佐野勇斗が唐田えりかの元カレ?熱愛彼女との証拠写真流出?

唐田えりかはこれまで、中川大志や伊藤健太郎などと交際していたという噂がありましたが、現在では佐野勇斗の彼女だったとされています。

佐野勇斗が元カレとして有力視されている理由が多数ありますが、その中には2人の熱愛の証拠となるプリクラ写真があります。

この記事では、佐野勇斗が唐田えりかの元カレだったことを紹介します。

佐野勇斗が唐田えりかの元カレ?証拠となる写真が流出

女優の唐田えりかと付き合っていたのが佐野勇斗だといわれていますが、どうしてそんな噂が流れたのでしょうか?

女優の唐田えりかといえば、2020年1月に東出昌大との不倫関係で話題となりましたが、そんな彼女には東出昌大の他にも元カレがいたといわれています。

唐田えりかとの熱愛が噂された俳優には、たとえば、瀬戸康史、高橋一生、中川大志、伊藤健太郎といった名前があがっています。

唐田えりかは、東出昌大と不倫していたときも、自身のインスタで匂わせていたことから、インスタに登場している俳優の中に元カレがいるのではないかと見られています。

また、唐田えりかは好きな人しか写真を撮らないことを明かしていますから、インスタに載せている男性は少なくとも彼女が好きだった俳優だといえそうです。

問題になった不倫騒動では、Instagramで「好きな人しか撮らない」という発言が注目を浴び、実際に映画の撮影現場で会う東出の写真ばかりを撮っていた。

唐田えりかが東出昌大との不倫が発覚した2020年1月ですが、その前の2018年に20代のイケメン俳優と交際していたことが報道などから分かっています。

俳優東出昌大(31)との不倫交際が発覚した女優唐田えりか(22)が、2018年に20代のイケメン俳優と交際していたことが25日、分かった。

唐田えりかは、その頃すでに東出昌大と交際していましたが、距離を置いていた時期で、関係者の間では交際していた男性とは、周囲に隠すことなく付き合っていたといわれています。

この20代のイケメン俳優というのが、佐野勇斗ではないかと言われているわけです。

それでは、唐田えりかが過去に熱愛していたと噂された俳優たちを紹介しながら、佐野勇斗が最も可能性として高い理由をご紹介します。

唐田えりかの元カレ候補①:瀬戸康史

2018年にぎりぎり20代だった瀬戸康史は、元カレだった可能性があります。

また、彼女のインスタにも瀬戸康史の写真が多数掲載されていますが、決定的な証拠や目撃情報などはありません。

唐田えりかの元カレ候補②:高橋一生

ドラマ『凪のお暇』で共演した高橋一生の腕の画像をインスタに載せていましたが、東出昌大との関係が暴露されたあとに削除しています。

また、2018年当時に高橋一生は20代ではないことから、高橋一生が彼女の元カレである可能性は低いでしょう。

唐田えりかの元カレ候補③:中川大志

この2人は映画『覚悟はいいかそこの女子』で共演しています。

また、唐田えりかのインスタにも登場していますが、中川大志が元カレだという決定的な証拠などはありません。

唐田えりかの元カレ候補④:伊藤健太郎

伊藤健太郎も映画『覚悟はいいかそこの女子』で共演しています。

インスタに多く登場しているため、元カレではないかと噂されていますし、20代のイケメン俳優ということでも一致しています。

しかし、噂だけで証拠になるものがありません。

唐田えりかの元カレ候補⑤:佐野勇斗

佐野勇斗は2018年1月~3月のドラマ『トドメの接吻』で唐田えりかと共演していますが、そのことが交際のきっかけだったといわれています。

2018年に佐野勇斗は20歳でしたから、20代のイケメン俳優に該当します。

そんな熱愛疑惑の候補の中で、佐野勇斗がもっとも疑わしいといわれていますが、その理由のひとつである証拠となる写真が流出しているからです。

下の写真が唐田えりかと佐野勇斗が交際していた頃のものだとされています。

これらの写真が、本当に佐野勇斗と唐田えりかなのか?

男性が目を隠していることもあって疑わしいところもありますが、このプリクラ画像が決定的な証拠だといわれています。

佐野勇斗はボーカルダンスユニット『M!LK』のメンバーで、唐田えりかとのドラマ共演もあります。

また、元カレ情報の中に、『ライブ活動をしている』といったことも上げられていますが、佐野勇斗は『M!LK』としてライブ活動をしています。

以上のことから、唐田えりかの元カレ情報にかなり近いことが分かります。

佐野勇斗が唐田えりかの元カレということが観光伝道師報道で確定

2018年にアサヒ芸能などで、唐田えりかと交際していた彼氏のことを報道していますが、その内容とは、ドラマ『トドメの接吻』で共演した志尊淳とは違う若手俳優で、俳優と音楽活動をしていて、生まれ故郷の観光伝道師に任命されている男性だとされていました。

“元カレ”は現在、俳優や音楽活動のほかに生まれ故郷の観光伝道師に任命されているナイスガイ。

若手のイケメン俳優で、俳優だけでなく音楽活動をしているというだけでも唐田えりかの元カレとしてかなり有力な佐野勇斗ですが、問題は観光伝道師に任命されているのかどうかです。

佐野勇斗は2019年6月25日に、出身地である愛知県岡崎市の『岡崎観光伝道師』に任命されていることが分かっています。

これだけ条件が揃ってしまっては、佐野勇斗が元カレでないという理由を見つけるほうが難しいのではないでしょうか?

佐野勇斗は熱愛報道や彼女とのフライデーがまだない

唐田えりかの元カレ情報と佐野勇斗がこれだけ一致しているにも関わらず、2人の詳細な熱愛報道フライデーに撮られることがなかったのが不思議です。

2人の報道がなかった理由はよく分かりませんが、2人が2018年の末までにすでに破局していることもあるでしょうし、それ以上に東出昌大との不倫騒動の方に話題性があったからだといえるでしょう。

それにしても、唐田えりかが佐野勇斗や東出昌大と交際していたのが20歳頃であり、当時から共演する俳優とすぐに仲良くなる性格だということがインスタでもよく分かります。

現在でも女優として活動している彼女ですが、ドラマ『金魚姫』の亜結役以降は出演ドラマがなく、映画でも2019年5月に公開された『チア男子!!』以降は出演がありません。

こうしたことが、コロナの影響だけなのか、東出昌大との不祥事の影響なのか分かりませんが、唐田えりかにとってあまり良いイメージを与えていないのは事実でしょう。

まとめ

  • 唐田えりかの元カレとして複数の俳優が噂された
  • 唐田えりかの元カレ情報に一番近いのが佐野勇斗
  • 佐野勇斗が観光伝道師であることで決定的となった
  • 唐田えりかと佐野勇斗は詳しい熱愛報道はされていない

コメント

タイトルとURLをコピーしました