストーリーで謝罪するもさらに炎上

炎上したことによって、コムドットのやまとはインスタグラムのストーリーで、大人数で飲み会をしたことに対し、医療従事者への配慮が足りなかったと謝罪文を公開しました。

しかし、その一方ではお店の営業時間内であり、撮影中や飲食前まではマスクを付けていたと弁解し、誹謗中傷を受けて悔しい思いがあることを明かしています。

そして、この謝罪文の内容に対してさらに批判が殺到することとなりました。

つまり、やまとは謝罪はしているものの、謝罪の仕方や内容に誠意が見られないと思っている人もいるということのようです。

こうした事態にやまとは、インフルエンサーの自覚と配慮が足りないと再度謝罪内容を公開する結果となりました。

コムドットのやまとが炎上してしまう理由ななぜなのか?

コムドットのやまとは、こうして何度となく謝罪文を公開していますが、なぜ炎上してしまうのでしょうか?

やまとはイケメンでポジティブなところがかっこいいといわれていますが、反面アンチも多くいます。

2020年の『宣戦布告』のツイートについても、謝罪があったものの、その記事自体は削除しておらず、あくまで自分の言葉に肯定的な態度を示しています。

こうした行為にアンチたちから、やまとに対して『性格が悪い』と思われているようで、やまとのTwitterが炎上してしまう理由がそんなところにあるのかもしれません。

また、これはあくまでも憶測ですが、コムドットやまとは非常に頭が良く、戦略家な一面もありますので、わざと炎上商法を用いてチャンネル登録者数を意図的に増やしているという可能性も否定はできない気がします。

まとめ

  • コムドットのやまとは『道を開けろ』宣言でTwitterが炎上した
  • やまとはその後ストーリーにマスク無しの会食を公開して炎上している
  • やまとはそのことで謝罪したが内容が悪かったためさらに炎上した
  • やまとはあえて炎上商法を狙っている可能性がある

コメント

タイトルとURLをコピーしました