江口のりこと安藤サクラが似てるのは双子の姉だから?親兄弟など家族を紹介

女優の江口のりこと安藤サクラの顔がよく似てることが話題になっています。

また、江口のりこは安藤サクラと兄弟ではないかと言われるほどですが、安藤サクラの親は俳優の奥田瑛二であり母親はエッセイストの安藤和津ですから、江口のりこと血縁関係はありません。

江口のりこの双子の姉や、母親の街子さんがどんな人なのか?この記事では、江口のりこの気になる家族について色々と紹介します。

江口のりこと安藤サクラがめちゃめちゃ似てる

女優の江口のりこと安藤サクラがめちゃくちゃ似ていることで、中には見分けがつかないといった人もいるようです。

また、同一人物と思っている人が多いというのが頷けるくらい似ている2人です。

江口のりこと安藤サクラが似てることで混乱する人続出

江口のりこは人気ドラマ「半沢直樹」でもお馴染みですが、安藤サクラと似ていることでも注目されるようになりました。

中にはドラマなどでずっと安藤サクラだと思っていたら江口のりこだったとか、姉妹だと思っていた人もいるようです。

実際にツイッターでの2人への声を見てみましょう。

このように、江口のりこと安藤サクラが似てるという声は非常に多いんです。

江口のりこと安藤サクラがどれくらい似てるか画像で検証

江口のりこが安藤サクラとどれくらい似ているのか、画像で比べてみましょう。

顔の形、眉毛、目元、鼻の形、唇と、どのパーツをとっても似ていないところがないくらい似ていることが改めて分かります。

女優の中でも、よく誰と誰が似ているとか言われていますが、実際に写真などで比べて見ると、実はそれほど似ていなかったりするケースがよくあります。

しかし、江口のりこと安藤サクラの場合、よく似ていると言われる通り、実際に写真を並べてみても、そっくりなことが分かると思います。

こうして2人の顔を並べてみると、各パーツから顔の形までそっくりです。

人の顔が似ていると思われるポイントとして、まず目元が似ていることがあげられますが、江口のりこと安藤サクラさくらも、目の形や目の離れ具合などそっくりです。

そして、目が似ていることもあって、雰囲気まで似ています。

ただ、目に関しては安藤サクラの方が多少丸い形で、江口のりこの方が切れ長の目ですが、良く似た印象を与えるのは全体的な雰囲気が似ているのと、顔の形やパーツごとのバランスでしょうか?

2人の場合パーツもほぼ似ていて、似ていない部分は強いて言えば、眉毛の剃り方くらいでしょう。

また、江口のりこは19歳で劇団東京乾電池のオーディションを受けて入団していますが、劇団東京乾電池の座長が安藤サクラの義理の父親である柄本明だということもなにかの縁なのでしょうか?

江口のりこには安藤サクラではないリアルの双子の姉がいる

江口のりこと安藤サクラが顔が似ていることから、姉妹ではないかと思っている人もいるようですが、江口のりこには双子の姉がいます。

その姉というのが、安藤桃子ではないかと思っていた人もいるようですが、この安藤桃子というのは安藤サクラの姉であり、現在映画監督をしている人です。

しかも、安藤桃子は現在38歳で、40歳の江口のりこの姉ということはありえません。

ですから、江口のりこのことを安藤サクラと思っていた人が間違って江口のりこの姉が安藤桃子だと勘違いしたのでしょう。

安藤サクラの家系図を過去の記事でまとめていますので、もし勘違いしていたのであればそれを見て頂くと整理できると思います。

安藤サクラの姉である安藤桃子と江口のりこは当然兄弟ではないのですが、しかし、江口のりこにも姉がいることは間違いなく、以前バラエティー番組「ぴったんこカン・カン」に出演したとき、姉とのエピソードを語っていました。

江口のりこの双子の姉は、芸能人ではなく一般人です。

その姉になる人は既に結婚していて夫はアメリカ人で、子供にも恵まれているといいます。

ただ、双子の姉に関しては名前などの詳しいことは公開されていません。

江口のりこは、過去にその姉と間違われたこともあると語っていることから、2人は双子ということもあってそっくりなのでしょう。

江口のりこは5人兄弟で母親は人気占い師

江口のりこには双子の姉がいると紹介しましたが、他にも兄弟がいたり母親が独特な仕事をしたりと、非常に個性的な家族となっています。

ここでは江口のりこの両親や兄弟について紹介します。

江口のりこの母親は占い師『ルビー・ラクシュミー』

江口のりこの母親は人気の占い師だそうで、江口街子さんといい、『ルビー・ラクシュミー』という名前で活躍している占い師です。

写真はこちらです。

母親の街子さんは、50歳の頃に最愛の夫(江口のりこの父親)を亡くして途方にくれているところ、街子さんの友人から占いの話を聞いて、占い師に鑑定してもらったことから、占いについて勉強するようになったといいます。

夫を亡くしたことから、50歳で占いの勉強をはじめ、みごと占い師としてデビューした街子さんの一途さは、江口のりこにも少なからず影響を与えているのかもしれません。

街子さんは占い師としての評判もよく、その理由には占いの種類の多さがあるでしょう。

そんな中でも得意としているのが、恋愛、就職、引っ越しに関しての占いで、どの占いもすごく説得力があって、適切に占ってくれることで占う人を前向きな気持ちにさせてくれるといいます。

ですから、自然に人気の占い師になったのだといえるでしょう。

街子さんの占いの口コミ評価を見ると、ほとんどの人が5つ星を付けているところからも、その的中率と分かりやすい鑑定などで、人気になっていることが窺えます。

個人事務所を構えており、落ち着いた雰囲気の中で占ってもらえると好評です。

店名:ルビータロットカフェ
住所:東京都中野区松が丘1‐22‐14-101

江口のりこの父親や兄弟はどんな人?

江口のりこには双子の姉の他に、兄が2人いて、さらに妹がいますから、合計5人という今ではめずらしく兄弟の多い家庭で育っています。

江口のりこはまだ結婚はしていませんが、双子の姉は既に結婚しています。

また、他の兄弟に関しては情報が全くありませんから、名前や年齢、結婚しているかどうかなど分かっていません。

江口のりこの父親ですが、父親の方もほとんで情報がないので詳しいことは分かっていません。

実は江口のりこには高校に進学せずに社会に出ているという過去があります。

これは、兄弟が多かったのもあるかもしれませんが、どうやら父親の影響もあるようです。

江口のりこは、父親のことを人に使われるのが嫌で仕事を見つけてもすぐに辞めてしまい、定職につくことができない父親だったと語っています。

そんな家庭環境で育った江口のりこは、中学を卒業してすぐに働けばお金をもらえて、自分の好きなことができると思ったと語っています。

まとめ

  • 江口のりこの安藤サクラは顔がそっくりだと噂されている
  • 江口のりこには双子の姉がいる
  • 江口のりこの母親は街子さんと良い評判の良い占い師
  • 江口のりこの兄弟・姉妹は5人いる

コメント

タイトルとURLをコピーしました